So-net無料ブログ作成
新聞から ブログトップ
前の10件 | -

名もなき一滴   [新聞から]



第7回 いちかわ ローズフェア
開催日時 2019年5月11日(土) 午前 10時~午後3時
開催場所 里見公園 バラ園





AA4I2414.JPG


昨日、バルコニーに洗濯物を干し、9時前に里見公園に着いた。
すでに、市川消防署の楽団がリハーサルをしていた。
駐輪所も自転車で埋まり始めていた。




AA4I2416.JPG


ワインの試飲にも心惹かれたが、飲酒運手はダメ。
ぱっぱと写して、帰るのでした。
楽しそうだけど、日射が熱くなり始めていた。




AA4I2452.JPG


読売新聞でも夕刊フジでも読んだ記事。
『文芸春秋』6月号に次の原稿が寄せられていると。
「猫を棄てる―父親について語るときに僕の語ること」




AA4I2522.JPG


村上春樹が文芸春秋に文章を書いただけで、新聞記事になる。
なーんてこったい。
でも、ドイツ在住の長女のために手に入れておくかな。

しかし、大学の東アジア研究室で研究し授業をしているのだし。
大学で買ってもらうのかな。
あるいは、余計なお世話かもしれず、自分が読みたきゃ自分で買う、か。

 村上さんは寄稿の最後で、「我々は、広大な大地に向けて降る膨大な数の雨粒の、名もなき一滴に過ぎない」と書き、「一滴の雨水なりの思いがある。一滴の雨水の歴史があり、それを受け継いでいくという一滴の雨水の責務がある」とした。 (読売新聞/2019年5月10日 朝刊)



絶縁に近い状態だった父親の戦争体験を継承するらしい。
やっぱり読むのが先だな。
暑い暑い5月の中旬に。


ファイト!





ファイト!(84)  コメント(7) 

少子化へ2つ命消え   [新聞から]




昨晩は、キューピー3分間クッキング5月号で勝負した。
20倍の時間はかかったが、妻の入浴後に間に合わせた、晩ご飯。
暫く休筆中の社長に敬意を表して、さば缶を使った。

5月8日は「鶏肉のパリパリ焼き」だが、5月号前半の特集を使った。
「さばの韓国風みそ煮」と「さばチゲ」、「もやしときゅうりのツナナムル」。
さばチゲとナムルが非常に美味くて、国交断絶してもやって行けそうに思えた。




DSC04215.JPG


■ 園児2人死亡、1人重体 大津の車衝突
 県警によると、直進してきた下山さんの軽乗用車が、右折しようとした新立容疑者の乗用車と接触。その後下山さんの軽乗用車が、散歩中に信号待ちをしていた園児らがいる歩道へ突っ込んだとの目撃証言があるという。 (日経/2019/5/8 21:52) 
 新立容疑者は「前をよく見ていなかった」、下山さんは「右折車をよけようとハンドルを左に切った」との趣旨を供述。2人は、それぞれ別の大型量販店から帰宅する途中だったという。2人にけがはなく、同乗者もいなかった。 (日経/2019/5/8 21:52) 



DSC04241.JPG


2歳の幼児が車に跳ね飛ばされ、殺されている。
既に完成し時速70㎞以下なら、ほぼ確実に停止させる自動ブレーキ。
お金で回避でき、少子化問題山積みの中、2歳児を無惨に殺すこともなかった。

直進の下山さんは、現時点で、ふたりの幼児を撥ね殺している。
右折の新立容疑者は、きっかけを作ったが、罪の意識も低かろう。
どういう罪状で、どちらを裁くのだろうか、道路交通法の限界もある。

自動運転には信号機の付け替えもあり、大事業になるからまだまだ先の話。
でも、自動ブレーキは完成した技術なのだ。
普及させる方法はあるが、過渡期だから手は打たないだろう、・・・ケチ。




ファイト!




ファイト!(93)  コメント(3) 

脅さないでくれ   [新聞から]




脅さないでくれよ、まったく。
10日間も休んでいた日本をツイッターで奈落に突き落とすなよ。
本当に迷惑な奴だなぁ。


脅さないでくれよ、まったく。
中学3年生の女子が自殺するような「殺すぞ」はアカン。
言った覚えのある人間が、何を言っても始まらんが。




IMG_20190504_103848.jpg


■ トランプ氏、対中関税25%に上げ表明 最終盤で威嚇か
 トランプ大統領の対中関税引き上げ表明は中国から一段の譲歩を引き出すための「脅し」との見方も出ており、実際に関税引き上げに踏み切るのか、なお不透明な面も残る。ニッセイ基礎研究所の井出真吾チーフ株式ストラテジストは「もともと米中貿易交渉は短期決着が難しい問題。米中交渉の影響が見えてくる秋口までは株価の調整が続く可能性がある」と指摘する。  (2019/5/6 14:08 /日経[有料会員限定])





IMG_20190504_155250.jpg


■ 中3女子が自殺=部活指導一因か-茨城
 茨城県高萩市教育委員会は6日、市内の公立中学校3年の女子生徒(15)が自殺を図り、死亡したと公表した。市教委は、所属していた卓球部の男性顧問による不適切指導が一因となった可能性があるとみている。

 市教委によると、女子生徒は遺族が発見した紙に、男性顧問が部員らに「殴るぞ」「殺すぞ」などの暴言を発したり、肩を小突いたりする指導について記載していた。また昨年9月に学校が実施した生活アンケートには、「学校は楽しいけど、部活はイライラする」などと書いていた。

 女子生徒は4月30日に死亡。それまで学校には特に問題なく通っていたが、部活には3月中旬以降、参加していなかったという。
(時事ドットコムニュース/2019年05月06日15時34分)





DSC04121.JPG


■ 従業員35人が相次ぎ自殺、旧フランステレコム経営陣のモラハラ裁判始まる
 仏通信大手の旧フランステレコム(France Telecom、現オランジュ、Orange)で2008~09年に従業員35人が相次いで自殺した問題で、ディディエ・ロンバール(Didier Lombard)元最高経営責任者(CEO)ら当時の経営陣の「モラルハラスメント」の罪を問う裁判が6日、パリの裁判所で始まる。  (AFPBB News 2019/05/06 18:17 )



ボーっと生きてるおいらには、理解できない難解なことが、単純に起きている。
まずは10連休明けの様子を見るつもりだけど、モラハラって何よ。
清々しく、平和な時代の幕開けが令和じゃなかったのか。

なんだか動き始めたら、怖い世の中が牙をむくのか。
フランキー堺主演で「私は貝になりたい」という映画があったけれど。
おいらも貝になりたいぜ。



ファイト!





ファイト!(96)  コメント(3) 

池袋暴走爺さんの真相   [新聞から]




辛坊治郎さんのメルマガを購読している。
日経、読売、夕刊フジ、辛坊さんのメルマガ。
あといくつか不定期購読もあるが、定期購読は以上かな。


辛坊治郎メールマガジン第425号(5月3日発行)より
・今回池袋で事故を起こした87歳の男性を牢屋に入れても、解決にならない。
・ベンツやボルボの最新型の車の安全運転装置搭載車なら防げた事故だと言うこと。
・元官僚がトヨタのプリウスでなく、ベンツかボルボの最新型に乗っていたら、今回のような悲惨な事には絶対になっていないと断言出来ます。




DSC04115.JPG


 最近、高齢者の事故で目立つのは、事故車両の多くがトヨタのプリウスであることです。何故か? それは圧倒的にプリウスが高齢者に人気だからです。燃費が良く、「環境に配慮している賢い高齢者」を演出でき、値段もサイズも手ごろで殆ど故障しません。そうなると確率的に高齢者が事故の際に乗っている車はプリウス、あるいはトヨタ車って事になります。   辛坊治郎メールマガジン第425号(5月3日発行)より





DSC04100.JPG


 自動ブレーキ、自動運転の開発が後手に回っていたトヨタを守るために、国土交通省と警察省が意図的に自動ブレーキ、自動運転の普及を遅らせたのは、数々の証拠から明らかだと私は考えています。これって、薬害エイズの構造とそっくりですよね。池袋の事故で若い母親と幼い子供を殺したのは87歳の元官僚であることは間違いないですが、もし日本で一番普及しているプリウスに現行のベンツ、ボルボクラスの安全装置がついていたら、あの事故そのものが起きていなかった可能性は高いです。何故プリウスに乗る高齢者の事故が多いのか? 実は、日本の構造的な問題が背景にあるってことなんです。  辛坊治郎メールマガジン第425号(5月3日発行)より





DSC04148.JPG


北朝鮮が「飛翔体」発射
懲りない方々が蠢き始めました。
中国とロシアが、アメリカに対峙して、陣地合戦。
台湾も巻き込まれそうで、英国より極東アジアがきな臭くなってきました。

今日もおいらはセミナー。
宗教ではなく、世界を先読みする勉強会。
実費は高いが、中身は濃厚を良しとする。



ファイト!





ファイト!(90)  コメント(5) 

第5世代でも出遅れ   [新聞から]



愚問だと思うが笑った。

・蓮舫か蓮根、生まれ変わるならどつち?
 ネット上での、2018年9月2日のものだが、投票数は3,592票
 笑ったのは、9% 蓮舫 、91%が蓮根と答えたこと。

選択肢の設定自体が失礼極まりないことだけど、蓮根を選ぶよな。
そして半年後には、レンポウなどと議場で呼ばれたら頭に来るでしょう。
2位じゃダメなんでしょうか、民主党、いまは昔。




DSC04126.JPG


民主党が正義の味方然と事業仕分けしていたあの悪夢、後遺症が残る。
事業仕分けでスーパーコンピューターの研究開発費削減を断行した。
バイオでも新薬でも、解析と計算の速度がイノチだったんだけど。




5G特許出願 中国が最大 世界シェア3分の1.jpg


5Gでの出遅れ、周回遅れは知っていたが、昨日の日経朝刊で気が重くなった。
研究開発で後手に回り、必要な技術に対し、あとから特許使用料を払う。
2番じゃダメなんですかなんて、呑気なことを言う連中に1票を投じた過去を悔いる。

 米国は安全保障上の理由で5Gに関してファーウェイなど5社からの政府調達を禁じる方針だ。しかし同社は5G製品の製造に欠かせない標準必須特許(SEP)を押さえており「ファーウェイは米国で製品を売ることができなくても特許利用料は獲得できる」のだ。  (日経/2019/5/3 2:18)


韓国や中国に特許料を支払い、なぜか、今後も頭を下げさせられるのか。
景気よく騒ぐ何でも反対のシュプレヒコールに、耳をふさぐ。
どうでもいいけど、自動ブレーキ、自動運転、5G、加速しておくれ。



ファイト!





ファイト!(80)  コメント(3) 

流れはある   [新聞から]



Dreams Come True 夢はかなう、と人は言い。
夢は大きい方がいい、夢を見失うことがないから、と誰かが言っていた。
でも夢は小さくても、潜在意識が呼び寄せることって、ある気がする。



IMG_20190427_235740.jpg

 京成電鉄の「市川真間(まま)駅」(千葉県市川市)の駅名表記が、今月27日から「母の日」の5月12日のまでの期間限定で「市川ママ駅」に変わる。駅の出入り口からホーム、柱まで大小53枚の看板を全て取り換え、母へのメッセージが書き込める記念入場券も販売する。  (2019年4月23日 読売新聞)

新聞記事で読んで、時々使う京成電鉄の市川真間駅のこと、気になった。
気になっただけで潜在意識の片隅に隠れ、わざわざ見に行くこともなかった。
ただ期間限定だと、どんなのか、小さな関心が小さな願望になったかもしれない。





IMG_20190427_235753.jpg


ふだんは、JR市川駅を使うことの方が多い。
それでも、目的地によっては京成電鉄を使うことはあるが、暫く用事はなかった。
だから、わざわざ市川真間駅を利用したり、出向くことはないと思っていた。




IMG_20190428_000358.jpg


ところが事故や利用駅の変化で、日暮里駅から京成電鉄を使う羽目になった。
仕方ないなと言う気分で利用したのだけど、市川真間駅に降りて思い出した。
駅の表示板が変わっていた。

些細なことだけど、ここに来るつもりはなかったのに、来てしまった。
どんなのか見たいと言う潜在意識に連れられたのかと考えている。
そういう「流れ」を感じることが、生きているとあるのだ。


来てる! そういう時期なのかもしれない。
潜在意識で、ジャンボを願っていたかもしれず、楽しみである。
待ってろよ タワーマンション、手に入れてやるぜと、夢に刷り込む。



ファイト!





ファイト!(86)  コメント(4) 

一国一城の主 落城   [新聞から]




先生だとか コーチだとか言われ 結果出ちゃうし
一国一城の主 思いあがって調子こくことはある
やっちゃった ごめんなさい あるんだよねぇ 身に覚えアリ




DSC04078.JPG


競泳元代表コーチ、パワハラで3年間資格停止
 昨年12月の競泳世界短水路選手権で日本代表のコーチを務めた萱原茂樹氏(45)が、所属するアリーナつきみ野スポーツクラブ(神奈川県大和市)で選手に対する暴言や顔への落書きなどのパワハラを行ったとして、日本水泳連盟から3年間のコーチ資格停止処分を受けたことが23日、わかった。  (4/23(火) 11:13配信 YOMIURI)





DSC04083.JPG


茶化すつもりは毛頭ないけれど、気になって仕方がない。
「顔への落書きなどのパワハラ」
選手の顔に、何を使って、どんな落書きをしたんだろう。




DSC04084.JPG


「萱原氏は日本水連に不服申し立てを行った」、ともある。
おそらく保護者からの申し立てだろうけど、録画もしてるだろうな。
最近はスマホで撮ってから、抗議するのが常套手段。

昔ながらの熱血では、すでに、上手くやれなくなってきている。
怒りを抑え込める自己訓練を通過して、初めて指導者になれる時代だろう。
それはそれで、ちゃんとやれることだと思うのだけどね。

茶化すわけではないけれど、何を使って、顔に、どんな落書きをしたんだろう。
本当に書いたなら、書いてて楽しかったんだろうな、きっと。
おそらく支配者的感覚を満たしてたんだろうな、・・・アウト。



ファイト!





ファイト!(90)  コメント(6) 

暴走半島 TOKYO 2020   [新聞から]




「車のアクセルが戻らなくなった」
87歳の男性が運転するプリウスが暴走して、次々に人を撥ねた。
この男性の話が本当なら欠陥車を作った会社の株価は、月曜に下がる。

しかし、どう考えてもこれは、車を作った会社の問題ではなさそうだ。
31歳の主婦とその3歳の娘が死んだからには、87歳、余生は生き地獄。
あるいは、運転を辞めさせられなかった家族も奈落の底か。


本当は自動運転も可能になっている。
と言うことは既に、自動ブレーキは可能なのだが。
どれだけ無駄に殺せば、より良い車へと移行するのだろうか。




DSC03603.JPG


昨日の夜は、国立で授業があった。
ところが人身事故で電車が遅れた。
夕方のラッシュ時だから、前後の電車が玉突きのように時間調整する。

山奥の駅ではなく、大東京に関わる駅には早くホームドアの設置を願う。
そのための値上げは、いくらしても良い。
何でも反対する人よ、安全と安心を担保する値上げに協力しておくれ。




DSC03583.JPG


今は過渡期なのでしょう。
暴走する車両、落ちる戦闘機、落とされる駅のホーム。
だから外出したくない。



ファイト!





ファイト!(87)  コメント(6) 

大聖堂の尖塔 落ちた   [新聞から]




昨日は朝から気が気ではなかった。
カチカチ山ではないけれど、朝から歴史的建造物が燃え盛る映像は怖い。
実際にカチカチ山ではない、シテ島にあるノートルダム大聖堂。

2015年、退職前に妻と、長女がお世話になった巴里のお婆ちゃんちに行った。
大聖堂から10分ほどのお宅に10日間居候し、毎日、大聖堂の前を通過した。
中に入るのは無料だったし、帽子を被っていて注意されたけど、写真もOK。

いい思いをさせてもらったから、寄付はしっかりしようと思う。
長女がパリ政治学院時代、多額の奨学金を貰ったし。
おっさんにしては多めの寄付をしようと決めている。




‎2015‎年‎1‎月‎9‎日.JPG


或る早朝に、妻と散歩した。
映画などで見た風景に人のいない時間を、ロマンチックに眺めて過ごした。
そういう、良い思い出がある場所には、こころ入れがある。




2015年1月7日.JPG


もう少しルーブルで時間を使いたいから、また行こうねって。
ドイツ遠征の後にはって、言ってた矢先。
明治村も良かったけれど、ここは、厳かで、美しくて、失いたくない場所。





2018年10月10日.JPG


マクロン大統領はブレグジットで混迷するイギリスに、厳しい姿勢だった。
日産や、日本にも厳しい姿勢だった。
でも、それとこれは別、私の大聖堂修復に、寄付をするぞ。


それにしても、英国議会、本気度を疑ってしまう
文化の違いと言えばそれまでだけどな。
【ロンドン時事】 英議会は11日の審議日程を終え、イースター(復活祭)休暇に合わせた11日間の休会期間に入った。■ ただ、欧州連合(EU)離脱をめぐって議会は多くの時間を浪費した末、10月末まで離脱を再延期したばかり。混乱のさなかの休暇入りに、国民はあぜんとしている。 (2019年4月12日 /時事通信社)


「ハードブレグジット(合意なき離脱)」なら英国が景気後退に陥る。
しかしその後の調整で、特にポンド安になれば、投資機会が生まれる。
と、あれこれ予測する経済人だが、英国議会は本気か、日本じゃ通じない。




ファイト!




ファイト!(93)  コメント(8) 

新札発行まであと4年   [新聞から]



一年で本州仕様のカラダに変化したのかしら。
昨日は寒く感じたし、雨だから外出する気になれなかった。
よって、気分を前向きに、一昨日の写真を放出。

4月9日の火曜日に、思いのほか残る桜に感激しながらポタリング。
江戸川の土手の千葉側を走るのだけど、小岩菖蒲園の近くがカラフル。
気になったので、橋を渡り、菜の花の集団を発見し写した。

一昨日の写真、厳選4枚。
そして雑談は、新札発行のこと、あるよ。




DSC03249.JPG


キャッシュレスを進めるはずが新札発行の矛盾も、話題づくりか。
何をするにも、麻生大臣が語ると、ちょっと胡散臭くなる。
偽札を防止する力量発揮らしいが、5年後の発行と言う。




DSC03301.JPG


5年後にはキャッシュレス化が、かなり進んでいるんじゃないかな。
電車やバスによく乗るけれど、現金を使うこともない。
先日の宝塚遠征でも、缶コーヒーですら現金は使わなかった。




DSC03322.JPG


福沢諭吉が去り、津田梅子が入ってくる。
また1万円が男で、女は5千円かとも思うが、慶応、津田塾。
大隈重信は入ってこないのかしら。




DSC03334.JPG


ブログではよく、1諭吉とか言ってたけど、1栄一になるのか1渋沢か。
気が早いけれど、そんなこと以外にお札への興味はない。
岩倉具視の500円札がはあと3枚くらいしかないけれど、早くに使おっと。


桜のピンクも好きだけど、黄色の菜の花が大好き。
そして、一万円札はもっと大好き。
5万枚ほど、早く手に入れなきゃ。



ファイト!





ファイト!(103)  コメント(8) 
前の10件 | - 新聞から ブログトップ