So-net無料ブログ作成

大きく明るい朝の月   [日常]




昨日の朝、妻が出勤したあと、5時を過ぎたころだったか新聞を読んでいた。
何だか明るいなと、外を見ると雲の合間に、大きく丸い月が出ていた。
スーパームーンっちゅうやつかいな、と思った。



DSC00235.JPG


沈んでいく月でもスーパームーンなんだろうか。
そう思いながら見ていると雲が晴れ、写してみた。
何となく大きいように思えたが分からない、それでも明るさは感じた。




DSC00077.JPG


ご老人が一人でお買い物に行く姿をよく見る。
どこかの延長線上に孤独死という現実があるのだろうか。
ふとそんなことを考えてしまう。

杖をつく人や、小型乳母車にもたれながら、あるいはカートを引きながら。
そんな姿をよく見るし、この街だけが特殊なのだろうかと、少し気にしている。
都会では核家族のなれの果てのような構造なんだろうか。

人を頼らず自分の足で歩いていたいなと、切に思うこの頃。
今日は美術館に予約を入れている。
遅刻しないように早めに行って、新宿を少し歩いてみるかな。




ファイト!





ファイト!(97)  コメント(4)