So-net無料ブログ作成

不器用でして   [TV]





人から不器用だと言われて、自分でもそう思う。
技術大国ニッポン、日本人は手先が器用だと聞く。
やっぱりオレ、日本人じゃないんだな。


骸骨のイルミ.JPG


仏教徒だけど、この時期には山下達郎をYouTubeで見(聞き)ながら、雑用をする。1988年、89年、90年と何代も集めたJR東海のCMは、時代を感じて時々見る。憧れを感じさせるほどのCMで、イメージ戦略大成功のJR東海だった。





白いと言う看板.JPG


博多発東京行き新幹線の台車に亀裂が見つかった問題で、JR西日本とJR東海のエライ人が会見を開いていたが、見苦しいアホが代表だと知った。「JR西日本がちゃんと報告してくれれば」とJR東海の幹部が言い、感動した。客は新幹線に乗ったのであって、いちいち、ここからはJR東海なんだなんて考えやしない。





少女像.JPG


重大案件であり、大惨事になりかねない非常事態にもかかわらず、「定刻通りに到着した」と答えている無神経ぶり。運行ダイヤよりは、まず安全だと考えない。

村上龍が言っていた。優先順位を付けると言うことは、何を切り捨てるか決めることであると。旧日本国有鉄道は、安全を切り捨てて、定時運行、遅延なしを取っているのであろう。娘の言うには、欧州では遅れるのが当たり前だとか。それもどうかと思いつつ、電車を待ちながら恋が芽生えるのも良いかなと思ったりする。

手先が不器用で、指先不自由なオレ。
組織を美化して物を言う相撲協会も、胡散臭い。
臭いより、不自由な方がイイかな。




ファイト!






ファイト!(118)  コメント(7) 

ファイト! 118

コメント 7

あるいる

箸を使えてカメラのピントを合わせてシャッターボタンを押せる、おまけにPCのキーボードも携帯電話のキーも使えるのなら少々不器用でも実用に支障はありませんよ。
オート・クチュールのお針子さんを生業にしているわけではありませんし、近頃は料理までこなしてしまわれるのですから。
昔の人は云いました。
器用貧乏。
不器用な貧乏も困ったものかもしれませんが、こまかいコトは、ま、いいか、です。
不器用で周りのみなさまに迷惑をかけたお方、みかけたことがありません。
昼間に見るイルミネーションの土台というか骨組はけっして綺麗なものではありませんね。
ここを綺麗に見せる工夫をしてくれるともっと集客率が上がるかもしれません。
相撲協会はもう、僕にはもうどうでもいいです。
とても簡単なコトをどうしてややこしくしているのか不思議な団体です。
JRは福知山線の大惨事の教訓がまったく生かされていません。
遺族の方たちはいたたまれない気持ちでこの報道を見ていることでしょう。
まったく関係ありませんが、JR東海の「そうだ京都に行こう」シリーズのテレビCMに使われていた毎回変わるMy favorite things のアレンジが好きでした。
大森俊之さんか松谷 卓さんのどちらかのアレンジだと思うのですが、僕の好きなバージョンがまだ見つかってはいません。
JR、イメージ戦略のCMは素敵なんですけれどね。
イメージで安全は確保できませんしね。
えらいこっちゃ。

by あるいる (2017-12-25 04:46) 

viviane

手先が器用なviviちゃんです^^
MerryChristmas!
by viviane (2017-12-25 09:16) 

Take-Zee

こんにちは!
いつの頃からか・・日本の企業人はおかしく
なりました。
 間違ってもNOは言わず、ただただ上にへつらう
人種が企業のトップになるような時世になりました。
 
by Take-Zee (2017-12-25 09:28) 

DON

六花亭のチョコレート 食べたいな~(^^ゞ
by DON (2017-12-25 14:43) 

JUNKO

十分今日ではありませんか、お料理で立証済みです。
by JUNKO (2017-12-25 16:53) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

音楽の才能も器用と呼べるものなんでしょうjか、山達さんのあの曲は
50年間の著作権に守られ続けるわけですからね。切れる時が2000
何年なのかは知りませんが、果たしてその頃まで流れているのやら。
JRと言えば今冬の東日本はかなりskiに力を入れてるのか、とうとう
あのともよちゃんまでリバイバル登場ですよ。「私を新幹線でスキーに
連れてって」って、なんだか手抜きなキャッチコピーのようです。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-12-25 21:52) 

snow

僕も日本人じゃないのかな…

優先順位を付けると言うことは、何を切り捨てるか決めること
うーん もうすぐそんなときがくる予感
捨てるのが苦手な自分
来年は断行せねば!
輝ける未来のために…
by snow (2017-12-26 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。