So-net無料ブログ作成

少女は跳ぶことが出来る   [子育て]





幻想の死は 究極の悲しみ (A・ケストラー)




休日の少女は雪道を、お稽古事に向かう。
大人たちには見えない物が見え、さらに話すことも出来る。
そんな時、立ち止まって少女は、世界に居る。


DSC06516.JPG


教師はいつでも傍線を引いて、それは何故かと問いたがる。
少女よ、決してその問いに答えてはならぬ。
ひとたび答えてしまえば、もう、答え合わせの世界に引きずり込まれる。
正解を押しつけられてしまう、ということだ。

薄汚れた教師に、出会うことがありませんように。
見えない世界が見えたり、聞こえたり。
そんな不思議な純情を、真っ直ぐに持ち続けて下さい。
少しでも長く、そんな自分でいてください。






ファイト!






ファイト!(105)  コメント(6) 

ファイト! 105

コメント 6

あるいる

少年も少女も周りのオトナたちに不思議な純情の存在を気づかさせてくれるようですが、少年と少女では微妙に違うようです。
それは僕が男だから少年よりも少女により純なものを求めてしまうからでしょうか。
アブナイおっさんにならないよう、純な目で見守ってやりたいものです。
答えを求めてしまうのが世間という厄介なシロモノで、それはわかりやすい答えがあったほうがナニかと対応しやすいからなのかもしれません。
オトナにはオトナの事情や都合というものがいつの時代にもあるものですから。
自由な感性や個性は尊ばれますが、御するには大変ですから。
僕、こどもの頃から素直で育てやすいこどもだったようです。
今はちょっとひねくれた天邪鬼オヤジですが、素直の反動なのかもしれませんが、跳んでるオヤジではないようです。

by あるいる (2017-11-30 03:54) 

とし@黒猫

心が薄汚れている自分には、眩しい姿です。
by とし@黒猫 (2017-11-30 09:52) 

馬爺

純粋な気持ちの子供達には先生は安心できて信頼が置けるものと思っているのにそれを裏切る先生がいるとは情けないことですね。
教師たるもの純粋な気持ちで指導しないと子供達も不純に成りますね。
by 馬爺 (2017-11-30 10:42) 

Take-Zee

こんにちは!
爺さんは走ることも出来ない・・
最近、足が痛くて。

by Take-Zee (2017-11-30 10:42) 

サンダーソニア

リアルタイムで
こんなに積もってるんですか?
by サンダーソニア (2017-11-30 16:14) 

snow

この写真と真っ白な雪
そしてこの日の先生のつぶやき

自分が娘につけた名前をつけたときに似てるな
雪 という字が娘の名まえに含まれてるですよ(^^)/
by snow (2017-12-01 06:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。