So-net無料ブログ作成

青空をどうぞ   [日常]





半径100m程度で 晴れ男のハレオ君

「青空が見たい」とキミが言い

用事はないのだけど 外に出る



1晴れ男のハレオ君.JPG

青空が見えない天候が続いているらしい。
ちょっと参ったな、必ず、少なからずの青空が見える札幌。
自分は恵まれているのだと思う。


2用事はないけど外に出る.JPG

青空を見たいと聞き、生にはかなわないけれど、写してきた。
青空なしじゃ Vitamin B.S. が欠乏していくのだろう。
キミに Blue sky をお届けしますよ 妄想世界にて。


3JR高架下で紅葉を見つける.JPG

近くのJR高架下に、自転車で行ってきた。
高架下で杖をついて一所懸命に歩く、見るからにご高齢のお婆さんがいた。
こういう意志というか執念に似たものが、生きるためには必要なのだと思う。


4帰りの公園にも青空がある.JPG

母にせめて、高架下を行ったり来たり、歩く気魄があったならばと思う。
しかしながら、言っても詮無いこと。
せめて自分はもっと、生きる気魄を持ち直さねばならないと考えている。

キミに青空をどうぞ。




ファイト!






ファイト!(123)  コメント(12)