So-net無料ブログ作成

蒸し暑さ90%   [日常]



梅雨時の天気予報はあてにならずか。
室内干しにして、除湿乾燥機をかけ、午後の俄雨に備えた。
妻とお出かけ、ウルグアイ産牛肉を食べに行く。




DSC05997.JPG


義母様の雀の涙が預けられた銀行の貸金庫へ行く妻に同行。
行内で待機する私に悪人を見たのか、警備員が慎重に厳重に警戒。
今の世の中、悪そうな悪い人より、良さそうな悪い人が恐いのに。

私は妄想以外に悪いことをせず、妻を待つ。
家に金庫がなくて不安な義母様と、召使のように動く妻は灰かぶり姫。
義母様の生活費をおろす便利屋の介護士、我が妻、オレ用心棒か、いや木偶の坊。




DSC06001.JPG


銀行業務を見ていて、本当に人員削減が行き届き始めている。
ゼロ金利で苦しい、という善人顔だけど、資産は莫大だ。
各駅の一等地を持ち、また、行員には高給を払っている。




DSC06000.JPG


予想外の晴れで30℃を超え、湿度は90%近い。
そりゃあクマさんもグッタリ来るであろう、オレはビールが欲しい。
うわさの銀行再編は、年を明けてから始まるのだろうな。

ウルグアイ産の牛肉より、オレ、やっぱり常陸牛が好きだな。
また、次女に食わせてもらおうと秘策を練る。
ウルグアイ産牛肉より、ハンバーグが良かったブロンコビリーでした。



ファイト!





ファイト!(85)  コメント(3)