So-net無料ブログ作成

門松登場   [道具]




先日の買い出しついでに、銀座界隈を少し歩いた。
ちなみに、東銀座から市川までは35分で行ける。
しかし、せっかく来たんだからと、そんな気分になる。



AA4I9749.JPG


妻が働いていた頃の日産は、東銀座が最寄り駅だった。
昔からこんな歌舞伎な駅表示だったの? と尋ねた。
さあ、そんなのいちいち考えてなかったなぁ、と言われた。




こんな門松.JPG


こんな門松を見て、「依田さんのお天気検定」を思い出しました。

問題「門松の竹を斜めに切るキッカケは次のうち誰?」
 ・織田信長
 ・豊臣秀吉
 ・徳川家康




こんな門松も.JPG


門松は二種類、「寸胴(ずんどう)」と、斜めの切り口は「ソギ」。
「寸胴」は節がしっかり詰まっていることから、金融機関などがよく使う。
「ソギ」の切り口 は徳川家康が始めたも のと、お天気検定でした。


と言っても、妻も私も、意識して寸胴の門松を見たのは今回が初めてでした。
お天気検定の力恐るべし。
銀座シックスの門松も寸胴でしたが、ソギが好きだから写さなかった。




ファイト!









ファイト!(82)  コメント(7)