So-net無料ブログ作成

少子高齢化の街を歩く   [旅]




メルボルンの中心部でテロだってよ。
旅行保険でカバーできるのだろうか、少しだけ心配。
よりによってこんな時に、ねぇ。

[シドニー/ 9日 ロイター]   オーストラリア南東部メルボルンの中心部で9日夕方、男が通行人3人を刃物で次々と刺す事件が発生し、1人が死亡、2人が負傷した。男は駆け付けた警官に撃たれ、その後死亡した。


動画で見ると図体のデッカイおっちゃんが包丁を振り回していた。
かつての逃げ足も完全に鈍っている、危うきに近寄らず。
ただ、入国審査が厳しくなりそうで、持ち込み品に注意だな。




DSC04591.JPG


新長田で鉄人28号を見あげた。
その後、新長田1番街(TETSUJIN STREET)を歩いた。
高齢化と衰退とシャッター通りを見ることになった。



DSC04637.JPG


大阪のおばちゃんとか、関西人という呼称がある。
ものすごい光景で、ルールや秩序が内部崩壊していた。
ここまで徹底的だと小気味よい。



DSC04639.JPG

駅の反対側、山側を散策。
イルカに乗った少年は、幼いころの迷曲であった。
「希望」と題した像は、イルカに乗った裸婦、解釈に困る。



DSC04644.JPG


23年前、焼け出された時から靴の街と語られていた。
シューズプラザというのがあって、客は誰もいなかった。
中を見て歩いたけれど、Amazon には勝てないのだろうなと思った。



DSC04742.JPG


粉もんの新長田は、お目当ての明石焼きの店が臨時休業、残念。
三宮に戻りステーキ丼をたらふく食べて、神戸空港から帰った。
途中、雲に挟まれもしたけれど、フジヤマらしきものも見えた。


晴れ男のハレオくん、まあ、テロにも強運だろう。
今日と明日でお土産の準備をして、荷造りは火曜日かな。
旅慣れていないので、少し緊張し始めている。



さあ、行くぞ、無限の彼方へ!





ファイト!




ファイト!(86)  コメント(5)