So-net無料ブログ作成

運気や雲と言う流れをうまく掴み取る   [考え方]



流れというものがあると思う。
うまくいったり、いかなかったり、抵抗できたり、しきれなかったり。
運だとか運命や宿命だとか、何か縁のような流れ。

そういう流れを、直感のように感じ取ったり、取り込んだり。
今はこうするしかないのだと、諦めるわけではなく、仕方がないと。
そういうどん底にも似たような気分から、脱出できそうな兆し。

時々そんなものを感じる事がある。
そしてそれが良さそうな流れの時には、大切にしようと思う。
あるいはそれが思わしくない流れであれば、委縮はせず、しかし慎重に。

今日は13日の金曜日。
父はなぜか13と言う数字を忌み嫌っていた。
そのくせ、1月13日に亡くなっていて、本人は知らない。


さあ、今月末の締め切りに向けて、オヤジ挑戦。
アベ シンゾーではないけれど、安定と挑戦。
運気、うまく取り込んでやろうと思っている。




DSC07231.JPG


売り切れていた、我らの白くまが補充されていた。
朝晩の涼やかな風に秋を感じながらも、日中は暑いやんけ。
と、少なくとも三日は耐えられるように、妻と私の白くま、補充。




IMG_20190912_150014.jpg


三女が来ている。
浅草橋でまたもや藤芳により、とろとろトンカツを食べた。
そして日本橋まで歩き、揚げたて芋けんぴを買った。

実は拙宅、芋けんぴファン。
母も大好きだった芋けんぴ、喰わせたかったなと思える美味。
上品やんけ、と言ってしまう味、もちろん三人で食いまくった。



ファイト!





ファイト!(78)  コメント(6) 

寄付   [考え方]



録画した「マツコの知らない世界」を見た後だったから。
つい、おそるおそる、ウィキペディアに寄付したさ。
オレって小心者のイイひとぶりっ子、偽善者だからね。



DSC07059.JPG


札幌から来た友人がサルスベリの花だと言い、白もあるという。
北海道では見なかったなぁと、つい心配になる。
木を見ればツルツルで、サルが滑りそうなんだけど、ウィキペディア調査。




DSC07060.JPG



日本のウィキペディア読者の皆様へ
突然のご案内になりますが端的に申し上げます。この木曜日に、ウィキペディアの独立性を守るためにあなたのお力を貸してください。ウィキペディアは平均1,500円の寄付によって運営されていますが、寄付してくださるのは全体の1%です。このメッセージを読んだお一人ひとりが250円を寄付してくだされば、ウィキペディアは今後数年間発展し続けられます。 あなたがこの木曜日に口にするコーヒー一杯分と同等の金額です。私たちがウィキペディアを非営利団体として立ち上げたとき、周囲に止められました。でも、ウィキペディアが営利目的になれば、それは世界にとって大きな損失です。 ウィキペディアは、執筆者、読者、寄付してくださる皆様など知識を愛する全員が繋がる場所です。信頼できる中立的な情報を提供するために動くコミュニティこそ、ウィキペディアの根幹です。ウィキペディア発展のために少しお時間をください。どうぞよろしくお願いいたします。



IMG_0121.JPG


いきなりの画面で、驚いたけれど、オレ。
マツコの知らない世界を見て、大変なんだと知るから、しゃあないねと。
で、寄付ぐらいしようかなと、年金生活者ながらも、寄付に及ぶ。

寄付をするボタンを押すと、毎回か、今回限りか選択。
もちろん今回限りにしたのは、死んでも請求されたらバカみたいだし。
いまどき1杯250円の珈琲なんて飲まないぜ。

1杯の珈琲分250円を寄付してくれって、オレ、そんな珈琲は飲まないぞ。
しょうもないことにこだわるけれど、珈琲1杯は500円でしょ、じゃあ10杯分。
まあ、ウィキペディアは大変だと理解してるから、寄付、まずは1回限り。



ファイト!





ファイト!(71)  コメント(5) 

日傘それもいいが   [考え方]



お盆だ 南無阿弥陀仏
斎戒沐浴し こころ静かに ご先祖様を思ふ 合掌
縁あってこの世に生を受け このゆかりにバトンタッチ




DSC06524.JPG


暑いけれど もうひといき 頑張りましょう
頑張れないときはもちろん 全く頑張らないんだけど 気持ち
暑さのおかげで猛烈な通り雨 洗濯物を濡らし 落胆




DSC06434.JPG


思うんだよねぇ
物凄い人混みの中で 日傘 お洒落なんだけどさ 痛い
いきなり動かして突き刺して来るのは 困るな ボク

暑い日差しの日の人混みは避けようと思う。
イライラしても仕方がないし、危うきに近寄らず。
でもなぁ、人混みの中で日傘、うーん、慣れるしかないか。



ファイト!





ファイト!(93)  コメント(6) 

対照年表   [考え方]



昨日、セミナーで池袋へ行った。
通い慣れてきて、秋葉原の乗り換えでボンヤリと青い電車に乗ってしまった。
すいていてラッキーと、スマホで新聞を読んでいたら赤羽に着き、慌てて降りた。

しまった! と、でも便利な時代で、スマホ検索で、戻らずに済んだ。
初めての埼京線に乗り換えて池袋に着いたが、十分に余裕があった。
学生時代に赤羽と聞くと田舎感満載だったが、今は新しく大きな駅で驚いた。





DSC05783.JPG


帰りの電車で気になった広告。
「都心・中野で」とあるが、中野はいつから都心になったのだろう。
学生時代には新宿副都心で、中野は隣りだったように思うが。


札幌の高校教師時代、この大学から学校に「150年史の年表」が送られていた。
進路指導部長は、偏差値が低いからとその年表を棄てていた。
私はその年表に惚れて自宅に持ち帰って、貼っていた。

上の三分の二が日本の、下の残りが世界の歴史である。
明治維新前夜からの150年、項目は毎年1つか2つの事件記載のみだったか。
上には日経平均の折れ線グラフ、下にはNYダウ平均の折れ線。

こういう見方が好きで、絶対恩師がよく日欧米を対照させて、歴史を語った。
そういう島国を俯瞰するような見方が好きで、この大学の作った年表を愛した。
最後の学年では自宅から持ち出して、こういうモノの見方を、と提唱した。

生徒を送り込むことはなかったが、こんど、見学にでも行こうかなと思った。
一時期は中野区上高田の住民だったし、哀愁だ。
出会いとモノの見方、大学で手に入れるべき重要な2つ。





DSC05788.JPG


市川駅構内から、シャポーを眺める。
高いから行かないけれど、スタバから駅構内が眺められる。
珈琲店は4つほど出来たが店ごとに客層は違い、私はドトール派。



DSC05785.JPG


総武・横須賀線側はカレー屋さんなど飲食店が並び、中も見える。
リニューアルオープンから1週間が過ぎ、発狂の混雑はなくなった。
オープンセールは今日で終了、行ってみるかな。



ファイト!




ファイト!(89)  コメント(4) 

賢明な判断   [考え方]



貴景勝の休場が決まった。
賢明な判断だと思うし、旧師匠の美学に染まる必要はない。
無理をして頑張って、それが致命傷になればバカだし。




DSC05734.JPG



相撲は神技だと強情に仰る方がいて、その通りだと思う。
しかし取り組む若者の体は、神業でも、根性でもない。
科学的に対応すべきで、応援する人のためにも、選手寿命を延ばしたい。




DSC05741.JPG



高校球児の投球数を問題視するのは、正しい科学だと思う。
かつて高校サッカーも、勝ちあがるたびにグルグル巻きのサポーターだらけ。
相撲も神技なら、見苦しいサポーター巻き姿じゃなく、回復させなきゃ。




DSC05742.JPG



神技なら尚のこと、カッコよくなくっちゃ。
神様も見苦しい姿を奉納されてもね、ちょっとね。
貴景勝には期待する分、大関を陥落してでも、回復してもらいたい。



ご近所の花を盗撮させていただいた。
1枚目は名前が分からないので、花。
2枚目は愛の花でアガバンサス、3枚目はアジサイ、物知りだ。



ファイト!





ファイト!(90)  コメント(7) 

つづく   [考え方]



昔、バイト先にギャンブル好きのあんちゃんがいた。
彼は、飛行機が落ちたら1-1を買う、と言っていた。
競馬の話だけど、どういう理由かは知らない。

飛行機の事故は、時折、続くものだ。
運転操作ミスの自動車事故も、連日続いている。
不意に、震度6強の地震が襲ってきたが、これも続くと腹をくくるしかない。




AA4I3482.JPG


南海トラフ、東海地震、関東地震を言い続ける専門家。
不意に、九州や北海道、北陸で起きる地震。
後出しジャンケンのように説明をなさるが、予測不能とは言わない。




AA4I3437.JPG


お先に失礼とばかり関東は梅雨入りをしたけれど。
まだ、西日本は梅雨ではないらしい。
天変地異とまでは言わないが、何かがおかしいと感じる。




AA4I3491.JPG


麻生クンはオカシイし、前五輪担当大臣もオカシイ、と感じる。
もっと言えば、蓮舫や枝野は、確実にどこかオカシく、詐欺めいた扇動ばかり。
彼らのおかしさは、被災地に、必ず作業服に着かえて出没する、選挙が近い。




AA4I3445.JPG


家の権利書だとか、重要物の入った鞄は妻が持ち出すことになっている。
私は、カメラと老後30年分のカネを持って飛び出そうと思う。
かかってこい地震! でも、来るときは言ってね怖いから。


親にすがって七光り、人に頼って甘ったれ、しかし自立する年金生活者。
地震やあれこれ災害を想定して、避難準備をしておこう。
これからも自分で感じて自分で考えて行動し、妻に従う、これだ。




ファイト!




ファイト!(102)  コメント(6) 

片手にピストル   [考え方]




川路利良という人がいて幕末から明治初期の人。
薩摩藩士で初代大警視(現・警視総監)を務め、日本警察の父とされている。
フランスで視察した警察制度を模して、日本で初めて構築した人。




AA4I3285.JPG


京橋にある警察博物館で川路のことを尋ねると、心酔、大絶賛であった。
私の知識は全て司馬遼太郎からのものだけど。
少なくとも、派出所を全国展開したのも彼である。




AA4I3432.JPG


その交番が狙われ、まんまと拳銃が奪われる事件が起きた。
翌朝、容疑者は逮捕されたけれど、おそろしい話である。
簡単に拳銃を取られてしまってはいけない。

しかし、だからと言って完全武装して、塩対応されても困る。
中国のような、管理的・監視的・高圧的な怖い警察にはならないでもらいたい。
オレ、出来る限り、ご苦労様と声をかけているんだからね。




DSC04619.JPG


昨夕また、60歳の女性が運転する車が、塾帰りの子どもたちに突っ込んだ。
同じような馬鹿げた事故や事件が連続する、嫌な話だ。
こんな時こそ、大谷クンの活躍を期待し、日本代表を応援する。

昨日、全日本大学野球選手権で明大が38年ぶりに優勝した。
対戦相手が「佛教大学」だということに驚いた。
さらに、主戦も含めて坊主頭ではないことに驚いたのは、佛教大学だし。

佛教大学だからと言って、坊主になるとは限らないということか。
坊主だからと言って、坊主頭になる必要はないということか。
佛教も坊主業も、ファッションが大事なのだろうかと思った。

そう言えば昔、勤務していた高校でのこと。
中学の野球部で全国に行った子が入学しても、野球部に入らなかった。
坊主頭になるのが嫌だという理由だったが、いまはもう古いんだろうなこんな話。



ファイト!





ファイト!(92)  コメント(6) 

カウントダウン   [考え方]



座学が続いていて、PCに向かっている時間も長い生活。
予定は未定ながら、近場運動で、里見公園まで自転車で遠征をする。
驚いたことに、本当は当たり前のことだが、薔薇が始まっていた。




DSC04283.JPG


キャノンのカメラには確実にホコリがあり、修理を依頼するつもり。
ただ、なかなか億劫がって行かない自分がいて、困ったもんだ、です。
今月中にはと、考えるのですが。




DSC04290.JPG


北海道から市川に引っ越して来て1年、刺激を受けて、ボーっと生きている。
残り時間を考えながら、進む方向を模索中。
博士課程の三女のために「保護者」の稼ぎを生みながら、残り時間をカウント。




DSC04299.JPG


祖父の享年と絶対恩師の享年は超えさせてもらうかな。
すると7年余りの時間が見え、そこを設計すると、欲張りは禁物。
会いに行く人を絞り、やることも限り、ただ、冒険はする。

そんなことを考えながら、夜ふかしをしてしまった。
今日は里見公園で薔薇祭りがあり、ワインの試飲会もある。
もちろん行くのだが、自転車でも飲酒運転になってしまうから、飲まないか。


トランプめ、迷惑な奴だ、と思いつつ。
中国の傍若無人な横暴ぶりを叩くには、トランプの狂気が正解かもしれない。
狂よく剛を制す。



ファイト!




ファイト!(85)  コメント(6) 

それぞれだけど   [考え方]



余計な知識が邪魔すると、それは偏見と言うのだろうか。
ただ、生理的についていけないのは事実だが、さて。
偏見なのか、理解力や受容力が不足するのか。



DSC00832.JPG


タトゥーと言い、入れ墨とどう違うのか不明だが、理解する気もない。
むかし罪人が島流しにあうとき、識別符号として入れた。
しかし、部族や民族にとって、必要なものもあるかもしれない。

だから攻撃的にはならないが、好きにはなれない。
外国へ行くと、ほとんど、普通に、にぎやかに、入れてる。
日本でも、都会に来ると、しょっちゅう見る。




DSC00527.JPG


あーあって、見るたびに思う。
自分の娘たちがファッションで入れたら、さて、どうするんだろう。
また、それがファッションだとは思えないし。

しかし、知らない間に妻も入れてたりしたらどうしよう。
うーむ、こんど泳ぎに誘って観察するかな。
まあ、人間が古くなってきたのかね。



ファイト!





ファイト!(89)  コメント(11) 

統一地方選挙 後半   [考え方]




青空は少ないけれど、初夏に近づくうららかな春の日。
江戸川の土手を自転車で走ったのは、運動不足の解消。
座学が続いているので、少しは体を動かさなきゃっ、てね。




DSC03553.JPG


風が少しあり、八重桜の枝を揺らしていた。
枝を押さえつけて撮るのもバカらしいので、見るだけ。
空には風変わりな千切れ雲、はぐれ雲。




DSC03635.JPG

準備完了!

To infinity and beyond!

無限の彼方へ、さあ行こう!





DSC03644.JPG


統一地方選挙 後半 こんどの日曜日が投票日だ。
市川市議会議員の定数42に対して候補者56、多すぎる。
絞り切れずにまだまだ思案中。

候補者は面白いことに「ナントカ幼稚園出身」とか「なんちゃら中学出身」。
むしろ卒業した大学よりも、地元の幼稚園、小中学校名を記す。
そして、ほら、おいらは地元出身だぜってニュアンス。

そういう閉鎖性があるのなら、流れ者には疎外感がある。
問題点を提起し、解決策を提示する、政策でオレは選びたい。
どこの幼稚園出身でも、オレには関係ないしな。



ファイト!






ファイト!(94)  コメント(10)