So-net無料ブログ作成

不安がある日常   [日常]





元々、自意識過剰なところがあるのだと思う。
気にしすぎて、物忘れが激しくなったと落ち込む。
もしかすると痴呆が進んでいるんじゃないかと、自分を不安にする。


思い出せないのは、日常的によくあることだ。
ジョニー・デップも、ほれほれ、あいつで済ます。
物忘れなのか、痴呆なのか。


ハードディスクの整理をし、そして困ったことがある。
確かに写真を撮っているのだけど、誰だか分からない。
データで日時が分かり、背景で場所も分かる。

2012年10月14日(日)9時45分.JPG

■ 2012年10月14日(日)9時45分/金閣寺
知らない人が3人写っている。
2人はカメラ目線で、1人はあっち向いている。
興味あるのはキミだけなんだけど、誰?

修学旅行の自主研修で来る生徒を、陣取って写していた。
寺務所で「撮影許可証」をもらい、首からぶら下げていたオレ。
それを見て声をかけられたのか、不明、カメラ目線が気になる。




夜の遊び.JPG

夜の遊びは、ほどほどにしないとイケナイ。
最低気温がマイナス2℃まで上がると、雪は溶けてしまう。
そして寒波が来ると、それらが凍り、道はスケートリンクと化す。

横断歩道は気をつけよう。
スタッドレスタイヤが、路面の氷を磨き、ツルツルにする。
鶴と亀だけではなく、滑る。

酔っ払う前に帰らないと、怖い。
もっと怖いのは、誰だか分からない人が写った写真。
しかも、オレが写してるのに。




ファイト!






ファイト!(126)  コメント(10)