So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ホルモン   [味]





来週、函館から親友・元同僚が来ます。
書道の合宿が熱海であるのですが、早めに来て、会うみたい。
で、お接待、おもてなし、どこ。




DSC02689.JPG


甘党大王 さんのブログで知った店、友人に打診したら乗り気。
よって、下見をしてきました。
なかなか馬力があったので、そのまま予約してきました。




DSC02702.JPG


飯田橋  大衆和牛酒場 コンロ家
神戸牛ホルモンの鉄板焼
ほんまに 精が付きまっしゃろ




DSC02715.JPG


全体的に風変わりな店ですが、特にトイレは変わっていました。
これが男性用のトイレですが、ちょっと。
凄いよねって店の人に言ったら、え? どこが?




DSC02716.JPG


とことん風変わりでした。
100種類のワイン、30分飲み放題290円も試したい。
それは9月にくる友人と体験かしら。



DSC02720.JPG


彼が来るときは、最高気温37℃の予報。
書道合宿のために体力温存とか。
よって、はとバスで東京タワーとスカイツリーを攻めて、夜のホルモン。

精を付ける来週の予定です。
やっぱり、暑くても、ホルモンや。





ファイト!






ファイト!(95)  コメント(7) 

石垣島パイン   [味]





ワールドカップ3位決定戦、やはりベルギーは強かった。
よく走るし、速攻の速さが素晴らしい、実に、優勝候補だった。
ただ、延長明け、中2日のイングランドは可愛そうだったな。

御嶽海はいい相撲を取った、場内に参加した。
逸ノ城はチビを舐めたな、受けていてはだめだ。
豪栄道はよく返した、が、見どころが激減している。




AA4I3095.JPG

裏道なのにいつも混んでいて危険地帯だった防災公園前の道路。
しかし、長い期間の工事を経て6月に、高速をつなぐ新道路が完成。
大型車が抜けて流れていく、市内の渋滞は減らしてほしい、都会。




AA4I3237.JPG

餌付け作戦成功って、それは次女に失礼な話だろう。
来ていただいて、召し上がっていただく。
嬉しくて、ピザの材料に各種カクテル、高額チーズを買って来た。

なんだかもう、娘が来るだけで、嬉しくなる。
妻たちの会話を聞いて楽しみ飲む父さん。
さすがだ、石垣島パイン、青くとも美味かった。

ただこの暑さが、苦しい。
パイナップルパワーで生き延びようと思う。




ファイト!






ファイト!(103)  コメント(9) 

「おいしい酢」で夏を乗り切る   [味]





大洲中学校の花壇に大きな百合が咲いていて、匂いがすごい。
妻にそう言われていたのを思い出し、見に行った。
朝の6時前なら生徒もいないので、カメラ持ち歩きもOKかな。



AA4I1401.JPG


百合も終わりのようで、花弁が落ちていた。
もう少し早く来れば凛々しかったかもしれない。
園芸係の生徒さんが丁寧に育てているのだろうか。




AA4I1427.JPG


ついでのお散歩で、防災公園に寄った。
まだバラが咲いていて、これは園芸課の方が手入れしているのだろう。
ありがたいことだと写した。




AA4I1429.JPG


梅雨は開けたのだろうか。
連日30℃を超える暑さで、ちょっとしんどい。
予報は曇りだったが、日差しは強く、光が刺すように痛かった。




AA4I1442.JPG


日本自然発酵さんの「おいしい酢」、12本が届いた。
妻が夏バテしないよう、同封されていたレシピ本で片っ端から料理を作るぞ。
まずは、マリネとニンニクの漬物を作った。

牛すじ煮込みは好評だったが、砂肝のコンフィは私だけが好んだ。
砂肝のコンフィ、わたし用ではあるが、2回目の作成となった。
当番業務を謳歌しながら、今夜はサッカーの応援、昼寝しないと。




ファイト!









ファイト!(117)  コメント(7) 

モツは臓物   [味]




親愛なるママへ
牛すじの下処理は思った以上に時間がかかっています。
前半部分は何とかやり終えたので、講座終了後、帰ってから残りをします。
作りながら思ったのですが、牛すじカレー、ママは好まないかも。

次回は、牛すじの煮込みにして、次女様と共に食べましょう。
万が一、口に合わないようだったら、ボンカレーがあります。





一昨日の水元公園
AA4I1158.JPG



昨日は牛すじカレー、一昨日は砂肝のコンフィを作った。
どちらも下処理に時間がかかる物だったが、想定内の出来だった。
銀座のワインバー徳岡で食べて、極めたかったコンフィ、旨い。

牛すじカレーは飲み屋で楽しんで、作りたかった。
しかしここまで手間をかけるなら、牛すじの煮込みの方がイイなと思う。
内臓系にハマり始めてしまったオレ、次女様に食べてもらいたい。




AA4I1148.JPG



今日も動く、面倒くさがらないオヤジ。
講座での宿題、課題があり、処理を楽しむ。
7月は早々に遠征、夏が来る、友人も来る、娘も来る、あなたは来ない。

今日は洗濯をし、課題を処理し、晩ご飯を作り、仮眠だな。
昨日のラグビー 日本 対 ジョージア戦 のように勇敢であれと、サッカーの応援だ。
お昼寝タイムと仮眠効果を使って、夜中に自室でイヤホンして、応援。

緊張してきたぜ。




ファイト!






ファイト!(123)  コメント(6) 

ワイン/徳岡   [味]





「半分、青い」を見ようと思ったらニュースをやっていた。
先ほど7時58分頃、大阪地方で震度6弱の・・・
北区で激しいと? あるいるさんは大丈夫か。

毎日更新の書き込みがある方々は、大丈夫サイン。
心配しても何かができるわけではないけれど、心配した。
よし、今日は宝塚へ行くぞ。




DSC02575.JPG

大阪で大変な思いをした人や、被害に遭われた方にはごめんなさい。
次女と一緒に銀座に出かけ、一日遅れの父の日をしてもらいました。
言ってしまえば、かなり酔っぱらうまで飲みました。
TOKUOKA WINE&GOURMET GALLERY GINZA





DSC02596.JPG

ake_i さん、リュカ さんのブログで知った店。
ちょうど次女が指定して誘ってくれました。
銀座ではあっても、気軽であって宜しいです。




DSC02580.JPG

1個丸ごとカマンベールのアヒージョ、十分に気に入った。
砂肝のコンフィは美味くて追加注文しそうになった。
ワインは端から順に1杯ずつ飲みまくった。




DSC02598.JPG

7月、8月と北海道の元同僚が来る。
ワイン小僧たちにはここだな、ここで飲む。
32種類の有料テイスティングがあり、ここで友と過ごす予定にした。


東京大学地震研究所の平田直教授が言う。
2日、3日以内に、さらに大きい揺れが来るかもしれないから要注意。
そうか分かった、じゃあオレは、宝塚に行く。




ファイト!






ファイト!(110)  コメント(10) 

グリーンアスパラ   [味]





身内というごく近い親戚筋に、年に何度か「お届け物」をする。
初夏を迎える前、グリーンアスパラを毎年おくっていた。
北海道人を誇張して、中元のアスパラ、歳暮のボタンエビ。

微調整を入れながらのあれこれ。
定番だから思考停止で、毎年おなじものだった。
今年からどうしようと妻が言い、まず今年は千葉県で行く、ザ・ピーナツ。




DSC02399.JPG

サラダで食べたアスパラが美味くて、どないしたん。
いつも身内に送っていたものを取り寄せて、義母におすそわけ。
あまりの美味さに、ペペロンチーノが引き締まった。




AA4I8329.JPG



いよいよアジサイが始まり、雨の予報も少しある。
「ハツライ確率」とテレビで言い、発雷確率と知り、驚いた。
そんな言葉、こちらに来て初めて知ったオノボリさんである。




AA4I8484.JPG



イブリヒダカ(胆振日高)とか、オシマヒヤマ(渡島檜山)地方の天気予報だった。
こちらに引っ越してきて、まだ天気予報の見方がよくわからない。
少なくとも、市川は、東京の予報が近いぞ。




AA4I8500.JPG



キャノン フォトサークルに入会した。
年会費5400円は痛かったけれど、月刊誌が届いて読むと「知識」があった。
雲の上の「師匠」に、あまりに初歩的な入門以前のことは聞けない。

そんな入門者だけど、向上心だけはある。
連写モードを1枚撮りに変えるのに1時間かかってしまう未熟者。
それが悲しくて一念発起、入会しちゃった。

いじくりまわして、ワザを手に入れたい。




ファイト!






ファイト!(109)  コメント(12) 

美しい週末   [味]





美しい週末を迎えることができた。
近くの焼き鳥屋さんで手羽先を買い、ビールを飲む。
バスケットのプレーオフ、千葉-東京を見る。




1 美しい週末.JPG



さらに充実感があるのは、晩ご飯がたこ焼きであるということ。
大相撲を見ながらには、たこ焼きがいい。
マイブームのポン酢マヨネーズで、食べる幸せ。




2 近くの焼き鳥屋さんで手羽先を買う.JPG



お台場を歩いていて思ったこと。
外人はすれ違うとみんないい匂いをさせている。
なんでやろ、なにを使ってるんやろ。




3 バスケのプレーオフを見ながらビールを飲み手羽先を食う.JPG



小さい頃からお姉さんが、いい匂いをさせているのは知っていた。
日本の街を歩くガイジン男性が、いい匂いをさせていると知る。
オレもいい匂いをさせたいなと、思い始めてしまったのだ。




4 大相撲を見ながらタコの刺身を食べる.JPG



イイ匂いをさせたいって、もしかすると、都会人の証なのかな。
それとも、断末魔のモガキなのかな。
いずれにせよ、平和で幸せなおっさんなんだろうな。




6 たこ焼きをマイブームのポン酢マヨネーズで食べる.JPG




アメフト反則行為
まあね、昨日の関西学院大学の記者会見はわかりやすかった。
クローズアップ現代でも特集されたこの問題、日大は緊急入院作戦しかないかな。

こういう問題も、しっかりと整理して、時系列に従っての説明。
分かりやすい説明、質問、回答、節度ある対応、美しい。
美しい週末には最高学府としてのしなやかさと、たこ焼きとワインが似合うな。




ファイト!






ファイト!(115)  コメント(9) 

レンチン・バー 問われる6品の味   [味]




金曜日、2kさんに探鳥(?)に連れてってもらった。
それは楽しいひと時だった。
ムクドリを保険適用せずとも、コアジサシも写せたし、良かった。

日曜どうするの? と言われて即答したのは。
妻に捧げます、と。
妻は、亡くなった母と同姓同名で、まあ、母の日ってことかな。




AA4I4916.JPG

すでにコアジサシであると、昨日、認識した。
小さなアジでも突き刺すのだろう。
コアジサシ




AA4I4917.JPG

ツバメのように俊敏で、滑空姿勢はかっこいい。
高い位置で一瞬ホバリングし、水面に猛スピードで落下する。
その時のシブキの跳ね返りが、ちょっとカッコイイ。
全力でやってるって猛アピールみたい。




AA4I5105.JPG

メスが浮島で待っていて、彼女は待つだけ、エライのよ。
オスは戦利品を誇らしげにくわえて、飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ。
けなげな鳥ではないかと思う。




AA4I5106.JPG

ひたすら繰り返して、自分は食わずに捧げ続ける貢ぐクン。
でも、結婚したら急に運ばなくなるのかな。
それは良くないよと、良き夫は言い。




AA4I4530.JPG

白いバラの花ことばを、今日も妻に捧げる。
そして妻には母の日、引っ越して初めての『レンチン・バー』オープン。
カウンターキッチンを使って、妻がゲスト、オレは板さん。

6品は作って差し上げたい。
料理に合わせて飲み物も考えるの。
一日かけて、レンチン・バー開業の準備だわ。




ファイト!







ファイト!(132)  コメント(14) 

小松菜ハイボール   [味]




次女から連絡があって、仕事帰りの合流。
二転三転し、西船橋の改札を出た所で待ち合わせ、7時25分。
私と妻が遅れること、3分。
こういう待ち合わせは初めてで、都会って感じがした。




DSC02122.JPG

以前、次女の引越しに使ったレンタカーを返しに来た西船橋。
妻と晩御飯として入った居酒屋が気に入っていた。
そこへ行こうと出向くのだった。
お出迎えは中国人の娘さん、たどたどしい日本語がかわいい。




DSC02126.JPG

今日、ライザップの撮影だったといきなり娘に言われて驚いた。
本格的に化粧をされて、ライトいっぱいのところで写したそうだ。
鏡の前で自撮りしたのを見せてもらったが、暗くてよくわからなかった。
ポスターにでもなればどうしようって、照れている親父。




DSC02129.JPG

これがうまくて、お替りしまくってしまった。
これはうまい、中国娘も勧めてくれた。
もう一杯、もう、いっぱい。


DSC02128.JPG

本当かウソかはわかりません。
西船橋名物! 小松菜ハイボール!
オレには、甘さのあるジュースって感じだったな。
健康的ぃ~って、お替りをしていた。


じゃあなって、西船橋の改札に入って別れた。
オレたちは、3番線かな。
次女は、10何番線かに乗るらしい。

こういう別れ方を重ねれば、きっと、子離れができるかもしれないね。
そんなことを座席に着いていうと、妻は、ただ笑っていた。
巣立ちがあったのに、子離れしなくちゃと思うパパ。




ファイト!






ファイト!(116)  コメント(8) 

タコ焼きやんけ   [味]





新年度が始まる。
うまい具合に天下りをした人の話も聞くが、お上手なだけだ。
自分にとって喫緊の問題は、何と言ってもタコの足、お値段が高すぎる。





AA4I2406.JPG



札幌でタコの足の売り出し価格は120円の攻防で、頭なら100円の攻防だ。
それが恐ろしいことに、こちらでは300円を切ることがない。
これはどういうことだと、怒り心頭である。






AA4I2467.JPG



牛肉じゃないんだから、タコがなにゆえ、そんなにお高いか。
浜で上がったからと、巨大なタコを持ってきてくれた人、ここにはいない。
ここじゃタコが上がらないのかな。





AA4I2470.JPG



今日は、三女がたこ焼きを焼きに来てくれる。
それはそれは嬉しいことで、早く来い来い、待ち遠しい。
やっぱり、自宅でタコ焼きして飲むって、幸せだなぁー。




ファイト!






ファイト!(127)  コメント(5)