So-net無料ブログ作成

アガペー   [ことば]



去年の3月20日までは、札幌市北区に住んでいた。
住んでいた家の近くが新川通りで、美智子妃殿下に手を振ったこともある。
あるいは、北海道マラソンでランナーが走ったりもした。

その沿道には、地元のボランティアの方が植え込みをしていた。
季節によって変わるのだが、ラベンダーの時期が好きだった。
桜並木も有名だが、やがては、ラベンダー通りになるかもしれなかった。




DSC05799.JPG


市川駅南口に高層マンションが2棟建っている。
南口駅前は3階が公園のような通路になっていて、2棟をつないでいる。
そのうちのタワーウエストの45階で勉強している。

私は勝手に空中公園と呼んでいるが、ここにラベンダーが植えられている。
ただ、札幌で嗅いでいた「あの」匂いが乏しい。
思いっきり鼻を近づけて、ラベンダーやん、である。

もう枯れ始めている。




DSC05824.JPG


アガパンサスは、アガペー(自己犠牲的な愛)ですね。
花言葉は「愛の花」、「恋の訪れ」「ラブレター」、「知的な装い」。
大好きな世界です。




DSC05817.JPG


アガパンサスを知ったのは、ソネブロに訪れるようになってから。
それまでは全く知らず、実物を認識して見たのは去年が初めて。
半世紀前の私の世界には存在しない花だった。

だからこの花のとらえ方が分からないでいる。
どう表現しようかと、まあ、来年以降の話だな。
霧吹きを持参して、マクロで迫ってみたいと夢想中。



ファイト!





ファイト!(93)  コメント(4) 

ファイト! 93

コメント 4

あるいる

アガパンサスの音の響きからもしかしてと思い、調べてみたらやはりギリシャ語でした。
アガペーは愛、アンサスは花、ふたつ合わせて愛の花。
今日でアガパンサスの登場は三度目になりますが、最初のコメントにあったのが愛の花。
なんで愛の花やねん?
素朴な疑問を持ったおっさんは調べてみたのです。
なんとネットの便利でラクチンなコト、ですよ。
ちなみに、ラベンダーはフランス語だとか。
意味はイメージに合わないですからヨコにおいておきましょう。
大阪の公園に咲くラベンダーも香りが少ないです。
花の香りといえばジギタリス。
赤江漠さんの小説に登場する狂おしい花ですが、まだ香りを知りません。
どんな香りなのか、知らぬうちが花なのか、さて。

by あるいる (2019-07-09 03:50) 

Take-Zee

おはようございます!
ラベンダーも歩いて香りを感ずるには相当の量が
必要ですね。
 アガパンサスは今が盛りです、我が家でもたった
1輪だけ咲きました。

by Take-Zee (2019-07-09 06:32) 

JUNKO

新川通のラベンダー今盛りです。
by JUNKO (2019-07-09 19:28) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

6月最後の週末のラベンダーは三分咲という感じでしたしあいにく
の雨だった富良野でした。観光タクシーの運転手さんがラベンダー
は花より葉っぱの方が香るんですよと、指先ですり潰してデモして
くれました。この時初めてラベンダーの香りというものが理解でき
たのでした。ラベンダー蝋燭なるものを購入し、先祖8名の月命日
に使用していますが、線香の匂いに引けを取ってしまい機能してい
ないようです。
日本大通のアガパンスですが、大さん橋に向かって左側の方がしっ
かり咲いているのだというのが毎朝の感想で、今がピークといった
ところでしょうか。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2019-07-09 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。