So-net無料ブログ作成

横浜中華街   [旅]



昨日はね、日曜日、3連休の中日、妻へのゴマすり勝負に出る。
予想最高気温が35℃と、ちょっと気にはなっていた。
それでも横浜中華街遠征を決行、だってママ・イノチなんだもん。




DSC06429.JPG


山の日だし、山はきつそうだし海を見に行きたい。
三崎漁港遠征も考えたけれど、遠すぎるかなと。
市川から快速で横浜まで行き、根岸線に乗り換えて石川町。




DSC06449.JPG


お粥を食べに行こうと、謝甜記(シャテンキ)を狙い撃ち。
予想通り人が並んでいたけれど、他店よりは少なかろう。
と言っても、店構えが小さく、小一時間の整列。




DSC06479.JPG


炎天下、並ばせてゴメンねママ。
私は鮮蝦粥、800円、旨かったな、食欲モリモリ、ビールが美味い。
暑さの後のビール、真昼間からゴメンナサイ、だって美味しいんだもん。




DSC06482.JPG


梅みそ付とりのから揚げ(梅醤炸花鶏)は予定通りの注文。
野菜炒めも頼みかけたけれど、食べきれないねって、追加なし。
そう、最近、暑さの影響か食が細い、頑張らなくっちゃ。

デブでなくなるからいいじゃないと、でもね、夏バテは秋風邪を呼ぶ。
意識的に意欲的に、この猛暑日の中、食べる。
それにしても暑かったなぁ、妻が外出でバテてたりして、御免。



ファイト!





ファイト!(81)  コメント(5) 

ファイト! 81

コメント 5

あるいる

高校野球中継を見ながら、この炎天下の中日陰もないグランドでよ~やりよるなぁ、感心しながら呆れながら、お疲れさんなことやなぁと思うのです。
球児もさることながら、審判の方々は休憩も交代もなく大変やなぁと思うのです。
そんな炎天下、小一時間も粥を食べるために並ぶとは僕にはとうてい真似ができません。
連日の暑さにバテた胃にお粥はやさしいのでしょうけれど、ね。
この夏、たっぷりと陽射しを浴びると秋風邪や冬風邪への抵抗力にはなるでしょうけれど、限度があると云うものですよ。
ほどほどに、です。
せっかく美味いお粥を食べに出かけてバテていてはナニをしてるこっちゃ、ですし、ね。
ママさんをお大事に、と、今朝もいらぬお節介でした。
ごめんなさい。
それにしても梅醤炸花鶏はじつに美味そうです。
麦酒によく合ったコトでしょう。

by あるいる (2019-08-12 03:10) 

Take-Zee

おはようございます!
気温の暑さに奥様との熱々・・・
ちょっと厳しい時期のお出掛けでしたね。

by Take-Zee (2019-08-12 06:10) 

とし@黒猫

謝甜記のおかゆは、美味しいですよね!!
おかゆだったらこの店がイチオシです。
平日でも、休日でも、いつでも行列ができています。
日曜だと、1時間近く待ちます。
平日は、30分くらい。
by とし@黒猫 (2019-08-12 09:43) 

テリー

暑い中小一時間、並ぶとビールが美味しいでしょうね。
by テリー (2019-08-12 17:28) 

JUNKO

暑そうな町の色ですね。
by JUNKO (2019-08-12 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。