So-net無料ブログ作成

日仏交流160周年   [新聞から]





昨日は日本新記録誕生で、41.1℃とか。
東京でも39℃と大騒ぎだが、勘弁してもらいたい。
市川市民プールへ泳ぎに行こうと思ったが、高温に危険を感じやめた。

ちょっと異変を感じるのだけど、月末には涼しくなるらしい。
32℃を涼しくなると言うのも変だが、慣れなのだろうか。
人間として、こういう暑さに順応はしたくないなぁ。





AA4I3009.JPG



高温でキュウリが枯れ始めているという。
高温でサクランボが育たないと聞く。
晴れが続きすぎていて、野菜の高騰へと傾斜されても嫌だな。




AA4I3044.JPG



早朝の活動が流行しており、5時を過ぎたら大勢の運動家を見る。
よく走り、よく歩き、犬の散歩も増加している。
静かに活動するためには、4時前から動かねばならないのだろうか。




AA4I0066.JPG

1858年 - 江戸においてフランスと日本(徳川幕府)との間での最初の条約となる日仏修好通商条約が調印され(フランス代表はグロ男爵)、両国間の外交関係が開設される(不平等条約)。


日仏交流160周年、あまり盛り上がってはいない。
それでもジャポニズムと称して、巴里ではアニメの集会がある。
結局売りに出せるのは、アニメとか風変わりなキャラクターばかりか。

フランス人には日本はどんな風に映っているのだろうか。
少なくとも、現場主義で日本に来た人には、暑さ爆発を痛感だろうな。
こんな暑い時に京都で何を見て、何を楽しむんだろう。

はとバスに乗って、車窓の風景を楽しむという手はあるけれど。




ファイト!







ファイト!(115)  コメント(5) 

ファイト! 115

コメント 5

あるいる

日仏160周年ではなくて京都市とパリ市の友情同盟60周年を記念して、パリ市庁舎でコシノジュンコさんのコレクションが発表されたとテレビニュースで見ました。
迫力あるお顔はそのままのコシノさんでしたが、モデルたちの着るキモノ風ドレスと歌舞伎風化粧と髪型を見ながら、21世紀になってもまだ歌舞伎のイメージにしがみついたまま抜け出せないでいるデザイナーにちょっとため息でした。
それだけ歌舞伎の持つ「様式美」が強烈なのかもしれませんけれどね。
そういえばスター・ウォーズのアミダラ姫は花魁風の化粧と衣装でしたし、ダース・モールの隈取風メイクは歌舞伎そのものでした。
シンプルな色と形を突き進めている三宅一生さんや山本耀司さんの次の世代の方たちを知らない僕も不勉強ですけれど、ね。
それにしても三枚目のイラストにあるシャネル・スーツは時代を超えた今でも基本は不変です。
シャネルってとんでもなくすばらしいデザイナーだったんだなぁとあらためて認識です。
デザイナーズ・ブランドをひとつも持っていない僕が云えるコトではないのですけれど、ね。

by あるいる (2018-07-24 03:31) 

viviane

フランス人はフランスが好きですね
英語で話しかけても返す言葉は絶対にフランス語
なのに~日本酒は好き
そして先生は・・・本日30分ワインの闘いに挑むのですね^^
飲み過ぎて脱水にならない様に~楽しんで来てね~♪

by viviane (2018-07-24 11:56) 

JUNKO

プールでも熱中症になるですね。どこにも生きようがなくなります。大変な年に越されましたね。
by JUNKO (2018-07-24 16:07) 

nicolas

盛り上がっていないとうか、粛々とやってる感じです。
パリでは革命記念日に日本の自衛隊招待したり、
日本では仏大使館HP覗くと何かやってる感じです。
アニメに関しては、パリ郊外で毎年やってるジャパンエキスポ。
19年目になりますが、近年は20数万人来てるそうです。
日本の魅力はアニメだけじゃないです。
何か最近マニアックな日本通いますよ、しかも多岐に渡ってます。
by nicolas (2018-07-24 19:32) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

引っ越しそうそう最初の夏がこれではさぞや大変な思いをされてい
るのは容易に想像がつきます。大変な洗礼を受けることになりまし
たね。でも、これでしっかり耐性が養われるやもしれませんので
なんとか乗り切っていただきたいものです。
アニメ先行の感があったジャポニズムですが、日本酒に日本食も
すっかりメジャーとなってさてお次はなんなんでしょうか。
テロへの警戒がもう少し緩くなれば行きたいフランスです。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2018-07-24 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。