So-net無料ブログ作成

第43回江戸川区花火大会   [趣味]




土曜日は、第43回江戸川区花火大会であった。
市川の花火大会ではなく、江戸川区花火大会である。
江戸川区と言いながらも、市川丸儲けである。

見えちゃうんだもの仕方がないじゃん。
あきらめていたって言うか、まあそんなに見えないと。
ただ、打点の高い奴は何発か見えるかなって思ってた。

オープニングの5秒間で1000発を打ち上げる。
TV中継のカウントダウンが始まったのでベランダに出て、驚いた。
圧巻、近すぎる、音がデカい、よく見える。




AA4I1021.JPG

三脚をセットし、望遠を設置し、大いにヤル気を出していた。
と、ところが、始まるとしばし見とれてしまったが。
近すぎて、望遠じゃ写せないのだった。




AA4I1161.JPG

望遠は捨てて、50㎜に切り替えた。
裏手のマンションは、室内丸見えだったからカメラを向けたくはなかったが。
それでも、ガラスに映る花火が面白くて、数枚撮らせてもらった。




AA4I1223.JPG

今回の花火写真は失敗だったと思う。
場所がいいので、来年はちゃんと知識と技術を手に入れて写す。
おそらくシャッタースピードなのだと思う。




AA4I1622.JPG

よくある花火写真とは違う写真が撮れてしまった。
でも、面白い写真が数枚あって、恥を捨てて掲示している。
これでも花火だよ、迫力は伝わるかな。




AA4I1837.JPG

ビールを飲みに室内に戻る。
TVの中継と、窓ガラス越しの火事のような花火。
面白いのだけど、炸裂音は圧倒的に、TVより迫力があった。




DSC02915.JPG

最後の1枚だけはコンデジを使った。
ストロボがないから、出したいニュアンスが出てこないので。
言いたかった距離や雰囲気はこれ。

どこに見えるかかが今年は分かった。
来年は、バルコニーの端にテーブルを用意して、客呼ぶか。
上の階の方も、来年も呼んでね、なんて挨拶が飛び交っていた。

来年は、飲みながら見る。
それを楽しみに生きる。
練習して、力をつけて。




ファイト!






ファイト!(117)  コメント(15)