So-net無料ブログ作成

大阪のバカヤロー   [味]





母の四十九日の法要が終了した。
会食は中華料理で処理し、ありがとサンキュー。
長女は独逸だけど拙宅家族4人で、大阪を楽しむか。


DSC00826.JPG

難波八坂神社に次女、三女を導く。
インスタ映えする神社だぞと。
裏・市長さんにトリミング疑惑を持たれたが、自撮り。


DSC00882.JPG

道頓堀でちょっと飲むかと、イタ飯屋。
楽しく久々の談笑を楽しんだ。
が、大バカ野郎が絡んでくるさ。


DSC00817.JPG

パパやめてと娘も言うが、バカ野郎。
娘たちが卑猥なちょっかいを出されて黙ってられるか。
3人でたった1本のワインで、泥酔するひとりのバカ。

おそらく、お笑いの下っ端タレントだろうよ。
しょせん河原乞食の分際で、でかい態度でうるさいし。
再三絡んでくるので、アホ、こら、なにさらしとんねん。


DSC00831.JPG

中国人が何言うとんねんと、?? 差別的態度。
おそらく営業関係の周囲の方々が焦り、止めに入るが、中国人。
イタリア人のオレに向かって中国人。

眉間にフォークを突き刺してやろうかと思ったが。
冷静な店長が仕切り、お笑いタレント崩れをつまみ出した。
正しい判断である。

店長が丁重にわびを入れに来て、スイーツどっさり。
甘い物に弱い子どもたちはご満悦。
「出禁にしましたから」と、店長さん。

交通事故みたいなもんだったが、ああいう調子こいたバカは、桃太郎、許さん。
楽しく飲んで楽しく酔いたいものだぜ。
お会計2万2千円、ほとんど飲み代、呑兵衛の4人家族、風雲児。

バカも生きる平和な国ニッポン、選挙が始まった。




ファイト!






ファイト!(103)  コメント(9)