So-net無料ブログ作成

またこけた   [日常]




昨日、自転車でこけた。
金町浄水場を過ぎて横断歩道を渡り、江戸川の土手に上がる坂道。
急な坂道を上がり切る直前に、おそらく推進力がゼロになった。

静止できない自転車がゆっくりと、右に倒れていった。
ゆっくりと倒れていることが分かっていても、足が地面につかない。
結果的に、ピタッと止まって、ゆっくりとそのまま右に転倒した。





AA4I0955.JPG
金町浄水場の終わりかけのアジサイ 赤



何とかしようという抵抗は、全くやらなかった。
前回痛めた左足首を、またもや痛打した。
手をつくこともなく、ゆっくりと倒れたのだった。




AA4I0961.JPG
金町浄水場の終わりかけのアジサイ 青



これが不治の病だったら怖いな、と妻に言う。
具体的にどこがどうなるという不治の病なの。
自転車に乗ると、左足首をケガすることに抵抗しない不治の病。




AA4I1046.JPG
小岩菖蒲園 勝負1



笑われてしまったが、さて、どうしよう。
老いとひとくくりにするのも嫌だが、不治の病も通用しない。
何かが欠けているとしたら手に入れるのだが、さて、何が欠けているのだろう。




AA4I1065.JPG
小岩菖蒲園 勝負2



金町中央図書館で、課題を解決してきた。
あとは期限までに原稿を作って、葛飾区役所に送る。
子どもの、ごっこ遊びみたいだが、ま、いっか。

こけてしまったオジサンは、すぐに自粛気味にひきこもる。
昨日のおでんは大ヒットだった。
こう寒いと、次は鍋だな。




ファイト!






ファイト!(122)  コメント(12)