So-net無料ブログ作成

オレなりのね   [旅]




私はハグが苦手で、デイブもそのことは知っていた。
しかし空港で別れるとき、いつもの握手の後に、彼は私を抱きしめた。
チビおやじを、ノッポの彼が抱きしめるという滑稽な図であった。

ハグという暫くの時間を、懐かしく重く、温かく思っていた。
彼は本当に嬉しかったんだなと、私は感じていた。
そして、それがすべてであった。




DSC04891.JPG



彼は去年の夏、大量の投薬を受けたのち大腸の手術を受けた。
手術は二度にわたり、去年の終わりには大腸の全摘手術を受けている。
今となっては笑い話と、彼は壮絶な痛みとの戦いを語った。




DSC04893.JPG



結局、上手くいかなかった大腸手術のおかげで、癌が発見されている。
リンパ腫の癌と戦うのだが、彼は深刻には受け止めていなかったようだ。
どれぐらい悪いのと尋ね、ステージ4と聞き、そりゃあショックだったようだ。




IMG_0026.JPG



来月は大掛かりな検査を受け、そこで良ければ、希望が現実となる。
大いに改善し、体力も回復してくれば、いよいよ現実生活の復活である。
菌に対する免疫力も低く、日常的な体力も低下している。

彼には、3回激励に行くと言っていた。
2回目は、好転したのちに、体力回復の激励に行こうと思っている。
だってオレたち、ともだちだもんって、ね。



“I'll always be with you, always”



さあ、行くぞ、無限の彼方へ!





ファイト!






ファイト!(89)  コメント(6) 

ファイト! 89

コメント 6

あるいる

ハグはしたことがないのですが、たぶん、僕も苦手だと思います。
身体に触れられるのが苦手なものですから。
床屋さんでの顔剃りやマッサージは店主が心得ていていつもしないのですが、病院では触診を断るわけにはいきませんし、ね。
困ったおっさんですよ、僕。
最後の横文字はどこかで見たような気がすると思ったら、村上 龍さんの小説のタイトルだと思い出しました。
切ない恋の物語でした。
NO DICKHEAD POLICY はたぶん勘違いしそうですから、あとで調べてみるといたしましょう。
言葉は難しいです。
来月の検査結果が良好であればいいですね。
二回目の激励訪問のあと、デイブさん一家が日本へ感謝の旅に来られるようになるともっといいですね。
その日が来るように、デイブさんにもご家族にもパパさんにもファイト!です。

by あるいる (2018-11-22 03:24) 

ゆうのすけ

とてもドラマティックに記事の文字を追ってしまいました。^^
そして青すぎる空を想像して 少しキュンとするのでした。✈
今日は 良い夫婦の日ですね。美味しいもので乾杯出来ますように!✿
by ゆうのすけ (2018-11-22 04:15) 

Take-Zee

おはようございます!
素晴らしい友情ですね!
病状が少しでも早く改善されますように・・・
by Take-Zee (2018-11-22 06:27) 

viviane

とても良く分かります 先生がハグ苦手な事^^
私も主人もハグ大好き 
好きと言うか、愛おしい・感謝・感動の心の動きが、何も考えずそのまま体に出ちゃうんです
大阪のお姉様と難波で初めての待ち合わせの時も、感動で飛び付いちゃいました(>_<)
来年は大阪にハグしに行かなきゃ!
 
by viviane (2018-11-22 10:07) 

JUNKO

よい方向に進みますよう願います。大腸と聞くと他人ごとには思われません。20%の再発だそうです。2年が過ぎました。
by JUNKO (2018-11-22 13:07) 

an-kazu

シェイクハンドでさえ、気恥ずかしさがある
ニッポン人であります(^^;


by an-kazu (2018-11-23 10:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。