So-net無料ブログ作成

自動運転にはまずブレーキ   [新聞から]



2年に一度の東京モーターショーが今年開催される。
「第46回東京モーターショー2019」
期間は、2019年10月24日(木)~11月4日(月・祝)。


重要なテーマはすでに出ていて、どんな車が発表されるか予想するのが大事。
【既出テーマ】
・CASE(ケース)
  Connected(コネクテッド)、
  Autonomous(自動運転)、
  Shared & Services(カーシェアリングとサービス)、
  Electric(電気自動車)

・MaaS(マース "Mobility as a service")「サービスとしての移動」



AA4I3543.JPG


■日産「スカイライン」改良 ナビ設定で高速道自動運転
 日産自動車は16日、高級車「スカイライン」を大幅に改良して、9月に発売すると発表した。車のナビゲーションと自動運転を連動させるなど、国内初の新技術を取り入れた。  (日経新聞/2019/7/16 11:48)


やっと来たという感じだ。
手放しでの事故は運転者の責任、から始まる。
始めなきゃ、出遅れたままだ。




AA4I3564.JPG



自動運転を現実のものにするには、ブレーキが最重要だろう。
自動車に対するブレーキ、人に対するブレーキ、昼と夜。
センサー、Wi-Fiなどと言うなよ、手振れ補正レンズと5Gなんだから。




AA4I3553.JPG



株高頼みのトランプさん、上げる前には大きく下げにかかるでしょう。
「中国、環境車規制を転換しハイブリッド車優遇へ、トヨタなどに追い風」
限界の頭打ちだった自動車が、ちょっといい風を受け始めました。

だから、そこへきっと、参院選が終われば、約束だから、トランプ交渉。
選挙で安定すれば、アメリカの言いなり復活でしょうか。
選挙後に苦戦を強いられるニッポン、負けるな。



ファイト!




ファイト!(90)  コメント(5)