So-net無料ブログ作成

乃の風リゾート   [温泉]




洞爺湖は子どもを連れてキャンプをする場所だった。
キャンプも3~4泊が常で、観光船にも乗ったしモーターボートで島巡りもした。
しかし、ホテルに宿泊するのは今回が初めてだったと思う。

今までの温泉宿泊とは違い、強迫観念のない、ただひたすらノンビリしたものだった。
ビールを飲み過ぎると蕁麻疹が出ていた私だが、そういうこともなかった。
妻に言わせると、お金の心配をしなくて良いのが助かる、というのも一理ありか。


DSC07712.JPG

9階に大展望浴場があり、ガラス越しのパノラマを眺望できる。大浴場の一隅に螺旋階段があって、屋上露天風呂に至る。連泊の強みは、人が来ない時間帯を調査できることで、露天風呂と湖面が一体化した光景を、独り占めして楽しむことができる。心地よい溜め息が清々しい。




DSC07433.JPG

朝食時間をずらして、ひたすら遅めの行動をとれば、洞爺湖と中島、遠く羊蹄山を眺めながら、珈琲とぜんざいと妻とのさほど重要でもない会話が楽しい。わたしら蝦夷版、夫婦善哉でおます。ちょっと人生をサボって、追い立てられることもなく、景色を吸い込む。うふふ。




DSC07496.JPG

午前11時から午後3時までは風呂も掃除タイムでお休みになる。だから湖畔の散歩を楽しむ。ふたりで歩いたのは9996歩。おとなりのホテルも調査して、カラカミ観光さんは庭造りに凝っていることを知る。こちらの借景も宜しく、しばらく腰掛けて眺めさせて貰う。そして、お土産コーナーでキャラメルを買い、後ろめたさをなくす。


運動能力も低下し、自分に対する失望も多いのだけど、こうして、ただノンビリなんて、かつては出来ることではなかった。そんなことが、出来るようになったんだと、変化を感じたのだった。



ファイト!




ファイト!(139)  コメント(4)  トラックバック(0) 

ファイト! 139

コメント 4

あるいる

運動能力も体力も落ちて行くけれど、今までにないゆったりとした時間を満喫できる楽しみが手に入れられることは素晴らしいことですよ。
消えた蕁麻疹も蝦夷版夫婦善哉も、おばはん頼りにしてまっせとココロの中で感謝しながら他愛ない会話を楽しめる余裕もココロ楽しいことですよ。
それを支え続けられる経済力を手に入れられるためにも、大晦日の宝くじ抽選に期待してしまうのは庶民のささやかな願いです。
ついつい次女さんパワーに期待してしまいます。
ついこの間までは楽しめなかった時間の過ごし方。
これからも積極的に満喫できればいいですね。
ちょっと羨ましい。
これ、本音です。

by あるいる (2015-11-23 16:45) 

Chikako112

 素晴らしい景色ですね。
 北海道はまだ札幌・すすき野・旭山動物園・富良野ぐらいしか行ったことないです。
 行きたい所はいっぱいあるけど、今は行けない状況にあります。

 洞爺湖も候補に挙げておこうと思います。
by Chikako112 (2015-11-23 16:55) 

JUNKO

ここのホテルの大浴場は展望が良いですね。本当にゆったりした気分で入れます。前に行った時お風呂のお湯が大きく揺れたので子供のいたずらかと思いましたが、部屋に帰って大きな地震があったことを知りました。例の地震です。忘れられない思い出になりました。時間を気にしない生活も慣れるといいものですよ。
by JUNKO (2015-11-23 17:08) 

はらぼー

ようやく「ただノンビリ」ができるように、
いや楽しめるようになられたんですね。
とっても素晴らしいことで、自分もそういう大人になりたいものです。
by はらぼー (2015-11-24 06:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0