So-net無料ブログ作成

前頭葉削除   [新聞から]



「きちがい」と打ってもワープロソフトは変換を拒否する。
単なる言葉狩りでしかないが、過度の配慮で今後も排除されていくのだろう。
20年近い時間を掛けて、多くの言葉を死語に追いやるマスコミの良識。

病気ではないし、普通の人間の皮膚をまとっているのだが、異常行動。
まさに気狂い、気違い、きちがいとしか言えない行為に驚く。
あおり運転という誰にでもある(!?)行為ではなく、過激派。




DSC05508.JPG


「俺の道で何してくれるんや」って!
中国自動車道で、日本道路公団さんの道ですけど、お怒りで。
こんなことが言えてしまうのは、気違いの証。




DSC05510.JPG


 20日午前1時10分ごろ、兵庫県佐用町本位田の中国自動車道上り線で「男にタンクローリーを奪われた」と、運転していた運送会社員の男性(50)から110番通報があった。その後、現場から約7キロ先の同町西下野の同自動車道の走行車線にタンクローリーが乗り捨てられているのが見つかった。男性は奪われる際に男から「俺の道で何してくれるんや」と言われ、顔などを殴られて軽傷を負っており、県警は強盗致傷事件として調べている。  (2019年6月20日11時42分/朝日新聞) 





DSC05513.JPG


キレやすい老人も、気違いとしか言えない無茶苦茶な論理展開をする、迷惑。
でも、あおり運転の末、殴り倒して車を強奪する実行犯は、隔離してほしい。
正真正銘の気違いがこれほど世を騒がしても、マスコミは絶対に気違いと言わない。

異常行動と言っても、スイッチ一つで異常を常態化できる能力の保有者だ。
これを気違いと呼ばずして何と呼ぶ。
逃走男も、スイッチひとつで変貌する超人ハルク並みだ。

そうだ、超人と呼ぼう。
オレたちの理性を超えた彼方から来た彼らと、別の世界で生きていきたい。
あっち行ってくれ。



ファイト!





ファイト!(88)  コメント(7)