So-net無料ブログ作成

ふしぎ八件   [旅]




異国の地を歩いていると自分なりのフシギを発見する。
自分の目線で、浅い知識でも、不思議に思えるもの。
異文化との接触が脳みそに、やはり刺激を与えてくれる。




DSC00771.JPG


ゴミを集める人たちは、ゴミを集めることが仕事なのだろう。
ゴミ箱をきれいに並べるのは仕事ではないのだと思う。
日本でこういう終わり方をすれば、町内会長さんの所に苦情が殺到する。




DSC00787.JPG


デイブんちの帰りの電車の中で不思議に思ったこと。
吊革がほとんどないということ。
立ってまで乗る人がいなのだろうが、日本の朝の満員電車を見たら腰抜かすかな。




DSC00869.JPG


禁煙区間がタイル1枚分しかない、と思ってはいけないのだね。
SMOKE FREE ZONE だからね、全部。
FREE SMOKE ZONE ではないんだよね。




DSC00874.JPG


何で駅のホームに車が走っているんだろうと思った。
しかし理解できたことは、自販機にコーラを運ぶ横着方法だ。
地下道を通って、そのままホームにまで運び込んでしまう合理精神。




DSC00916.JPG


スタバはほとんど見受けなかったが、珈琲店は多かった。
ESPRESSO の看板を掲げた店は多く、スタバを侵入させない独自性があるのだろう。
デイブんちの近くでも美味い珈琲店があり、土産に持ち帰り楽しませてもらっている。




DSC01132.JPG


白雪姫が飛びつきそうな林檎が売られていた。
そもそもこういう輝きを放つ林檎の品種なのか。
あるいは、若い坊やが一所懸命に、林檎を脚にこすりつけて磨いたのか。




DSC01166.JPG


まあー、お行儀が悪いったらありゃしない、と日本じゃ言うだろうな。
しかし、子どもはこうして、みんなここに登って、売買を眺める。
あるいは立ち上がって、注文をする少女もいたが、行儀を注意する人はいない。




DSC01424.JPG


プリンセスシアターでハリーポッターが上演されていた。
サザンクロス駅でも大々的にノボリを上げて宣伝していたし。
この劇場にも仮装した人たちがたくさん集まっていたが、演劇とは。


メルボルンという街の一部を歩き回って思うこと。
移民の国になりつつあるし、元気のいい街で、いまのところ治安がいい。
世界の共通言語を遠ざけている日本は、この元気をまだまだ享受できないだろうな。



ファイト!






ファイト!(114)  コメント(5)