So-net無料ブログ作成

お好み焼き   [味]




広島の人は、広島風お好み焼きという言い方を嫌うと聞いた。 自分たちが食べているお好み焼きを、なぜ、広島風と言うのか。 広島の本当のお好み焼きに対して、関西風のお好み焼きが美味しいかどうかは好き好きだと言う。 広島風ではなく、自分たちは、この(広島の)お好み焼きが好きだと言う。 一理あるなと、単純に納得する。


002.JPG


最近、私の好みに変化が生じ、ネギが食べられるようになって、むしろ、ネギを自分から所望するようになった。 子どもの頃嫌いだったゴボウや茄子が、成人して、酒を飲むようになって好きになるという変化はあったけれど、ネギは本当に、還暦を迎えるまで大嫌いだった。

それが、ある日突然、ねぎが大好きになり、薬味に所望するようになり、お好み焼きでも、大嫌いだったネギ焼きが心底好きになり始めたのである。 どういうわけでそんな変化をしてきたのか不明だが、体質の変化か、肥満してしまったからなのか。 未だに食べられないのは、干し葡萄(レーズン)ぐらいになってしまった。

食の好みの変化も、少しは楽しもうと思っている。




ファイト!







ファイト!(126)  コメント(11) 

ファイト! 126

コメント 11

REE

私はネギは煮ても焼いても大好きです。
美味い、お好み焼きが食べたいですね。
by REE (2017-09-23 01:06) 

あるいる

東京転勤になった直後、急にお好み焼きが食べたくなり有名お好み焼きチェーンではなく、新宿にあった「関西風お好み焼き」の看板を掲げた店に入りました。
どこが関西風?
美味い不味いを超越した前代未聞&空前絶後の味でした。
価格は新宿価格、ぼったくりもいいところでした。
東京は恐ろしいところなのだとシミジミつくづく体感した日でした。
ネギが好物になり、ママさんは非常に大助かりだと思います。
ネギが登場するメニューは味噌汁やお好み焼きだけでなく日常にゴロゴロしている日本料理ですから。
これからの季節、焼きねぎの乗った鴨なんば、美味いです。
レーズンが食べられなくてもほとんど日常で困るコトはないはずです。
もずくとひじきが苦手な僕も、日常で困るコトはありません。
オトナになると変わる味覚、不思議でなりません。
こどもの頃に苦手だった大根、今は大好物です。
味噌汁の具にもさんまの塩焼きにもおでんにも欠かせません。
肥満の影響でないことはどうも確かなようです。

by あるいる (2017-09-23 03:33) 

タンタン

広島のお好み焼は関西と同じくらいの歴史があるそうですが、最初に全国区となった物が元祖扱いされますから仕方が無いのかも。
でもビールのアテとして考えるなら、広島お好み焼の方が胃にもたれなくていいですけどね^^
by タンタン (2017-09-23 07:01) 

hatumi30331

大人になったのね〜♪
ネギが美味しいことが分って良かったね。^^
うちの息子は、3歳の頃・・・
小さな箱庭に植えてたネギを生で食べてました。(笑)
今・・・・思い出したのでした。
沖縄料理も食べられる?
by hatumi30331 (2017-09-23 07:23) 

Take-Zee

おはようございます!
たっぷりソースをかけていただくと
美味しいだろうな!

by Take-Zee (2017-09-23 07:40) 

そら

京都の九条ネギを厚めに切って焼いて食べると
これはまた絶品です(^^)
by そら (2017-09-23 09:00) 

KOME

うまそう!
みょうがは大丈夫ですか。
by KOME (2017-09-23 09:33) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

一般的にみて人様の口に入るものはすべて食べれる私にとって、
これが食べれないというその根本的理由がどうしても知りたくなって
しまうという癖があります。食感、味、におい、そして嫌な思い出など
好きになれない、嫌いになった理由は沢山あるのでしょう。
繊細な九条ねぎに大胆な下仁田ねぎ、どんどん深くなっていくねぎ
ワールドをお楽しみください。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-09-23 10:28) 

足立sunny

エビに目がいく自分ですが、ねぎを好きになりますといろいろ楽しめますね。
by 足立sunny (2017-09-23 13:47) 

めもてる

ねぎが収穫時期になると、週一お好み焼きはネギ焼になります。
by めもてる (2017-09-23 20:03) 

JUNKO

広島にいた時いとどだけ食べました。とてもおいしかったです。お客の色々な注文をメモも取らずに聞き分けて間違いなく出すお店の方の技に感心したのを覚えています。
by JUNKO (2017-09-23 20:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。