So-net無料ブログ作成

日仏交流160周年   [新聞から]





昨日は日本新記録誕生で、41.1℃とか。
東京でも39℃と大騒ぎだが、勘弁してもらいたい。
市川市民プールへ泳ぎに行こうと思ったが、高温に危険を感じやめた。

ちょっと異変を感じるのだけど、月末には涼しくなるらしい。
32℃を涼しくなると言うのも変だが、慣れなのだろうか。
人間として、こういう暑さに順応はしたくないなぁ。





AA4I3009.JPG



高温でキュウリが枯れ始めているという。
高温でサクランボが育たないと聞く。
晴れが続きすぎていて、野菜の高騰へと傾斜されても嫌だな。




AA4I3044.JPG



早朝の活動が流行しており、5時を過ぎたら大勢の運動家を見る。
よく走り、よく歩き、犬の散歩も増加している。
静かに活動するためには、4時前から動かねばならないのだろうか。




AA4I0066.JPG

1858年 - 江戸においてフランスと日本(徳川幕府)との間での最初の条約となる日仏修好通商条約が調印され(フランス代表はグロ男爵)、両国間の外交関係が開設される(不平等条約)。


日仏交流160周年、あまり盛り上がってはいない。
それでもジャポニズムと称して、巴里ではアニメの集会がある。
結局売りに出せるのは、アニメとか風変わりなキャラクターばかりか。

フランス人には日本はどんな風に映っているのだろうか。
少なくとも、現場主義で日本に来た人には、暑さ爆発を痛感だろうな。
こんな暑い時に京都で何を見て、何を楽しむんだろう。

はとバスに乗って、車窓の風景を楽しむという手はあるけれど。




ファイト!







ファイト!(115)  コメント(5)