So-net無料ブログ作成

カレーパン   [味]



子どもの頃、パルナスのピロシキが好きだった。
何てったって、パルナスのピロシキは最強だった。
しかし、東京でその話をしても同年代の者も、知らないと言う。

パルナスのピロシキ、え、知らんの?
パルピロパルピロ パァ~ルピィ~ロォ♬ と歌うパルナス・ピロシキ。
関西だけの絶品だったのかもしれない。




DSC07259.JPG


Zopf カレーパン専門店 グランスタ店
駅の構内にあり、新潟遠征に出発する三女を見送り方々、食べた。
パン族にとってカレーパンはまた別種、別世界の作品である。




DSC07274.JPG


そりゃあ300円も出せば不味いカレーパンなわけがなく、出来たてだし絶品。
二人で48円も消費税を払ったが、10月からは60円も支払うことになる。
考えてみると、打撃がありそうな気もしてきて不安だ。




DSC07341.JPG


カレーパンを食って、新幹線乗り場へ消える三女を見送る。
このまま帰ると、キセルが成立するので、マットウな高額納税者は正義を通す。
東京駅で、用もないのに改札を出て、駅前を歩き、正義を貫く。




DSC07298.JPG


以前はチコちゃんがラグビーボールを持って座るベンチがあった。
しかし、既に撤去されたのか盗まれたのか傷つけられたのか、なかった。
残念に思うが、チコちゃんは国民的人気を博しているから、盗られたかも。

うちにも欲しいがそんなベンチ、バルコニーに置いてね。
くまモンより人気があるのだろうが、くまモンのベンチは欲しくない。
防犯カメラで守りながら、チコちゃんのベンチが復活してほしい。

インスタ映えでんがな。



ファイト!





ファイト!(72)  コメント(6) 

またもやトンカツ共食い編   [味]



晴れ男のハレオくん、大ピンチになるのか?
明日8日夜から、月曜の9日朝までに台風15号が東海から関東に上陸するらしい。
猛烈な風と豪雨に気を付けなければならないようだ。

いつでもどこでも被害が大きくならないことを願う。
しばらくの間、雨の実害を受けていないのでハレオくんだったが、さて。
13号では西の方がまた大雨と聞き、深く同情している。




DSC07078.JPG


地震や台風、豪雨、大きな災害が出れば損保は保険金を用意する。
外国株や債券を売って、被害者に支払うべき「円」を用意する。
これが不思議な円高を呼ぶ構造だが、あまり乱れてほしくない。




DSC07087.JPG


京急電車の脱線事故、新幹線のドアを開けての走行、何か軽率さを感じるが。
もう少し慎重な責任感を持って仕事をしてもらいたいと思う。
安全や便利が急速に進んでいるけれど、経験値や勘や判断力が後回し。

まあいいや。
でも、電車に乗るときは5両目以降にするかな。
出来ることはそれぐらい、電車にシートベルトはないし。




IMG_0128.JPG


昨日は妻と、とろとろトンカツの藤芳本店へ行った。
浅草橋駅から500mほどのところ。
サラリーマンさんが、少し並んでいたけど、差し向かいラブラブ席に座った。

希少価値のTOKYO Xロースが気になっていて、来た。
ふわサクで、ただ脂身もあり老腹には厳しいが、半分なら喜ぶ。
妻はとろとろトンカツを喜んでくれて、それだけで十分だった。

次女に連れられて本店に来て、札幌の友人と駅前店。
妻を連れて本店、近いうちに三女を連れて駅前店に行こうと思う。
三女はインカレ水泳で辰巳水泳場に行っており、来週半ばには遊びに来るだろう。

トンカツを楽しんでいる脂人間。
週末は勉強と読書と、少しは忙しくなりそうだな。



ファイト!





ファイト!(66)  コメント(4) 

神楽坂どら焼き   [味]



1567543187567.jpg


酔っぱらって報告が遅れました[がく~(落胆した顔)]
ひとこと、美味い [exclamation×2]
『うさぎや』の数倍、うまい [exclamation×2]

ふわふわ、しっとりの皮 しっかりと炊いてある餡
夫婦で美味しくいただきました


札幌に帰った友人から LINE が届いた。
彼へのお土産にと特別に選んで渡したのだった。
最近、次女に連れられて食べた、神楽坂の五十鈴にて購入。




DSC07042.JPG


ランチに浅草橋のトロトロとんかつを食べようと待ち合わせをした。
先に飯田橋まで行って、ひと手間、彼へのお土産を買っておこうと。
約束の時間に遅刻しなかったが、神楽坂、運動不足者には厳しい坂道だ。




DSC07043.JPG


暑くても凛と和服を着こなす女将衆が、涼やかに歩く日本美。
その腰について行きそうになるけれど、どら焼きを買う目的に徹する。
3つだけど、箱に入れてもらった。

もう少し買いたかったけれど、売れ筋の争奪戦。
3つしか買えず、次に焼き上がるのは友人との待ち合わせ時間を過ぎる。
ゆえに、中途半端な数の3つ、お土産仕様。


神楽坂、登りがきついからか、坂道にミストが吹き付けられている。
個人的にこれは好きではなく、蒸し暑さ倍増だ。
と、ひと汗の苦労で友人夫婦が喜んでくれたから、嬉しい。

彼が受け取るであろう退職金より、遙かに多い額を受け取ったんだし。
どら焼きの3つくらい、任せとけって。
受難の後輩教師たちに、今後もどら焼きを食わせてやるかな。



ファイト!







ファイト!(83)  コメント(5) 

ロイズ・ラスク   [味]



お米の底がついて2週間になる。
お金がないのではなくて、お米を食べたいと、なぜか切望しない。
じゃあ最近はどういう晩ご飯なんだろうかと。

バカみたいにパスタのアルデンテにハマっていて、茹で加減を吟味中。
あるいは、魚も焼き魚より、ソテーにして、するとパンを選んでしまう。
昨日は夜学もあり、眠くならぬようトーストとハムエッグ、朝食みたいに。




DSC07073.JPG


友だちがいくつかお土産を持ってきた。
赤と白のボトルワイン、あとはお菓子なんだけど、アンテナショップみたいに。
選別の目利きで、私の家族からも人気が高い。




DSC07069.JPG


ROYCE' ロイズ・ラスク キャラメルサレ
期間限定のようでしたが、非常に美味しかったです。
珈琲好きにはたまりませんね、

知らない世界を運んでくる友人、年に一度の再会だけど、またおいで。
こんど来るときは、北の大地の、出来たてのバターを運んできてね。
かじっても美味いバターは、あのバターしかないからね、家族で熱望。

朋有り遠方より来たる、亦た楽しからずや。
その運びたる大地の味を堪能する、それこそ、いと楽し。
私より退職金が1000万円少なくなっても、来るんだよ、ね。



ファイト!





ファイト!(82)  コメント(5) 

両面焼きそばを食う   [味]



先週の「ダウンタウンなう」で使った飲食店が気になっていた。
それで、妻が休みの昨日、そーだ月島へ行こう、を実践した。
月島は二度目、最初は次女と、なんじゃもんじゃの旅。

月島と言えば、もんじゃ焼きなんだけど、昨日は違った。
あろうことか、月島で、焼きそばを食べたのだった。
番組を見ていて、これは食いたいと、切に思ったの。




DSC06978.JPG


店の名は「あぺたいと」、両面焼きそばとやらがウリのよう。
「あぺたいと」は appetite=食欲、なのかな。
居酒屋さんで、午後2時まではランチ対応。




DSC06971.JPG


この店の売りが、両面焼きそば。
TVで見ていて、理解ができず、実食に及ぶ。
私が頼んだのは、中(1.5玉)、880円と生玉子50円。

パリッとした食感が不思議だった。
値段も安く、量も十分にあった(2kさんなら少ないと嘆く)。
わざわざ食いに来た甲斐があったかな。




DSC06972.JPG


焼きそば日本一を目指す心意気や良し。
ただ、そのゴールがどこにあるのか、B級グルメのチャンプ狙いか。
それとも、売れ具合いを言うのか、意図が不明だった。




DSC06965.JPG


番組の中で理解不能だったのが、紅生姜サワー。
見るからに猛烈なんだけど、どんな味わいか、目的の一つだった。
絶品ではないけれど、面白い飲み物ではあった。

二人で飲んで食ってポン、2400円、まあ安いかな。
下町の庶民的な、もんじゃ焼きの流れに逆らう気概のある居酒屋。
もし友だちがいるなら、飲みに来るかな本気で。

楽しい下町散歩。
妻とね、こういうブラブラが好きで、次は来月の話。
両面焼きそば、ちょっとハマった感じがする。



ファイト!





ファイト!(72)  コメント(7) 

とんかつ藤芳   [味]



次女に誘われて、出不精の私は、ランチにとんかつを食べに行った。
覆面をかぶった次女は、副業で食レポを書いている(ようだ)。
あちこちの美味い店、ご存知のようで、パパは重宝している。


昨日の奇襲先は、「とんかつ 藤芳 本店 」(総武線 / 浅草橋駅 徒歩6分/470m)
とんかつ 藤芳 駅前店」(総武線 / 浅草橋駅 徒歩1分/37m)もあったけれど。
ここはこだわりの、本店まで歩く父と娘。




DSC06781.JPG


久しぶりに会う次女は、焦げていた。
土人と言うと差別表現だから言わず、何というべきか。
少なくとも、誰も、日本人とは思ってくれない。




DSC06804.JPG


本店、便利な立地じゃない分、行列はなかった。
それでも満員御礼、家内制手工業の香り。
配達もひっきりなしだったが、近所にできてほしい店だった。




DSC06808.JPG

柔らかく茹でたトロトロとんかつはサクサクの衣を纏って揚げたて登場。
・豚のトロトロ&一口かつ(2個) 970円
・豚のトロトロ&イカ揚げ(2個) 970円

トロトロとんかつは柔らかくて美味しかったが、2つは食えない。
一口かつは、めっちゃんこ美味かった。
イカは美味しくないので、もう頼まない。

これは、自慢して、誰かを連れて来るかなと思った。
北海道の友人が来たら、連れて来るかな。
教え子と喰いに来るかな、安いし、奢ったるでぇ。




DSC06810.JPG


次回は、TOKYO Xロース この数量限定を食べに来ようと誓う。
基本的に、くっそ暑い時の夏バテ対策に、とんかつを重要視する。
そして美味しいのなら、これはもう、幸せの絶頂期でありんす。

妻は、脂身が嫌いだから、豚のトロトロは無理だろうな。
でも、一口かつも絶品だから、こんどは駅前店に連れて行くかな。
さてさて、妻の休みの日が待ち遠しいぜ。




ファイト!






ファイト!(82)  コメント(6) 

せきとば   [味]


昨日、梅雨のひと休みで、洗濯物を外に干した。
風があったので、午後には乾いていた。
それでも念のために2時間、除湿乾燥機を稼働させた、万全。


地震で地盤が緩んでいるであろう場所に、今年も集中豪雨。
ここ数日の猛雨、なぜに九州ばかりを攻めるのかと、思う。
気象庁は「極めて危険」と言うし、心配である。




DSC05764.JPG


最近、全く飲まなくなったし、飲めなくもある。
去年まではワインボトルを週に4本以上空けていたのだけど、激減。
月に2本も飲めば多い方か。


鹿児島の友人が心配になった。
どうしてるんやろな、ものすごい雨が降ってるし、大丈夫かな。
ニュース映像を見たあと、買い物に行き、何となく赤兎馬を買った。


赤兎馬は三国志ファン熟知の、曹操が関羽に贈った稀代の名馬。
赤兎馬は鹿児島の芋焼酎、だぞ。
この焼酎を初めて飲んだのは、長崎でインターハイ水泳があった年、居酒屋で。

道水連の連中や、引率で来ている仲間たちと。
あれこれ飲み比べした中で、いちばん美味かったと記憶している。
あの日、友人から長いメールを貰っていて、大学4年の次女がダウンした話。

リオに間に合わなくなったのだなと、薄々感じた日だった。
三岳や村尾よりも、その日は赤兎馬が美味かった。
そして昨夜、赤兎馬を少し飲みながら、長崎や福岡、鹿児島のことを考えていた。


絶望的な事件や事故が目の前にあったとする。
5年後10年後にその日のそのことを振り返ると、違う見方も出来よう。
たしかに支えきれない大変な現実も、いつか、いずれ通り過ぎる。


ただ、いまある苦痛、避難所生活という蒸し暑さ、不自由さ、同情する。
ひたすら、こらえていただきたい。
負けんばい、九州。



ファイト!




ファイト!(103)  コメント(4) 

リンゴスター旨し   [味]


台風は拙宅の邪魔をせずに通り過ぎたけど、湿度の高さを残して行った。
大阪では結局、トランプのブラフに振り回されているようだが、迷惑だな。
気温も上がり、湿度も上がり、雨や突風、予断を許さない。


1日から三女がプラハの学会に遠征し、発表と研修。
スーツにヒールにあれこれ持参で、パパさんのトランクを貸して進ぜよう。
そんな理由を作って、昨日、筑波へ配達してきた。




DSC05712.JPG


市川北インターが繋がって、自宅から娘のアパートまで50分。
楽勝だなんて言って娘宅にトランクを置き、昼めしでも食うかと誘う。
前回も行き、パンが美味しい店で、BAKERY PENNY LANE -Tsukuba- へ。




DSC05676.JPG


レストランの食事前に、晩ごはん用のパンを買っておこうと選ぶ。
3人分だけど、4000円を超えていて、食事前に買うのではなかったと後で思う。
結局、晩ごはんだけではなく、翌朝食にもなった。




DSC05675.JPG


わたしの中ではこれが一番美味しかった。
アップルパイではなく、中はリンゴとカスタードクリーム。
おやつになりそうだけど、晩ごはんの締め、デザートとして上出来だった。




DSC05688.JPG


ランチはボリュームを押さえて、食べ放題のパンを楽しんだ。
何度も出来たてのパンをお代わりして、私は最後に苦しくなった。
ドルチェもアイスだけ食べてケーキは放棄し、三女の胃に収まった。


わたし以外は、パン大好物の家族女子4人。
特に三女は、食べ物の中でパンに関してうるさいほどのこだわりがある。
一緒にパンを買いに行くと、一つ一つの焼き具合の点検が厳しく、長い。

おそらく三女は、乃が美の食パンでベッドを作れば、最高の笑顔で眠るだろうな。
枕はもちろんメロンパン、朝まで食べながら眠るだろう。
そんな異様な娘だけど、パンで激励し、行って来いよ、プラハを開拓しろ。



ファイト!






ファイト!(89)  コメント(4) 

マイブーム   [味]



最近ハマって繰り返し作っている料理がある。
丸ごとトマトのチーズリゾット風
水加減が難しいのだけど、少しずつ完成形に近づいていると思う。




DSC05590.JPG

 ・米   2合
 ・トマト 1個
 ・ツナ缶 1缶
 ・ピザ用チーズ 70g
 ・白ワイン 大さじ 1
 ・コンソメ顆粒 大さじ 1
 ・オリーブオイル 大さじ 1
 ※コーン缶 1缶(コーン大好き家族ゆえ)

注意点は、トマトの水分を想定し、1.5合分の水にする。
トマトはヘタを取り、十文字の切れを入れる。
(トマトが小さかったので1個半入れました)




DSC05592.JPG


ふつうに炊飯器で炊き上げる。
あとは気にせずかき混ぜてしまう。
ツナもきいてるし、旨いので、白ワインで頂く、幸せ。




DSC05575.JPG


拳銃を取られたり、凶悪犯を逃走させて、隠して誤魔化そうとしたり。
ちょっと警察・検察の失態が続くのだが、気を引き締めようぜ、五輪も近い。
そんな中、有楽町近くで雄々しい看板を見た。

日々訓練 精強な消防部隊
どすこいなフレーズで、暑い中フル装備で訓練されている、敬礼。
若者よ体を鍛えておけ革命のその日まで、・・・武者震いしてしまう。




DSC05478.JPG


丸の内界隈を歩いていて心動かされたのは、
「4年に一度じゃない。一生に一度だ。- ONCE IN A LIFETIME -」
なんかキャッチコピーに弱いんだよなぁ、W杯ラグビーに行かなきゃって思った。




ファイト!





ファイト!(86)  コメント(5) 

ライザップ牛サラダ   [味]




昨日は国立で夜学だった。
国立駅前(南口)にはサイゼリヤ、吉野家、はなまる、マクドナルドがある。
株主優待券で食事ができる界隈であり、倹約できる。

最近、吉野家の「ライザップ牛サラダ」にハマっていて、好感中。
なんだか、お腹が凹んできたように思うが、錯覚だろうな、気は心。
国立は学生街だけど、吉野家に来る高校生はいない。



ライザップ牛サラダ.jpg


昨日の夜学は目からウロコ、お魚になったのワタシ~、と鼻歌だ。
社会のカラクリを学んだけど、今までの謎が解けてスッキリである。
いつもは終了後、質問に行くのだけど、昨夜は鼻歌が出て終了だった。




なんとなく花.JPG


連日の洗濯日和だが、出歩く時間がなくなっている。
それでも花よ花と、近所の防災公園に行った。
小さなバラ園は手入れされて、そこそこ咲き始めていた。




ブルームーン.JPG


個人的にはこの「ブルームーン」が気に入っている。
貴景勝の休場やら、貿易戦争やら、悲しく厄介な話が多いけれど。
それでも花よ花、しばしの癒しを感じている、香りもいいし。



朝ドラの「なつぞら」、なつと爺っちゃまの思いやりに、ウルウルしています。
ジンワリと感動するのは、ぶつかり合っても分かり合える「家族」の姿。
自分の、一方的に押し付けられて逃げた悔いと重ねて、ウルウルしています。

まあ、いくつも、冬の北海道でそれはないよ、と突っ込みを入れながら。
妻も一緒に突っ込んで、なぜかふたりでウルウルしています。
加齢とともに、涙腺開放ですね。



ファイト!





ファイト!(81)  コメント(5)