So-net無料ブログ作成

やっぱり銀座も暑かった   [日常]




昨日は、銀座キャノンに預けていたカメラを受け取りに行った。
写真に写りこんでいたゴミも完ぺきに掃除されていた。
保証書を持参し、無料サービスとなった。

気になるゴミが消えたのは嬉しかった。
個人的に上出来の蓮写真も、ごみの写りこみで捨てていた。
また、蓮を写しに行くかな。


昨日の銀座もさすがに暑かったし、電車で他人との接触が嫌だった。
オレ汗っかきだから、ハンカチタオルでたくさんの汗もふき取ったけど、ね。
汗ばむと、歩く不快オヤジになる。


銀座から有楽町へ歩いたが、暑すぎた。
中国人街を歩く気分だったが、暑さでビルが歪んで見えた。
あるいは、ビルが歪む暑さだったかな。




AA4I0011.JPG

キャノンサービスセンター近くのビル。
この界隈も工事中が多くて、歩きにくかった。
炎天下、歩くのもイノチガケ。




AA4I0072.JPG



・真夏日に「校舎80周走れ」9周目で中2倒れる
  (2018年07月15日 08時47分 Copyright c The Yomiuri Shimbun )
なぜ80周走るのか、それが説明できないのであればやめた方がイイ。
それが現代の現在の、学校現場だと、誰か教えてやれよ。





AA4I0067.JPG



・小1男児が熱中症で死亡 校外学習中に「疲れた」訴え
  (2018年07月17日 20時02分 朝日新聞 )
時代は変わった、気象状況も変わった、暑いのに無理して虫捕りに行く必要はない。
というか、35℃が予想されるなら臨時休校、早めに夏休みだな。
文科省も締め付け過ぎず、ゆる~く、やったつもり授業でいいじゃん。

クソ暑いのに、部屋に閉じ込められたり、無理に歩かされたり。
おそらく35℃で、人間は活動してはいけないのだと思う。
そもそも30℃を越えたら、夏休みだ。

逃げ場のない酷暑だと言う。
危険な暑さだと感じる。
基本的にじっとして、読書か昼寝、そういう高温地帯である。




ファイト!








ファイト!(111)  コメント(10)