So-net無料ブログ作成

裏目の日大 次の一手は   [TV]




やることなすこと
面白いほど裏目に出る日大アメフト部監督の茶番。
遂に、業を煮やした関学QBの親が被害届を出した。

昔ながらの昔流の男気もいいけれど、絶対的な権力者では困るなぁ。
みんな迷惑なんだけど、言わないのは、優しいニッポン人だからなのよ。
失い続けるものが大きいんだけど、おバカさんね。




1 アメラグらしい.JPG

あるいるさんのリクエストにお応えして、教え子がやってきた土曜日。
12時12分から、19時45分まで、7時間半の灼熱講義だった。
気持ちよく酔い、多くのヒントを得たと青年は喜んで帰って行った。

東京6大学の雄を卒業し、大手広告会社に就職した。
4月第一週から2か月間の研修を本社、汐留で受けているという。
宿泊は築地のホテルを借り上げで、17000円×60余人×60日ですと。

ホワイト企業への変身中なのだろうか。
研修は班単位の行動で、テーマ討論にも興味深いものがあった。
中には馬鹿げたものもあったが、金掛けて時間を掛けての新人教育だな。




2 土産が嬉しか.JPG

彼も大学で4年間、アメフトをやり続けたので聞いてみた。
日大はいちど故障したら、ほぼ復活できない上、ランボーだそうだ。
自分はマトモな大学でやれてよかったと言う。

私が作った6種類の料理を喜んで食べてくれた。
他に妻が4種類作ってくれた。
一番おいしかったのは、妻が作った肉巻き焼きおにぎりと言うお上手。





3 梅雨が始まるのかな.JPG
梅雨が始まるのかな

梅雨が始まると思うとモヤモヤするけれどね。
大谷クンがやっと4勝してくれたけど、いつも救援投手が不安なんだ。
それでも不貞腐れることなく立派な好青年、会見での発言もステキ。




4 薔薇ももうすぐ終わる.JPG
薔薇ももうすぐ終わる

教育って何かと思うよ。
スポーツが精神を鍛えるって本当なの、と疑問を抱かせた日大。
高卒でも、理事長よりも何十倍立派な青年が育つのだからね。

あれれ、高校生の藤井七段なんて、ひふみんよりシッカリしてるぞ。
私立大学には助成金という税金が投じられているわけなんだけど。
あの大学には大谷クンや藤井クンみたいな、清潔で正しい若者は出てこないのかな。




5 アジサイが受けつぐ.JPG
薔薇が終わればアジサイが受けつぐ

教え子は研修が終われば北海道支社に赴任する。
若者が戻ってくる街づくりに寄与したいと言っていた。
志を挫折させることなく、ホワイト企業で健闘してもらいたいと思った。




ファイト!






ファイト!(116)  コメント(7)