So-net無料ブログ作成

運び屋   [仕事]



妻が19の乙女の頃、彼女は恋人兼アッシーちゃんだった。
暇があればカローラに乗って、市川から下落合のおさお荘までやって来た。
千鳥ヶ淵の夜桜も熱海の海水浴も、連れてってくれた。


そんな恩人の娘から依頼されたら断れない、パパ。
次女王がLINEで、パパ品川まで荷物を受け取りに来て。
無気力感満載の日々、歩くチャンスを生かして、愚図愚図しながら行く。




DSC05918.JPG


次女は「天神祭奉納2019日本国際ドラゴンボート選手権大会」に出る。
大会は日曜だが今夜はうちに泊って、明日の始発の新幹線に乗って大阪へ行く。
昨日の仕事後、副業である水泳個人レッスンに向かう途中、受け取った。




DSC05919.JPG


本日も仕事を終え、副業の水泳個人レッスンを2つ終え、20時過ぎに来る。
明日の遠征の荷物や大会の道具を、事前に拙宅で待機させるという構図。
龍舟(ドラゴンボート)のパドル、ちょっとカッコイイなと思った。




DSC05922.JPG


道具と荷物を受け取った帰り、近所の珈琲店前にカッコいいバイクを見つけた。
おそらくバイクだと思われるが3輪、ちょっと距離を置いて撮影。
BMWのエンブレムもカッコイイなと思った。




DSC05931.JPG


勝手に娘のパドルをケースから出してみた。
こんなんで水をかくのか、フィリピン代表チームで。
顔も言葉も不自由しないから、溶け込んでしまうんだろうな。

主夫のパパは、明日の朝用弁当を、また手抜きの、炊き込み御飯でおにぎりかな。
椎茸の佃煮を作って「しいたけ佃煮入り卵焼き」でも添えてみようかな。
アッシーちゃんの娘だから、恩返しってことで。


さあ、三連休だ、溜まったノートを整理して、勉強勉強。




ファイト!





ファイト!(84)  コメント(3) 

ものもらい   [仕事]



昨日は水天宮前で下車し、株主総会へ行った。
最近まったくなくなってしまった「おみやげ」があり、欲しい。
みやげは真空断熱ケータイマグ、軽くていいねと妻が言うので献上する。

自宅から40分で会場に着き、早かったので出された飲み物を飲みまくった。
お土産を貰ったらさっさと帰る人も多くいたが、社長の説明を聞きたい。
社長の力強くわかりやすい説明と司会進行、理系の明晰さを感じた。




DSC05596.JPG


化学技術の会社で配当利回り5.4%、地道に保有。
バイオプラスチックに関して群雄割拠でありながら、優位に立つ。
と、誇らしげに言う理由は、特許を持っているからだと。

セブンイレブンがおにぎりの包装をバイオマスプラスチック配合の素材に変更。
G20で、プラスチックの問題は語り合うだろうし。
応援のし甲斐もあり、少し嬉しくもなった。




DSC05606.JPG


昼を過ぎ、ランチの後はせっかくだからと、鯛焼きを買いに行く。
以前、次女と来たことのある店、柳屋さん。
行ったというだけで、次女は、美味しいよねぇ~と言う。




DSC05619.JPG


一匹焼きの天然鯛焼き、しっぽの先まで餡子が入っている。
もちろん妻のお土産に、購入した。
家に帰ると、袋の外側が熱で濡れて、べっちょべちょ、ショック!

しかし驚いたことに、袋の外は濡れていても、内側はドライ。
おそるべし、日本の化学技術、どこの会社が作っとるねん。
持ち帰って湿気た鯛焼きじゃガッカリだもんね、ここでも嬉しくなった。



ファイト!





ファイト!(101)  コメント(6) 

初参加   [仕事]




昨日、初めて株主総会に参加した。
北海道時代、東京ばかりの総会に羨ましさもあった。
せっかく首都圏近郊に引っ越してきたんだから、行ってみるかと。

かつて羨んでいた総会では「おみやげ」があったのだが。
最近は「ありません」と明記する会社ばかりである。
でも今日、経験のために行った会社は、時間前に行けばドリンクサービス。



1.JPG


東京駅から丸の内界隈を歩くと、あちこちで総会があるみたいだった。
会場は、1月にオープンしたホテル、東京會舘だった。
何か所かに黒服の社員が立って道案内していた。




2.JPG


長い付き合いの会社で、配当利回りが 4.8%、今後も保有を持続。
さらに、株価が下がれば買い増しをしようと、決めている。
だから、様子見をしておこうと思った。




3.JPG


半ズボンにアロハシャツという正装で臨んだが、大昔の総会屋風。
社長がちょっと落ち着かなくて、質問での不規則発言に弱かった。
高配当だからか、ご高齢の方が多かった。

そんな中、若い人が一所懸命メモを取っている姿には感心した。
ただ質問は老人ばかりで、中には保有株数を自慢げに言う質問者もいた。
4万株と言い、このままの配当を30年間で2000万円、言うか、バカだなぁ。




4.JPG


米中の貿易摩擦の余波が出始めているらしい。
それでも増配できる力をつけているらしく、宜しいね。
良い話を聞いたので、また株価が下がるのを期待しようと思った。


チコちゃんに叱られるぞ、ボーっと生きてんじゃないよって。
やっぱり北海道じゃ分からないこと、出来ないことがあったんだと実感。
丸の内界隈では、W杯ラグビーを盛り上げて、チコちゃんだって協力していた。

なんとしてでもラグビー、うーん、札幌ドームに行くかな。
五輪チケットで盛り上がってるけど、ラグビーの方が先。
あと97日だっけ?


ファイト!






ファイト!(95)  コメント(3) 

働き方快感   [仕事]



分の悪い話はあとから小出しにするけど、出来るだけ先送り。
ずっと知らん顔していたけれど、限界が近づいたので、一人が小出しに。
するとあちこちから、一気に小出しが始まり、日本だいじょうぶか?

先月だと思うが、終身雇用はもうできないと、遂に本音が出て、確定。
それを手助けする「働き方改革」は、とっくに法案が通っている。
残業ダメ、副業はオッケーよ、年金払ってね、100年安心だから。

年金は危ない、地方銀行は危ない、銀行の店舗閉鎖も始まる。
老後に向けて個人で貯えなさい、自分で何とかしなさい。
でもまだ隠していること、年金機構の運用失敗、夏以降まで隠す。




AA4I2729.JPG


拙宅の次女は、馬力抜群。
本業はしっかりと務め、休日は大いに遊ぶ。
趣味の、ボート各種、波乗りむすめ。




AA4I3097.JPG


娘は2つばかりの副業もこなし、まるで特区かモデル地区。
そして、お台場、豊洲、館山、山下公園、あちこちに出没して、漕いでいる。
レースもこなし、練習も参加し、打ち上げ、飲み会もオヤジ風。




AA4I2640.JPG


夏あるいはそれ以降にはグアムでレースに出るとか。
応援に行こうかと思ったが、移動に宿泊費がシーズン中の高値、断念。
娘は招待チームだから、自腹は切らず。

賢いというか、全力で、生きている。
本当に毎日が楽しいと、仕事先でも高評価を得ている。
五輪選手にするつもりだったけど、楽しそうな娘を見ていると幸せだよ。


おいらも少ない残り時間を有効に生かさなくっちゃ。
働くことが余生の楽しみではない。
やりたいことを(あればだけど)、やりつくして終わりたい。



ファイト!




ファイト!(93)  コメント(7) 

懸賞金に目がくらむ毎年の姿   [仕事]



5月31日締め切りの懸賞に挑戦をしていた。
まだ何もできておらず、焦っていた。
あと2週間足らずとなった時、打ちのめされそうなニュース映像を見てしまった。

4月に池袋で87歳の男が暴走し、ふたりの親子を殺した事件があった。
約1か月後に、任意の事情聴取を受けるために警察署を訪れた姿。
その姿の異様さに呆れてしまい、その後、怒りを覚えたのだった。

もちろん口先では謝罪するが、帽子にサングラス、マスク着用。
自分自身を透明人間にするだけではなく、両手に杖を突いている。
弱者を装う狡猾さに虫唾が走った。




DSC05149.JPG


男らしく、男のくせに、子ども時代に言われ続けたこと。
そこで描かれる姿はおそらく、潔さというものだろう。
だから、透明人間に加工して弱者を装う輩に怒りを覚えるのだと思う。




DSC05151.JPG


潔さや正義感から距離を置いて、10日あまり情報を遮断した。
今年で3回目の挑戦になる、懸賞童話。
懸賞金目当ての不埒な姿勢でも、書き上げて2日かけた校正は実に楽しかった。




DSC05152.JPG


今まででイチバンの出来だと思う。
だって、いままで応募したら読み返すこともなかった。
実は今回は、毎日読み返してニヤニヤしている。

タイトルは、ぼくは泳げない。
応募は添付ファイルで送ったが、一太郎は始めの1行が自動的にタイトルとなる。
何も考えず、だからタイトルは、始めの1行がそのまま。

小学校で習う漢字だけを使った。
主人公は小学2年生だけど、小3で習う「泳」を使った。
こういう別世界で遊びながら、カネにならんかなぁ~と下世話なオヤジ。

だから応募後も、暫く、ずるい年寄りを見たくなかったのでした。
しかしまあ、知らぬ間に、暴走事故だらけ。
異常事態だと思い、天変地異を恐れ、末法の世ぞ。



ファイト!





ファイト!(92)  コメント(7) 

人知れず深夜に   [仕事]




買った複合機のプリンターは大容量インク型で、コストカット。
今まではインク代が高すぎたけれど、職場のコピー機より安くなる。
ついでにブルーレイレコーダーを遅ればせながら買い、クイーンに備える。

ボーナス一括払いで、支払いを7月まで延伸。
ボーナスを定期収入してなくても、使えるのだと感心した。
いずれにしろ払い、踏み倒しはしないけれど。




1.JPG


昨日はプリンターを設置し、説明はQRコードにかざして、新時代。
妻は義母様宅へ午前、詐欺撃退型の電話を設置しに行く。
早朝の洗濯物を取り込み、午後、次女のドラゴンボート応援に出発。




3.JPG


電車が東京駅に着くころ、次女からLINEメールが届く。
負けました、今日は終わりです。
あらら、途中下車して、散歩に出かけましょうと、ホームで妻と密談。




2.JPG


せっかく重いレンズを持参したんだから、高いところを写します?
妻によると、夜中に塗装をしている、日の目を見ない作業員への敬意の人形。
そう、あんな高いところにへばりついて作業をする人、と3体の人形。

800㎜の望遠で撮るものかと思いながら、ズシリと重いシャッターを切った。
鉄塔が赤く、全て塗り終わるまで、敬意の人形は塔にへばりついている。
おもしろい会社だなと思いながら、こういうの好き、妻とふたりで笑った。



ファイト!





ファイト!(97)  コメント(7) 

働き方   [仕事]



働き方改革と言い、次女も先月は有給処理をしまくっていた。
働かなくても金が出るけれど、働き過ぎはダメよ。
残業がなくなるように、監督されているようだ。

トヨタや経団連のお偉方が、最近言い始めたことがある。
 トヨタ自動車の豊田章男社長の終身雇用に関する発言が話題を呼んでいる。13日の日本自動車工業会の会長会見で「雇用を続ける企業などへのインセンティブがもう少し出てこないと、なかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」と述べた。 (日経ビジネス/2019年5月14日 )

終身雇用崩壊へ、パンドラの箱を開けたことになる。




AA4I2472.JPG


終身雇用がなくなる傾向が進み、残業も限られてしまう。
いよいよ働き方改革は最終章、自分のことは自分でしろよと。
そんな教育を受けてこなかったのに、ある日突然、クビ! が待っている。


残業時間をあてこんでのローンは破綻する。
退職金をあてこんでのローンは失敗する。
副業を持って、収入源を増やすこと。

そういう本当のことを教える義務教育が必要な時代かもしれない。
自分という資本、自分の才能という資本を開拓し、強化せよと。
若い人はこの現実の中で、どう考えているのだろう興味津々、と他人事。




8.jpg


1985年1月12日とあり土曜日、そしてまだ冬休み中。
結婚して1か月、新婚さんに後光が差している。
すぐ裏がサロベツ原野だから牛がたくさんいて、冬は、牛も外出はしない。

冬だから、クマに襲われることもないので外出する。
テレビの電波も来ないので、やることもなく、誰もいない原野を散歩する。
そんな恋人気分、キャノンオートボーイの自動シャッターを切る。

わたしたちの歴史はここから始まった。
働き方改革なんて考えることもなく、生徒のために、全ての時間をささげた。
理解される事は殆どなかったけれど、この地の5年間は、きらめく思い出。

ただ、副業を持てと、教えることができなかった。
国鉄が倒産し、ベルリンの壁が崩壊し、ソ連が消えたのに。
生きるヒントをほとんど教えないで転勤しちゃったけど、全力で生きた。




ファイト!





ファイト!(87)  コメント(6) 

軽微な警備ミス   [仕事]




「人生100年時代の年金戦略」、そんな本が売られている。
年金受給を先に延ばしてまだ働いた方が得だとか、聞く。
でもね働き手不足と言いながら、再就職って簡単になく、考えると気が重い。

けっきょく上手に立ち回らなかったら、仕事はあるが、就職はできない。
ただの国語の先生だった者には、何が可能性として残るのだろう。
可能なのは、ささやかな備蓄を運用して増やすことぐらいかな。




IMG_20190427_223732.jpg


とんでもない事件が起きた。
学校の警備員が、簡単に外部の人間を入れてしまい、その人物が犯行に及んだか。
この警備員が表に出て来ないが、学校も警備会社も責任が重いかな。

 お茶の水女子大付属中学校(東京・文京)で秋篠宮家の長男、悠仁さまの机に刃物が置かれていた事件で、不審な男が同校のインターホンで「水道工事で呼ばれた」と告げて校舎に入ったことが28日、捜査関係者への取材で分かった。  (2019/4/28 18:39/日経 電子版)





IMG_20190427_223720.jpg


この警備員、きっと人のイイ再就職の爺っちゃんじゃないかな。
いちいち ID確認をしてたら、工事の人も怖そうだし。
でもなぁ、皇族の子弟を預かる学校だから、アウトだな。

学習院じゃなく、初の御茶大付属だから、学校のメンツもつぶれたし。
警備会社も、学校から文句を言われるだろうし。
解錠して入れてしまった警備員は、追い詰められるだろうな。

自殺しなきゃいいんだけど。
古い古い下っ端の人間って、無神経と言う神経を持たず、責任を感じちゃうから。
甘いディフェンス、来年には外国から4000万人が訪れるのに、緊張しようぜ。



ファイト!




ファイト!(92)  コメント(6) 

名を呼ぶ   [仕事]




先週から今週にかけて、高校や大学の入学式が続いていた。
自前の講堂でやる大学もあれば、武道館を順番待ちする大学もある。
私の時も武道館だったが、すでにバイト生活だったので入学式には出ていない。




DSC03050.JPG


4月8日、高校や小学校の始業式、入学式だった。
防災公園のサクラも満開、あとは散るだけなんだけど、入学の日に花を添えた。
高校教師だった頃、入学式の担任は、生徒の名前を間違わないか過度に緊張する。




DSC03181.JPG


キラキラネームがまだ流行る前でも、名前の読みは難しかった。
入学式で担任はクラス全員の名前を呼ぶのだけど、間違いは許されない。
何人かの同僚が、名前を間違った、名前を飛ばした、ということで潰された。




DSC03213.JPG


親も我が子が飛ばされたり、読み間違われて許せないのでしょう。
一生に一度、かけがえのない式典で何事ぞ。
ものすごい剣幕でねじ込まれ、まあ、謝るしかないわな。

入学式でそんな失態を演じると、不信感から始まってしまう。
うまくかみ合わないで学校生活を始めてしまう不幸、関係したくないね。
終わり良ければすべて良し、だけどまずは、始めが肝心ってこと。




無題-スキャンされた画像-01.jpg


いちばん最初の卒業アルバムの写真。
時代的に白黒のアルバムだったが、フレディ・マーキュリーを意識かな。
このころよりは30㎏を越える肉をまとい、強くなった。

もう娘たちの入学式もなく、気のゆるむ体型である。
しかしその腹を何とかしろと、内部告発をするかな。
その前に、今日は何とか課題を仕上げるぞ。




ファイト!






ファイト!(98)  コメント(8) 

有権者としての義務を果たす   [仕事]




今日の写真は投票の途上スマホで写したもの



昨日は統一地方選挙だった。
有権者としての義務を果たしに、近所の幼稚園に赴く。
県議選だが、市川市は定数6の候補7、ひとり落としの戦い。




IMG_20190407_170155.jpg


市川市民になって1年と数週間、初めての選挙である。
不参加とするわけにはいかなかった。
しかし、ひとり落としという緊張感の欠けるものであった。




IMG_20190407_165919.jpg


5時過ぎに、投票は8時までです、と広報がなされていた。
その時に、現在は投票率24%とか言ってたけれど、寂しい限りである。
選挙台帳も、バーコードで読み取りだし、合理化された選挙である。




IMG_20190407_170256.jpg


防災公園のサクラが満開で、多くの家族が花見と宴会をなさっていた。
別に誰が県議になろうとも、どこ吹く風、何も変わらないということだろうか。
ちょっと投票率が低すぎて、宜しくないなと思った。

ニュースでは、大阪の市長選と、府知事選ばかりが報道されている。
次いで、北海道知事選の話。
統一「地方」選なんだから、ローカルを中心に報道できないものだろうか。



さて、本日より新学期、頑張るぞぅ。
特にこれと言って何をやるわけではないけれど、勉強をする。
勉強をしないと不安が増すからね、あ、妻が休日だから少し花見に誘うかな。



ファイト!





ファイト!(110)  コメント(8)