So-net無料ブログ作成

めっちゃ働く   [日常]





ゴミの捨て方にも色々ある。
色々ある中で昨日は、量り売り、ってか。
金を払うのはこちらだけど。



AA4I1895.JPG

できるだけ軽いモノを集めて、持っていく。
布団、座布団、アルミ細工で軽そうなもの。
キャンプで使った机や椅子は軽いので持っていく。




AA4I1896.JPG

お客様用の布団も持っていく。
同じくマットレスも。
そして座布団も、持っていく。




AA4I1897.JPG

10㎏200円。
受付で車ごとの重さを量って貰う。
帰りは、降ろした後の重さを量って、差額分×200円。




AA4I1900.JPG

土曜日だったけど、人様が働いていた。
あれもこれも、荷物を運んでおろした。
悪くはない後片付けだったと思う。




ファイト!






ファイト!(114)  コメント(8) 

ファイト! 114

コメント 8

ゆうのすけ

私の住んでいる街と同じような仕組みなんですね。
うちも捨てるもの沢山だし 週に数回あるゴミ収集で出せる大きさに
して少しづつでも片付けなくては。と思いながら 昨日は人の家に頼まれた不燃ごみ(石油ストーブを解体し 物干し竿をカット)を収集に出せる状態にしてきました。^^;
※車を 転居先に持ってくるとなると 登録の変更(すぐでなくても可能ですが)も必要になるんですよね!☆
by ゆうのすけ (2018-02-25 02:44) 

あるいる

10kgで200円は高いのか安いのかよくわかりませんが、僕にも支払える金額のようです。
マットレスは我が家にはありません。
アルミテーブルも椅子もキャンプ用品もありません。
ふとんと座布団はあります。
ただ、軽量所へ運び込むための車を持っていませんから、どうしたもんじゃろのう、です。
持ち込み先は粉砕工場。
すごい機械で一気に粉砕してしまうのかプレスしてしまうのか、持ち込んだモノたちの最後がどうなるのかわからないところがちょっと哀しい。
発寒はおそらく地名だと思うのですが、あとで調べてみるといたしましょう。
粉砕工場ですから熱は発するかもしれませんが、寒さを発することはないと思いますから。
まさか冷凍粉砕するわけでもなさそうですし、ね。
どんどんモノが無くなって片付いてしまう引っ越し準備です。
どんどん家の中が広くなってうすら寒く感じてしまった過去の引っ越しを思い出しました。
昨日、壊れて使わなくなったノートパソコン2台のハードディスクを抜き取って壊しました。
プラゴミの日に捨てる予定です。
ちょっとだけクロゼットの中が広くなりました。
と、云っても、もともとそんなに沢山のモノが入っているわけではないのですけれどね。
ノートパソコン1台で約2kgとすると粉砕工場へ持ち込むと費用は200円也。
200円儲かったような気分になりましたよ。
シメシメ、です。

by あるいる (2018-02-25 03:36) 

Take-Zee

おはようございます!
出入りしているガス屋さん。
軽トラック満載の不要物で35,000円でサービス。
車の横づけができない坂の上の我が家には運ぶ
手間・労力を含めると有り難いことです。
去年、押し入れの大半が片付きました。

by Take-Zee (2018-02-25 07:34) 

dojita

引っ越すたびに身も心も軽くなった私の場合。
過去は引きずらない質ですから。
処理料10㎏200エンは良心的なほうカナ。
落ち着くまでは大変ですねファイト!
by dojita (2018-02-25 10:50) 

ニッキー

こういうゴミの処分方法もあるんですねぇ(°_°)
by ニッキー (2018-02-25 13:10) 

micky

私もこんなごみ処理もあるのだと感心しました。発寒(はっさむ)は、内地の人には読みにくいですね。私は札幌に住んだことがあるので馴染みの名前ですが。
by micky (2018-02-25 15:21) 

KOME

合意の後とは思いますが、tommy家は、思い切って捨てても怒られないようで、いいなあと思うのです。
by KOME (2018-02-25 18:59) 

JUNKO

こういうところがあるとは知りませんでした。
by JUNKO (2018-02-26 12:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。