So-net無料ブログ作成

お土産が旅の締め   [旅]




1泊2日の、台風を突いた、妻との大阪遠征を終えた。
母の一周忌を終え、叔父貴の見舞いを終え、汗だくの移動だった。
洗濯機を2回分、バルコニーに干す時間、また日焼けした。




AA4I3620.JPG


空港では、仏壇にあげるお土産を買った。
今週来る娘たちや妻が好きな食べ物ばかりだ。
神戸きんつばは妻、神戸プリンは三女、おたべの一つは次女。

甘党のオレ。
真ん中のおたべと、北堀江プチエトワールはオレのものかな。
大阪というより神戸や京都が中心の土産だった。




AA4I3623.JPG


大阪も暑すぎたが、東京も暑いやん。
35℃の日差しは痛くて、自己管理で外出禁止にした。
夕方に洗濯物を取り込む時、まだ日差しが痛かった。




AA4I3624.JPG


23日の処暑を過ぎ、本来なら暑さが終わるはずなのに、まだ暑い。
今月いっぱいの天気予報で、30℃を割る日はなくなった。
北海道では経験できなかった、執念深い暑さである。




AA4I3627.JPG


豪州の友人が病と闘っている。
激励に行かなくちゃと思っている。
たくさんの人に世話になってきたから、お礼をする立場になっている。

でも、ちょっと目先のこと、日常に追われている。
NHK学園の秋の講座申し込みが始まる。
とても楽しい東洋大の先生の講座を、申し込む。

北海道から南下してもうすぐ6か月になる。
ぼちぼち地元民として、しっかり遊ばなくっちゃ。




ファイト!







ファイト!(110)  コメント(4)