So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

風雲急を告げる   [日常]




お天気模様の激変が予想を裏切る。
これで止んだと雪かきをしたら、倍以上の雪がまた降る。
拙宅にデキた豆苗畑に陽が当たらなくては困る。



AA4I0781.JPG

屋根から雪が滑り落ちるようになっている。
落ちてきた雪が積み重なり、山になり、陽光を遮断する。
豆苗が育たないではないか。




AA4I0783.JPG

久々のフムフム、踏む踏むをした。
柔らかいところでは1m以上も足が埋没する。
心臓が飛び出すほど疲れた踏む踏む、太陽の光が入るようになった。




AA4I0785.JPG

義母様の認知度が低下したか、様子が少し気になる。
急遽、妻は休みをもらって、火曜、市川へ帰る。
様子を見ながら、候補である中古マンションも見に行くらしい。

事務的作業がまだまだあるけれど、もう少しで山場も迎える。
慌てず騒がず焦らず、慎重に急ぐ。
久々の雪山を踏む踏むという重労働、爆睡であった。




ファイト!






ファイト!(121)  コメント(7) 

ファイト! 121

コメント 7

ゆうのすけ

義母さまの具合が気にかかりますね。
先日 市川界隈の国道を夜間通ったのですが 以前より続いている都市計画道路(江戸川沿い)だけでなく 年度末の夜間工事がかなりの箇所で行われていました。☆☽
by ゆうのすけ (2018-01-27 00:59) 

DON

1mも 足が埋まるなら
俺なら かくれんぼ出来ちゃう(^_^;)
by DON (2018-01-27 13:00) 

あるいる

見上げれば雪。
これは片づけないコトには窓ガラスだって突き破ってしまうかもしれません。
虎の尾を踏むのはご遠慮ですが雪踏みは踏むしかありません。
踏まないコトには命も家も危険です。
38度近い高熱でも風呂に入るなんて恐ろしいコトはできません。
39度超えの超高熱、東京時代に一度だけ経験がありますが、身体が妙に軽くて不思議な浮遊感がありました。
取り急ぎの事務処理や契約処理を終え、ちょっとココロに油断ができたのかもしれませんね。
インフルエンザでなくてなによりですよ。
熱もなく食欲も普通にあり腹の調子も普通なのに、喉が痛くて唾を呑みこむのに涙するし、咳が止まらないのも困ったものだと耳鼻咽喉科で診てもらったら、大きな総合病院を紹介されて、そちらで再受診。
いろいろ検査をしてインフルエンザでも風邪でもないし、原因がわからない。
そんな想定外の今週の僕でしたが、風呂はシャワー程度におさえて薬もきちんと飲み続けてなんとか痛みはかなり治まってきてきてくれました。
あと一息のようです。
僕に、ファイト!です。
義母さまの様子もたいへん気になりますね。
どんな症状が出ているのか、周りにできるだけ迷惑をかけていなければいいのですけれどね。
気になるコト、するべきコトがまだまだ山積みのようです。
風邪を引いている場合ではないでしょうが、ますます油断大敵です。
慎重にじっくり、ですね。
ご自愛ください。


by あるいる (2018-01-27 13:18) 

JUNKO

心配ですね。ご自分お身も大事にしてください。。
by JUNKO (2018-01-27 17:36) 

Take-Zee

こんばんは!
皆様、体調に十分注意なさってくださいね!

by Take-Zee (2018-01-27 17:51) 

kiki

フムフム、踏む踏むお疲れ様でした。
雪かきの経験はありますが、
フムフム、踏む踏むはしたことがありません。
豆苗が大きく育つと良いですね。
by kiki (2018-01-27 23:55) 

くらじ

tommy88様
はじめましてKURAJI(くらじ)と申します
ご訪問と『nice!』誠にありがとうございました!
インフルエンザ等も流行っている様なので
どうか体調にお気を付けくださいです!
by くらじ (2018-01-28 04:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。