So-net無料ブログ作成

メディアが無視した小野寺議員の質問   [TV]




2月4日の衆議院予算委員会、自民党の元防衛長官・小野寺議員の質問をビデオで見た。
レーダー照射の問題点を詳細に述べ、防衛大臣に今後の姿勢を正した。
その後、日韓外交のポイントを述べ、韓国を丁寧に無視せよと述べる。

口調は静かだが、日本の国益を見据えた考えが整理されていた。
残念だが、マスコミは取り上げることはなかった。
じゃあどうして知ったか。

パナソニックの下方修正の話がニュースになっていたのでチェックした。
ヤフー・ファイナンスで調べたのだが、そこにどなたかが書き込んでいた。
そしていきさつを知り、動画を確認し、小野寺議員の話を聞くことになった。





AA4I0265.JPG


小野寺五典議員の質問 後半:
日本は韓国に賠償金ともいえる資金協力で資金を出しているが、有償・無償合わせて5億ドル、当時の韓国政府の予算の1.6倍にも当たる巨額なもので、この資金について韓国政府は韓国白書の中でも「日本の支援には大変ありがたい」という感謝を表明しています。

そして当時、韓国政府は製鉄所をつくりたいと考えていた。それに対して国際通貨基金や世界銀行などは「韓国政府にはまだその能力がない」として融資を断った。

そのため日本が提供した資金で製鉄所が建設され、そして韓国にはノウハウがないため、建設の設計や施工、技術支援、大切な日本の特許支援など様々な自立支援を惜しげもなく提供したのは、日本の企業であります。それが八幡製鉄所と富士製鉄でありました。皮肉なことに、今、賠償請求を出されているのは、この両社が合併した新日鉄であります。

5億ドルの資金提供をしただけではありません。当時、日本は朝鮮半島に莫大な資産を持っていました。企業の資産はたくさんありますが、北朝鮮領内には30万人、韓国領内には59万人の民間人がいました。

この民間人の皆さんが退避する時に、これら資産を全て残して身一つで日本に帰国してきました。それらすべて個人資産と合わせると51億ドルになるという試算が出ています。これは1945年の時の金額ですから、如何に莫大な資産を日本は朝鮮半島に残してきたかがわかります。実は日韓請求権協定でこれも全て放棄いたしました。

それだけではありません。戦後、韓国側が一方的に李承晩ラインを引いて日本の漁船が拿捕される悲惨な事案が起きました。日本の漁民を監禁し、非人道的な扱いをし、4000人の日本漁民が最長3年半にわたり監禁され、そのうち8名が死亡、射殺された方もいました。実はこの保証は日本政府が行いました。本来は韓国側が行うべきものであります。

これだけのものを日本は賠償請求で放棄をしました。今、韓国と同じように日本からこの請求権が出てきたら大変なことになります。こういう泥仕合をやめましょうということで日韓請求権協定があるんです。この事実や日本の努力を国際社会にしっかり訴えることが大切だと思います。





AA4I1234.JPG


五輪担当大臣を選出した方々も困ったものだが、自称リベラルの胡散臭さ。
文句ばっかりの質疑、「追及」こそが晴れ姿と、こねくりまわす幼い野党。
政治に興味がもたれないのも仕方がない。

韓国を丁寧に無視しようと、福島瑞穂や辻本清美の口から聞きたいものだ。
そうすれば、彼女たちも日本の国を考えている真っ当性があろう。
オレはまだ肩が痛いのだが、自国を憂える痛みなのだろうか。

たしかに直接注射以降、左肩の可動領域は少し広がった。
だが、少しばかりの横揺れでも激痛が走る。
明日はもう少しよくなってると信じて、じっとする。




ファイト!








ファイト!(105)  コメント(9) 

ファイト! 105

コメント 9

snow

国でも人でも気持ちが通じないものは悲しいですね
思いやりの世の中にならないのかな

by snow (2019-02-06 00:16) 

あるいる

予算委員会での自民党議員による質疑は身内同士の馴れ合い質疑が否めないのが現実です。
そこに小野寺さんは穏やかながらも厳しく一石を投じました。
福島女史や辻本議員のようにキャッチフレーズを作ってはヒステリックに連呼するアホの一つ覚えでは、国民も嫌気がさしてしまいますよ。
お二人の野党女性議員には国益を守るという視点と論点が毎度のように欠けていますね。
悲しいコトです。
野党がこれでは憂うべきコトですよ。
メディアの愚かさは今に始まったコトではありませんが、小野寺さんの今回の質疑はおだやかでわかりやすいのに、マスコミ好みのセンセーショナルな発言がないところが取り上げられない一因かもしれません。
国際社会を味方につけながら丁寧に無視するという高等戦術を今のマスコミは理解できないのかもしれません。
これは危険な兆候ですよ。
危険な兆候からは少しは良くなったようなパパさんの肩、しばらくは安静のようですね。
無理は禁物です。
まずは明日か明後日の診察でこれからの治療の確認ですね。
快方に向かうようにファイト!です。
どうファイト!すればいいのかがまったくわからない今朝も無責任おやじでした。

by あるいる (2019-02-06 03:41) 

Take-Zee

おはようございます!
いつまでも諂うことはないですね・・
どこかで、はっきりけじめをつけたいです。

by Take-Zee (2019-02-06 06:48) 

猫毬

大変ためになりました。
お身体ご自愛ください^^
by 猫毬 (2019-02-06 06:55) 

viviane

本当に五十肩?かしら・・・
左腕、どこまで上がります?
年末主人も右肩~腕が激痛に襲われブロック注射を数回
いまはすっかり良くなりましたが、加齢による骨の接触面の変化の様です
私も以前左肩の痛みに悩まされましたが、〇〇肩と言う一言で全て片付けるDrはどうかと思います・・・だって~先生、60でしょう?^^
by viviane (2019-02-06 16:27) 

engrid

ファイト!
by engrid (2019-02-06 16:48) 

足立sunny

50肩、60肩ならばほうっておけばある日急に良くなると思いますけれど、自分の経験上50肩ですと動きは制限されるけれど何もしなければ痛まないので、新種の肩痛でしょうか。

by 足立sunny (2019-02-06 21:25) 

JUNKO

相当辛そうですね。早く治りますよう、おまじないをしてみます。
by JUNKO (2019-02-06 22:06) 

hana2019

戦後から70年余り、これまで続いた日韓外交の誤り、会話のできない国、ひたすら日本を悪者にし、日本から倍賞させることで成り立ってきた韓国という国と国民達。
それは日本を担ってきた政治家、外務省等の逃げ腰、事なかれ主義が元であり、私たち国民の無関心さも勿論ながら。メディアの大罪も見逃す訳にはいかないと思えます。
先方が何を言ってきても無視する。何も教えない、一切関わらない、そして時には声高な反論も必要かと考えざるをえません。
by hana2019 (2019-02-07 14:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。