So-net無料ブログ作成

こころの旅   [旅]




こんな ちっぽけな
ちっぽけな己が よくぞイキがっていたぜ
おっさんよ


こんな.JPG

耳鳴りはいつでも
そんなこと してていいのか やることないのか
動悸はいつでも 不安不安と 息切れを起こす


ひとつまみ.JPG

甘ったれたおっさんなど、捻り潰してやる。
笑顔のない顔で睨まれ、普通の人はお辞儀をして通り抜け、
元ちょいワルは、恐れをなしてしばし見上げる。 怖い。


阿吽.JPG

一心寺(大阪市 天王寺区)
なんて モダンアートな インパクトの強い山門
迫力いっぱいの 仁王像 阿吽


釣らない.JPG

寺の向こうでクレーンが活動していた。
少しかがんで写したら、持ち上げているように見えたかな。


一心寺には家康の家臣 本多忠朝の墓もある。
しかし、「酒封じの神」とされているので怖くて近づかない。
酒を封じてしまえば 余生もクソもないからね。
しかも、結婚記念日が急接近してるのに、酒を封じるわけにはいきません。


罰当たりなおっさんですが 一心寺の仁王さん 迫力が好き。
気に入ってしまって、写してしまいました。




ファイト!






ファイト!(127)  コメント(7)