So-net無料ブログ作成

無理はしない   [スポーツ]




昨日はサッカーの高校選手権、決勝を見た。
落ち着いた、大人のサッカーをする青森山田が優勝した。
狭い中でもパスを通し、速攻も早く、上から激しく当たる最近のサッカー。

函館の高校でサッカー部の顧問していた時、青森へ練習試合に行った。
遠征合宿で青森山田と試合をしたが、Aチームはブラジルに遠征中だった。
Bチームでも球際が激しく、体のぶつけ合いを厭わないチームだった。

冬は雪に埋もれる地域にあっても、日本一を競い、日本一になる。
そういう熱いものが、昔もあり、いまがあるのだろう。
半世紀前の、根性で戦うサッカーではなくなっている。

技術と体力と戦術で戦うサッカー。
そのすべては基礎基本であり、高校生のレベルも圧倒的に向上した。
だから、たかが高校生の大会でも、見ていて楽しいのだった。




AA4I0111.JPG


昨日の白鵬は、かろうじて白星を拾った。
基本通り愚直に取り組む貴景勝、今なら白鵬に勝てると思う。
高安はまだ不安で、迷いの只中に居る稀勢の里は、白星が出ないまま引退かな。

高校サッカーですら十分な日程をあけようと日程改善に取り組む。
しかし場所と巡業が多く、休む暇なく無理をして寿命を縮める角界。
有閑マダムの横審は、無理した稀勢の里に引退勧告をするんだろうな。




ファイト!






ファイト!(99)  コメント(3)