So-net無料ブログ作成

金足農業の豚がカワイイ   [TV]






高校野球、秋田県代表の金足農業が決勝に進出した。
秋田県勢としては103年ぶりの決勝進出だそうだ。
全く知らなかったが、空飛ぶサメ さんのブログを見ていて応援を始めた。



AA4I0760.JPG



街を挙げて応援する姿がニュースで流れ、微笑ましく思う。
しばらくお米は、ゆめぴりかではなくて、あきたこまちかな。
だって、農業高校だし、お米も応援したくなる。




AA4I0765.JPG



決勝の相手は、全国からエリートを集める私学。
金足農業は全員が秋田県出身だし、公立高校と言うのがイイ。
イイのだが、ただ、主戦投手を壊したくない、休ませたい。




AA4I0767.JPG



ものすごい数を一人で投げ続けるのは、肩を壊すぞと。
プロでの活躍を見たいと思うが、痛くても投げるんだろうな。
高校生ってそういう、意味不明の頑張りをしてしまう。

函館のサッカー部で、大チャンスを、するりと逃したことがある。
さすがに、靱帯を伸ばした二人を出し続ける鬼は、私の心には棲んでいなかった。
彼らの先を、将来を考えるから無理はさせられず交代させ、負けた。

台風で、中4日くらいの休みになれば、金足農業、有利。
そういう配慮を、台風はできるか、否か。
公立高校の優勝を見たいと正直思っているが、投手は休ませたくもある。




ファイト!






ファイト!(121)  コメント(11) 

武道館だって   [卒業生]




日本武道館
九段下で降りて靖国神社の前にある、ということは知っている。
靖国神社はまだ行ったことがないし、いずれ大村益次郎の立像でも見に行くかな。




AA4I3033.JPG


日本武道館へ行った。
柳ジョージのコンサート以来か。
あるいは、大学の卒業式以来か、入学式はバイトで行けなかった。




AA4I3212.JPG


室内はやっぱり光が不足する。
もっと光を。
光を補う方法を知らないのだから、次回への課題。




AA4I3333.JPG


明るくするにはソフトを使って可能なのかもしれない。
でもそこまでするつもりはない。
重い機材担いで単なる練習、教え子への感謝の気持ち。




AA4I3426.JPG


空手少年、中1の長男くん、準決勝敗退。
組み手ではなく演武になるのだが、いちど披露した型は演じることが出来ない。
どういう風に審判を魅了するか、練習不足が露呈したのか。




AA4I3477.JPG


負けて悔しいのは誰しも同じだが、収穫を尋ねた。
自分はここに来るのが目標になっていた、その時点で負けていた。
さらに上を意識した練習を、来年に向けて始める、と少年が言う。

あっそぉ、じゃあ来年ね。
おじちゃんも、写真上手くなってやってくるから。
と、3位の表彰式は見ないで、冷たく帰ってきた。

そして、ナカジと一緒に、たくさんおしゃべりをしながら。
奥さんの体調が弱くて外出もままならない話。
でも、うちにこんど遊びにくる話は成立した。

ソムリエくんだから、オレに合うワインを持って来てくれるって。
泡が好きじゃないみたいだから、世界が広がるような泡を選ぶんだって。
おれ、ナカジにゴマをすって、ワインを注入してもらおっと。

空手少年のおかげで新しい出会いがあった。
20年近い年の差をものともせず、話を楽しむ。
少年だった彼らが、大人になって25年後に、私に色んな事を教えてくれる。




ファイト!





ファイト!(116)  コメント(7) 

選手による息子と孫   [卒業生]




ここ数日、エアコンをつけないで就寝している。
窓を開けて眠ると、朝方の空気が肌寒い。
札幌の夏と同じになった。


あの狂気の夏は、連続発生する台風が吹き飛ばしたのだろう。
狂気と言えば、かつて私のサッカー部は、青春時代の狂気だった。
最後まで走ってくれた彼ら、途中で逃げ出した子も、確かに生きていた。




AA4I2830.JPG

金曜の宴はランチ、大人だけ飲み放題付きだった。
空手野郎の弟クン、土曜に惜しくも敗退、武道館には届かなかった。
だが、時折、彼には狂気に近い眼光があり、おそらく来年以降、昇り詰めるだろう。

両親は、闘魂の選手と聡明なマネージャー。
素晴らしい子育てをしていると、感心している。
空手兄弟、自分の孫のように可愛くて仕方がない。




DSC03004.JPG

ナカジと拓ちゃん、優しすぎるぐらいの少年は、さらに優しいオヤジになっていた。
全国に行くつもりの過激な練習は、子どもたちを酷使した。
最後まで戦った彼らに何を伝えたのか、自問する。

1%の狂気と言えば、センセイ99%ですと突っ込みを入れるナカジ。
ただひたすら狂気の中で生きていた「時代」を思い出し、ゾッとしている。
彼らから奪ったものもたくさんあり、しかし、怖い先生に彼らは会いに来た。

彼らと別れて、彼らは25年の長きにわたり戦ってきた。
その姿は垣間見ることもなかったが、立派に成長していて嬉しかった。
そりゃあオレだって、もう、甘えたくなるって。

飲み過ぎたのは仕方がない。
武道館の写真撮影、室内でシャッター速度は稼げないだろう。
ASAは800が限界だろう、となると止まった瞬間を写すことになる。

そんなことが出来るか心配だけど、生徒への恩返し。
最悪の場合には外で記念写真。
室内撮影の練習は何もしていない、カメラ頼り。



ファイト!






ファイト!(109)  コメント(3) 

有り難い時間   [卒業生]




しまった、と思った。
実に久々に泥酔し、そこには不快感は全くなかった。
幸せな気分で、うまくいえないけど、これでいいという満足感。



AA4I1559.JPG


むかしサッカー部の顧問をしていた。
その時の選手3人とマネージャーと再会した。
子どもも入れると、9人の宴だった。

函館の学校に赴任して初めて3年間面倒を見た先輩選手と、自分の学年のマネ。
その夫婦の長男と次男が空手の全国大会で来たのだった。
会いたいと、彼が市川に宴席をセットした。




AA4I1326.JPG


後輩選手2人も来た。
彼らとの再会は、25、6年ぶりだと思う。
立派な青年になっていて、とても嬉しかった。

空手家族とは一次会で別れた。
シナリオ作家家族とは二次会で別れた。
ソムリエとは三次会、四次会とハシゴした。

彼らと出会った時の年齢を、彼らはすでに過ぎ、大人社会でモガイている。
彼らは鏡のようなもので、私を映し出していると思った。
晩年の教師時代に出会えていれば、もっと教えられたと済まなく思う。

出会いと別れ。
泥酔してしまったけれど、本当に楽しかった。
空手長男は、今日勝ち上がり、明日は聖地、武道館進出である。

武道館なら応援に行くと、札幌を出るときに約束をした。
長男の応援に明日は武道館へ行く。
三脚と望遠をもって、武道撮影の練習だ。




ファイト!






ファイト!(68)  コメント(3) 

変態男脱走中に台風が襲う   [新聞から]





大阪府警 富田林署の面会室から男が逃走した事件。
まだ捕まっていないが、彼が何をして捕まったのか、あまり報じていない。
が、どんな罪を犯した男が逃走しているか、注意喚起する必要があると思う。

窮鼠猫を噛む、危ない男である。
悪人顔をしていないからと、注意を怠ってはならない。
後手に回り過ぎている大阪府警、情報を流して包囲して行かないと。




AA4I2736.JPG

百日紅と書かれた木に花が咲いていた。
するとこれはサルスベリの花と言うことになる。
名前とは繋がらない花である。




AA4I2747.JPG


8月12日 台風15号「リーピ」発生
8月13日 台風16号「バビンカ」発生
8月14日 台風17号「ヘクター」越境台風
8月15日 台風18号「ルンビア」発生
8月16日 台風19号「ソーリック」発生

ものすごい勢いで台風が発生し、関東以外に大雨をもたらしている。
大気は不安定となり、関東でも北部は。ゲリラ豪雨と雷である。
九州と北海道に影響を与える、悪さばかりする台風だ。

何とかならんかな。





AA4I2753.JPG


東京は下町の誰かが言ってたけど、暑さだけ残して夏は終わった。
相変わらず朝も8時前から日差しは暑いのだけど、風は少し涼しさを運ぶ。
雨の予定だった昨日、今日と、雨マークは消え、予想気温も30℃を割らなくなった。

あと少し、冷房を付けて、よく寝ることにしよう。
秋にだるさが出てくると、遊べなくなるからな。
そんなことを考える。




ファイト!






ファイト!(121)  コメント(11) 

2歳児発見よかった   [TV]




毎朝、日テレの『グッド!モーニング』を見ています。
「ことば検定」と「お天気検定」が楽しみです。
ポイント2倍が続いたこともあって昨日、65ポイントまで行きました。

30ポイントと60ポイントの景品に応募しました。
当たるかどうかは別にして、早くにポイントを稼げたのが嬉しいです。

昨日の朝7時頃だと思うけど、「ことば検定」の頃にニュース速報の字幕。
山口県で12日から行方がわからなくなっていた2歳の男の子を3日ぶりに発見。
これは嬉しかったし、誘拐だと思っていたから、驚きでもあった。




DSC02954.JPG

ソウタンムクゲ(宗旦木槿)別名(底紅)だと思う。
名前は知らなかったのだけど、いろはさん所で昨日出ていて、知った。
ハイビスカスかなと勝手に思っていて、勉強になった。




DSC02961.JPG

熱帯地方の花なのかなと、よその家の花を見て思う。
ピンポン、ベルを押してこの花は何ですかとも聞けない。
毎日の暑さから考えると、熱帯地方の花が咲いてもおかしくない。

今日、明日の関東地方の雨マークが消え、また暑い日が続くようだ。
ちょっと大変だなと、思う。
電気代が、5000円から9000円に上がったのは、冷房のためだと思う。




ファイト!






ファイト!(118)  コメント(8) 

帽子を拾う親父   [考え方]





上空には秋を感じさせる冷たい空気が流れ込んでいるのだろう。
空を見上げると、秋を予感させる雲が見られる。
しかし直射日光は痛く、眩しく、突き刺さってくる。




AA4I2677.JPG


北海道から移住した者にとっては、連日の32℃越えは暑すぎる。
外出にはハンカチタオルと、サングラス、帽子は欠かせない。
エアコンを切ると、実に蒸し暑い夏が、ここにはある。




AA4I2679.JPG


それでも日の陰りは早くなったし、妻の起きる4時は一段と薄暗くなった。
朝の5時から12時間、バルコニーは直射日光を浴びていた。
それが立秋を過ぎて、確実に短くなっている。




AA4I2680.JPG


もう何十年も経験していない「残暑」を、経験するのだろう。
どのように対応すればいいのか、ちょっとだけ不安だ。
そして今日は墓参りの運転手、役に立つのが嬉しい。




AA4I2686.JPG


夏用の帽子がなくて、娘が捨てたものを使うことにしている。

2月、3月に、次女と三女が札幌の自身の持ち物を処分しに来た。
捨てるのにはお金がかかるけど、衣類は無料の場所へ持って行った。
その際、JAPANのジャージ、Tシャツ、キャップ、すべて捨てていた。

使わないし、恥ずかしいからと言う。
分かったと言いながら、新しいのだし勿体ないから、こっそり拾ってきた。
それでも山根会長を見ていると、JAPANはカッコ悪いと理解した。

だからJAPANのキャップは使わない。
大会で米国や豪州のひとと交換したキャップなら、いいかなって使う。
米国チームのキャップは、メイドイン・チャイナだし、土産物屋でも売ってそうだから。

勿体ないの精神で、オレは、娘が捨てたものを拾って使う。
もしかすると娘たちは、オレが拾うのを知って捨てているのかもしれない。
まだまだ使えるものを捨てるのは、オレは気が引けるのだ。




ファイト!






ファイト!(118)  コメント(5) 

うちの娘になれ   [新聞から]





生後8か月の長女受難が、なぜに2件も。
自称アルバイトの母親(24)と、無職の母親(24)が犯人。
猿の方がまだマトモに見えてくる。





AA4I2623.JPG

生後8か月の長女に布団を押しつけたとして、福岡県警朝倉署は13日、同県朝倉市、自称アルバイトの母親(24)を暴行容疑で逮捕した。(中略) 母親は12日午後3時50分頃、自宅で長女の顔に、約10秒間布団をかぶせて押しつけた疑い。暴行の様子をスマートフォンで撮影。動画を受信した元夫が110番して発覚した。母親は元夫と3月に離婚していた。  (読売/2018年08月13日 17時52分) 

「娘に暴行する姿を見せれば、(元夫の)考えが変わってくれるのではないかと思った」と言う大バカ者の母親。普通、そんな動画を送られたら警察に通報するやろ。





AA4I2625.JPG

今年1月、生後8か月の長女を自宅トイレに放置し、両足に重い凍傷を負わせたとして、埼玉県警は13日、同県草加市に住む無職の母親(24)を保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕した。◆捜査関係者によると、母親は今年1月13日夕から14日昼頃に、長女に袋をかぶせて自宅トイレに放置し、両足に重い凍傷を負わせた疑いが持たれている。◆足の指の一部は壊死し、治療した病院が虐待の疑いがあるとして、児童相談所に連絡。児相から通報を受けた県警が捜査していた。◆母親は長男(2)と長女の3人暮らしだった。母親は長女のオムツから便が漏れたことなどに腹を立て、オムツをはかせた上で体に袋をかぶせトイレ内に放置したとみられる。  (読売/2018年08月13日 18時19分)

シマウマじゃないのだから赤ちゃんは立ち上がるまで何か月も時間がかかる。
まったく自立せず歩くことも出来ず、母親を頼りっぱなしが当然。
何もできない赤ん坊は、ただ、親に面倒を見てもらわねば生きていけない。

こんな当たり前のことを知らないで、親になる人がいるのだった。
オムツから便が漏れると放置されるなら、オレも近い将来、放置されるのか。
たまたま24歳の母親に虐待された生後8か月の娘、この親に決別して、うちに来い。




AA4I2667.JPG

大気が不安定である。
久々に雷が鳴って、無防備な、張り出したヘソを押さえてしまった。
情緒も不安定で、通貨も株価も不安定である。




AA4I2669.JPG

お盆のオープニングを飾るように、お菓子の詰め合わせが届いた。
個人的には昔から、宝塚の寶もなかが大好き。
次女も妻もこれには目がない。
隠すことが出来ず、バレてしまっている。

味わう機会均等法にのっとって、分け合うことにする。
独り占めの快感は、月末、上手く購入出来たら実行する。
殺されずに今日まで生きたこと、嬉しく思うお盆かな。




ファイト!






ファイト!(109)  コメント(6) 

お盆の始まり   [卒業生]




市川物園
キリンも象も、カバ、ライオン、トラ、ゴリラ、有名動物は全くいない。
そう言うと妻は、だって動植物園だもんと返してくる。
オレは無口になって黙るしかないのだった。




北大なら無料で牛が見られる.JPG

牛、北大ならもっとたくさん、無料で見られる。
秋の学園祭の頃は、触ったりエサを与えたりできた。
ここではちょっと神経質な牛が、怒り気味に草を食ってる。




北大なら無料で馬を触れる.JPG

北大乗馬部は、車の少ない薄暗い時間帯に街を闊歩している。
未明の街に、蹄の音が爽やかだった。
普通に牛や馬がいて、金を払わずに見られた北大、元地元、近所だった。




教え子に似たカピバラ.JPG

教え子に、特に似たカピバラである。
カピバラを見るたびに、宮沢賢治の母校である大学に進んだ少年を思い出す。
脆弱になったラグビー部のキャプテンだったが、カピバラに似ている。

北海道に戻って、地元を活性化させる仕事をしたいと言っていた。
カピバラのような愛くるしい目をして、そんなことを言う少年だった。
私からいい刺激を受けたと、わざわざ手紙までもらっている。

ステキな少年のことを、カピバラを見て思い出すのは不謹慎か。
大きく育ってくれるといいな。
お盆のお勤めをして、月末には法事で大阪だ、生き抜くぞ。




ファイト!







ファイト!(116)  コメント(6) 

動植物園で暑さを見る   [日常]





昨日は山の日で、別にどうと言うことはなかった。
部屋の片付けもあり、早朝から雑事を処理していった。
そーだ、と思いついて市川動植物園に行った。




AA4I2446.JPG


年パスもあるのだから無駄にしないぞって。
意気込んでいったのだけど、暑いからか、動物クンはほぼダウンであった。
動かずに寝ているだけだった。




AA4I2459.JPG


確かに暑く、エアコンの効いた部屋で読書していれば良かったと後悔。
それでも運動不足は解消しなければならず、頑張って自転車を漕いだ。
客は予想以上に少なく、暑い日にはプールの方が良かろう。




AA4I2559.JPG


よく寝ていたのだけど、シャッター音が気になったのだろうか。
寝ていたにもかかわらず、目が合ってしまった。
昼寝の邪魔をして悪かったな。




AA4I2488.JPG


この動植物園の売りであるレッサーパンダはすべて室内に避難していた。
遊びに来ていた人たちが可哀相になるくらい何もなかった。
お猿さんもヤル気などなく、ぐったりして眠り込んでいた。




AA4I2644.JPG


パンパシ水泳、女子100mバタフライ、池江さんがよく頑張って金、よろし。
中継を見ていて50mの折り返しで、あああーーって声が出てしまった。
ターンで完全に流れてしまい、大損ではないか!

得意種目で、もしかしたら世界記録も狙える所に居ると理解した。
たらればは無用だが、ターンでのタッチが流れていなければ、出たね。
世界記録、久々に日本人選手で、手が届きそうな所に居る。


個人メドレーの大橋さんは相変わらず綺麗です。
この人も、十分に世界で通用しますから、引き続き応援です。
ただ、「世界」はいきなりものすごい人が現れるので、益々の精進を期待。




ファイト!









ファイト!(108)  コメント(8)