So-net無料ブログ作成

館山へ 青い空と海を探しに   [旅]




天気晴朗なれど、さて、風を探しに。
海を見たいねと妻が言い、館山までドライブしようかと、高速を走る。
宿を見つけるのは妻に頼み、わたしは青い空と海と大きな大仏を目指す。




梅かいな.JPG


北海道では梅も桜も気配のない1月中旬、梅の開花を見て驚く。
鋸山にある日本寺へ行く。
境内には紅梅も白梅も、咲き始めていて、驚くが嬉しかった。



日本寺 公式サイトによると
日本寺は今から約1300年前、聖武天皇の勅詔と、光明皇后のお言葉を受けた行基菩薩によって神亀2年(725年)6月8日に開山されました。開山当初法相宗に属し、天台宗、真言宗を経て徳川三代将軍家光公の治世の時に曹洞禅宗となり、今日に至っております。






デカいぞと比較.JPG


薬師瑠璃光如来、日本一の大仏さまとパンフレットにはある。
確かに大きい、奈良の大仏よりはるかに大きいが、そこまでとは思わなかった。
昭和41年に4カ年にわたって修復されたものだが、地震にも遭い風化は進んでいる。




風化が進む.JPG


急な斜面の上り下りに、二人で溜息をつくも、おみくじに吉報、嬉し楽し。
なかなか良い引きに、強運と開運を感じる。
ドライブなのにレンズは50㎜しか持ってこなかったのを、少し悔いた。


漁港に寄り、漁協直営の食堂で、魚料理を堪能する。
飲みたかったけれど、安全運転族だから、我慢する。
海沿いを宿に向かって南下、強い日差しと風を感じて走る、心地よし。


大相撲、波乱ばかりだが、結局、白鵬は回復し始めた。
それにしても怪我が多すぎるな。
無病息災、待ち人来たる、千葉って面白い。




ファイト!







ファイト!(106)  コメント(7)