So-net無料ブログ作成

バイク乗り   [仕事]




歯科医には、あと数回か通うことになっている。
虫歯検査をし、歯のクリーニングを1回で終わらせると保険がきかない。
ということで、4回ほどに分割しての作業、不思議と言えば不思議だ。




DSC04122.JPG


歯科衛生士は人懐っこいおばちゃんだった。
頑丈な歯だねぇ、と言われ、いつもどこででも言われます、と答えた。
丈夫だと言わずに、頑丈と言われるのだ。

頑丈な歯なんだから、ちゃんと手入れしないと勿体ないよと言われた。
歯の磨き方はしっかりできてると、褒められて不思議だった。
ただ、奥歯は糸ヨージを使いなさいよと、やり方を教わった、・・・やる。





DSC04023.JPG

6日の土曜のことだけど、江戸側の河川敷でバイクが走り回っていた。
けっこう唸るので、暴走族かと思ったら警察の訓練だった。
白バイは女性で、カッコよかったけど、正面顔は見せないことにする。



DSC04034.JPG

バイクはカッコいい乗り物で、特に白バイはうっとりしてしまう。
コーンをほぼ Uの字ターンして、一気に加速する、上手い人のはしびれる。
土曜の午後を、しばらくぼーっと眺めていた。カッコいい。




ファイト!






ファイト!(92)  コメント(3) 

友を慰労する   [仕事]





札幌時代の元同僚が上京する。
彼なりの用事があってそれが済んでから会うので、今夜はおもてなし。
明日、3日(月)はディズニーシーで、オジサン2人がノンビリぼんやり語る。

ものすごい台風が来るようで心配だ。
4日の午後には接近、上陸するらしい。
なんてこったい、台風は今年、地球上で最強クラスの勢力だそうだ。




DSC03158.JPG


昨日は女子大で勉強、「日本語は大丈夫か?/コミュニケーションの安全度」だ。
今年10回の講座の中で受けたかった5つのうちの一つだった。
一番受けたいのは、11月の「災害の文学としての『方丈記』」である。

年間テーマ「これからの安心・安全」に沿って授業が準備される。
食の安全とか、安全への配慮とオシャレの両立とか、今回まで受けてきた。
どちらかと言うと、人文系の講義が来ると、待ってましたぁとなる。




DSC03163.JPG


江戸川の堤防を自転車で往復する。
帰り路で急に暗くなったけれど、雨に降られることはなかった。
しかし、江戸側は降っている感じがした。

豪雨は局地的で、川ひとつ隔てただけで降り方が変わる。
市川も洪水警報が出たけれど、わが近辺は何ともなかった。
防災無線も鳴ることがなく、ひとつ安心・安全である。




ファイト!







ファイト!(96)  コメント(4) 

宅配便   [仕事]





市川市民になりつつ思うこと。
歩道も狭いが、道路幅が狭くて交通量が多い。
一方通行で周辺がグルグル巻きになっている。

車に乗ろうとは思わないし、歩きで十分である。
買い出しも自転車で十分だと思う。
ただ、川の向こう、お江戸へは電動自転車がいいのかな。



DSC02150.JPG
北海道では見なかった秘密兵器。
手前にクロネコ、奥に佐川急便のトラックが止まっており、各自の兵器。
荷台をあけると、自転車を下ろし女子が、台車を下ろし男子が押していくのです。

裏道にしばらくトラックを停車させておいて、分割配達。
なぜか女子が自転車で、男子が台車で運んでいるのは、力かな。
自転車女子は小物が多かったし、台車男子は重そうなのを運んでいた。

北海道ではほとんど見ることのなかった光景。
道が狭いのは雪が多い時で、自転車も台車もアウト。
雪のない時は道もまあ広いし、そのつど停車できる違いかな。



大谷クンが2回降板すると一日元気をなくす。
ということは、私にとって彼は元気の宅配便であったわけだ。
わが息子に、ファイトを送ろう。





ファイト!






ファイト!(117)  コメント(7) 

タバコ屋さんって   [仕事]





やっていけるのか、と思うことがある。
それでいけるなら、オレもやるかなとも思う。
タバコ屋さんって、それだけで生計は立つのでしょうか。




AA4I2353.JPG

引っ越してきたマンションの近くに、小さな郵便ポストが立っている。
そのポストは、ちゃんと相手に郵便物が届くか不安はあるけれど、利用した。
昨日、「引っ越しました」のハガキ第2陣を大量に投函した.

タバコ屋さんに設置された郵便ポスト。
それはそうと、たばこを売るだけで、生活はできるのだろうか。
それが最近の、妙に気になることなの。




DSC02052.JPG

市川市のすごさは、電柱に「路上喫煙禁止」とあり、罰金!
法外な1万円とかではなく、信憑性の高い2000円の罰金。
本気なのか、やる気なのか、わからない。

ここまでくると、タバコ屋さんは益々仕事にならないのではないか。
やっていけるカラクリがあるのなら、オレも始めるかなぁ。
看板おっさん、いつでも読書中のタバコ屋さん、ダメかな。




ファイト!







ファイト!(125)  コメント(15) 

頑張るガンバレ   [仕事]





どんよりした疲れが続いている、残っている。
自室の大きな山を崩し始めたら別室から、この写真はどうすると三女。
缶箱の中の大量写真を受け取り、大雑把に選別し廃棄した。

スキャナーは取り外したから、市川に行ってから取り込もう。
妻が19歳の頃の、何と美しかったことか。
浮気なんてしてらんねぇ、と休憩してから片付ける。




AA4I1981.JPG

処分すべき物を選別する基準は直感しかない。
あのころ、あんなとき、ちょっと立ち止まって選別し処分。
子どもの歴史より長い大人は、後ろ髪を引かれ続けている。




AA4I1989.JPG

次女も三女も、あまり物に執着しないで捨てていく。
始めから諦めているのか使い終わって関係がないのか。
まだ使えるのに不要なのか、勿体ないなぁと貧乏性のチチは思う。




AA4I2002.JPG

雨が降る前に、三女が、踏む踏む。
雪崩が起きてもイヤだし、納屋の中を処分するための準備。
若い力を借りなければならない場所は、お願いする。




AA4I2008.JPG

隠れた宝の山にはならないけれど、稀少金属を返却。
ベトナム派遣を断念し、スマホに移行する時機を逸した。
かと言って、使い古した携帯を持ち歩くのもね、処分。


まだ、しんどいと、言う体力は残っているオレ。
妻は疲労とストレス、免疫力低下で通院、ありゃりゃ。
語彙力も低下して、頑張る、しかない。




ファイト!








ファイト!(130)  コメント(8) 

雪踏み賛歌   [仕事]





昨日は売買契約に臨んだ。
ちょっとどころか、かなり疲れた。
カーリング女子の銅メダルも嬉しかったが、疲れの方が激しい。
ホッと一安心しながら、疲れるけど、頑張るしかない。
・・・ そっだねぇー。





AA4I1925.JPG

雪踏み救援隊の次女、参上。
ドカ雪が来ても良いように圧雪してもらう。
踏みつけるために大ジャンプ、飛び上がる。


AA4I1927.JPG

大ジャンプした雪踏み救援隊の次女、着地、陥没!
雪山の下の方は地熱で溶けて緩くなっている。
そこを踏み固めて、大いに助けてくれている。





ファイト!






ファイト!(114)  コメント(7) 

引っ越し準備   [仕事]




いよいよ明日は、売買契約である。
予定はおよそ2時間、この家が売れ「た」と約定となる。
後はカネが流れてくることを前提に進む、点と点と点の線は出来上がっている。


忘れられない一年になりそうね、と妻が言う。
宝塚から電話があり、叔父貴が肺炎で入院し、危険とか。
売買契約と、市川の仮契約の間で、速攻、宝塚詣でとなるのか。




AA4I1882.JPG

一昨日、ここに入れたパソコン2台は消えている。
昨日は、段ボールと古新聞と週刊誌を置きに来た。
あわせて、多くの眠っていた衣類、着なかったんだから捨てよう。




AA4I1880.JPG

ほとんど新品同様の子ども用の浴衣、少なくとも帯。
孫に使えると思ったけど、と妻が捨てた。
オレも、坂口安吾全集を図書館に寄贈することに決めた。




AA4I1893.JPG

安吾全集を処分すると決めたら、オレの文学的な砦は消えてしまう。
まあ、それでもいいか、もう押し花を作るわけでもなく。
何だって捨てられるが、合間を縫って、宝塚へ行かねばならない。




ファイト!






  ※「叔父貴」を「叔父気」と打ち間違っていたのを訂正(6:23)
   あるいるサン・キュー


ファイト!(115)  コメント(5) 

引っ越し準備開始   [仕事]




ベトナム落ちた、ニッポンで生きろ。
大変だというセリフが似つかわしい、キツイ生活が始まった。
奴隷のような、作業が、つ・づ・く。



AA4I1823.JPG


フィギュア女子、ザキトワちゃんがメドベージェワを越え世界最高点。
運転中で見落としたが、その後、4位と5位の演技ばかり、見たくないのに流れる。
あたしゃ、ザキトワちゃんの世界最高の滑りが見たいんだよ。

そんな文句が出るとは知らない昨日の朝の空気は気持ちよかった。
昨日はね、引っ越しの見積もりが終了し、イチバン良心価格の会社に決定。
高騰価格の直前で、ギリギリ押さえることが出来ました。




AA4I1807.JPG

毎週水曜日は粗大ゴミの日。
机は900円、イスは200円で持っていって貰う。
引っ越しを機に断捨離も、少し加速です。



AA4I1834.JPG

どこかの空き地に置いてこないか。
ダメよ、そんなことしちゃ。
そこの川にそっと置いてくるよ。
何考えてるの、そんなことはいけないの。

ケーズデンキまで運び、3456円払った。
2階から下ろすのに腕がしびれてしまった。
ケーズデンキの女の子は軽く担いで運び、妻が大声で驚いた。



AA4I1843.JPG

近くのリサイクル工場へブラウン管以外の電気製品を搬入。
DVDデッキ2台、MDデッキ、パソコン2台、餅つき器。
5人家族から2人家族への断捨離。


娘たちの賞状、全国大会を除き、段ボール箱1つ分を再生紙に出した。
引っ越し用の段ボール箱は、あさって入ることになり、加速が加速。
凹んでいられないし、腕が痛くなってきた。




ファイト!






ファイト!(119)  コメント(8) 

休職から求職へ   [仕事]




ベトナム落ちた、ニッポン死ね。
ふてくされても、そんなゲスなことは言わない。
ただ、ふてくされているだけなんだ。




AA4I1787.JPG


そして、読んだ本のことなどを思い出しているのだよ。
言葉に救われるから、生きてる人間かな、感謝だ。
コメントも然り、三姉妹それぞれの、推薦書記入者の、言葉が響く。




AA4I1788.JPG


救いは一歩踏み出すことだ。
さてもう一歩。
そしてこの同じ一歩を繰り返すのだ。 (サン・テグジュペリ)




AA4I1804.JPG


ベトナムは閉ざされたけれど、さあ、ないかね、オレの居場所は。
本日の山場、引っ越しの見積もり査定に業者が来る。
もう一社も準備し、2月25日の売買契約後に、おおむね確定する。

山が動き始めた。
ふてくされているのも、本日の正午まで。
「ァ」を付けて、逆襲に出る。




ファイト!






ファイト!(130)  コメント(8) 

残念至極   [仕事]





ちょっと凹み方が激しいから 来週より立ち直るとしよう
雪が こんな雪が静かに繰り返される日々に
またかって 畳みかける 落ち込み地獄




AA4I1785.JPG


11月に元同僚の校長たちに複数の推薦状を書いてもらい。
規定の書類に文字を埋め込み、履歴書とエントリーシートを作り。
大学の卒業証明書を用意し、あれこれ、郵便局とのおつきあい。

そう、オレ、ベトナムでもうひと暴れしたいって、申し込んだ。
一次に合格し、1月は、健康診断書を良い状態にしてから作り。
2月に入り、二次面接を受けに大阪へ行った。




AA4I1786.JPG


感触としては五分五分。
人をかき分けてでも自分を売り込むのはイヤだったけどね。
1時間あまりの集団面接は厳しい質問が飛び交い、返答を楽しんだ。

第2次選考結果を踏まえ、慎重に選考を重ねましたところ、貴殿をベトナムに派遣することは見送らせていただくこととなりました。


昨夜届いた選考結果、残念至極。
人生がなくなったくらいに落ち込んでしまった。
しばらく元気を失うことになる。

あーあ。
オレって、必要とされない人間だろうかってね。
生きていく場所はあるのだろうかってね。




フィト!






ファイト!(99)  コメント(7)