So-net無料ブログ作成

元同僚の老い   [ひと]




仙台に住む元同僚からハガキが届いた。
14年前、彼の退職に際しては、退職旅行も企画した。
仲間たちと、彼の初任校である道東の紋別への旅だった。


DSC09700.JPG


情に厚い教師で、家庭環境に恵まれない生徒も大事に扱っていた。
確か英語の先生だったが、彼の英語を聞いたことはなかった。
下ネタが好きだったので、今ならセクハラ処理されるのだろうか。




DSC09672.JPG


そんな彼が、最後には、悪ガキどもの餌食になり、襲われることも多かった。
彼が生徒に脅迫されるたび、番犬の私が出動するのだった。
生徒の首ぐらい平気で絞めて怒鳴っていたので、今ならパワハラ処理かしら。




001.jpg


とかくに人の世は住みにくい。
元同僚の特徴的な字体のハガキは、懐かしかった。
彼はこの字で、毎日、学級通信「ライフライン」を発行していた。

おそらく、今の世の中では化石のような教師だと思う。
それでも面白い先生だから、教室は楽しいはずなんだけどね。
荒れた学校で、一緒に戦った元同僚、オレはレスキュー隊の番犬クンだったな。

仙台に行く時には。
声でもかけてみるかなと思う。
別に理由はないけれど。




ファイト!






ファイト!(117)  コメント(9)