So-net無料ブログ作成

強制的な歩行   [仕事]



     (写真は3枚とも江戸川土手にて/市川)


あなたの今日のミッションはこれ。
妻にそう言われ、三女の小型スーツケースを新木場まで運んだ。
早朝の京葉線のラッシュで、スーツケースとリュックは無理だと宅配。

もちろん万歩計のカウントを楽しみにね。




AA4I2088.JPG



昨日から水泳の日本選手権が始まった。
三女は、東京辰巳国際水泳場の最上階でビデオを撮り、ストローク数をカウントし。
全レースの泳法分析と、データ解析を手伝っている。

自分自身の研究と少しは接点があり、手伝いも勉強。
筑波からは始発でも間に合わないので、新木場のホテルから通うのである。
ただ、前日はホテル代が出なかったので、拙宅から早朝出勤。




AA4I2091.JPG



三女の後輩が決勝に残り、交通事故で去年を棒に振って以来の、再起だった。
不運を乗り越える知り合いの朗報は、嬉しいものである。
辰巳の観客席、声援がこだまする場内、塩素の匂い、懐かしい。

新木場の駅を降りたのは何年前かと、娘のスーツケースを運びながら思う。
東京国体の時、車椅子の妻を、このエレベーターで降ろしたなと思い出す。
辰巳は、三女の引退レースを見に行ったのが最後だった。




DSC02704.JPG



新木場駅を降りて、プールとは反対側に、スーツケースを引きながら歩いた。
まだ19歳だった妻が運転する車で、木場に迷い込んたことを、ふと思い出した。
そう言えば東野圭吾の小説で、木場界隈を舞台に殺人事件があったように思う。

娘は早朝の宿舎を出て、レース後の分析などを終え、夜遅くに帰る。
何となく父さんは心配になるんだけど、少林寺の有段者だから護身は可能か。
スーツケースを部屋に届けて、むかし妻の運転で迷い込んだあたりをぶらつく。

本当に何もない、時間帯によっては、人の気配のない街になるのだろう。
水泳の日本選手権は、初日に一つ日本記録が出た。
2日目はどんなレースになるのか、TV観戦かな。



ファイト!





ファイト!(111)  コメント(6) 

ファイト! 111

コメント 6

あるいる

うら若き美しい乙女が夜遅く辰巳水泳場から新木場のホテルへ一人戻るのはとても危険かもしれません。
僕の記憶の中のプール周辺は木が生い茂る公園が広がり、新木場駅周辺も夜には人通りも絶えるあまり近づきたくはない場所ですよ。
今は変わっているのかもしれませんが、少林寺の有段者の三女さんでも、くれぐれも用心をお忘れなく、です。
それにしても、はげちょろけになっているとは云え緑の土手と青く広い空の光景は気持ちがいいものですよ。
大阪の街中のコンクリートで固められた堤防を見慣れた目には新鮮でもあり羨ましくもある光景ですよ。
新木場周辺ではなさそうですし、江戸川のほとりでしょうか。
日本選手権のTV応援を楽しみ、お腹を凹ますためにもカメラ片手に自主的にあちらこちらを歩き回る。
青い空と桜が綺麗なときは短いですし、ね。
と、今日も余計なお世話でした。
ごめんなさい。

by あるいる (2019-04-03 03:33) 

Take-Zee

おはようございます!
お嬢さま方めいめいがご活躍で
本当にすごいなと思うと同時に
楽しみですね!

by Take-Zee (2019-04-03 07:02) 

(。・_・。)2k

旧中川 平井を過ぎて亀戸との間にあります
電車からでも時期には川津桜が見えますよ

by (。・_・。)2k (2019-04-03 12:04) 

okko

頼もしい娘さんたちで、先が楽しみですね。

木場付近は全く無知です。
by okko (2019-04-03 15:14) 

JUNKO

娘さんのお手伝いをする良きパパですね。
by JUNKO (2019-04-03 15:56) 

snow

辰巳に行かなくなって6年になる
懐かしいなぁ
めらめらと燃えてた頃…
でも もう過去のこと 今の自分も悪くない(^^)/

by snow (2019-04-03 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。