So-net無料ブログ作成

あと1週間   [真イカ]




定点観測していた方のブログに書き込みがなくなる。あるいは閉じられる、更新頻度が低下する、途切れてしまう。変化を機敏に受け止め対応してきた自分は、もうイナイ。秋が終わる。日が短くなる。懐古ではない青春小説を探して読む季節だろうか。元気を生み出すための変化を準備する。



DSC07513.JPG



およそ8ヶ月間の、次女姫の「ほぼ一人っ子生活」も終わろうとしています。この家が娘たちの一番成長した家でした。私にも思い出深いものがありますが、前に進むためにはいずれ手放すしかありません。あと1週間、次女姫との良い思い出を作ろうと思います。そして変化に備え、私の断捨離、第三弾を本格化させます。次女姫が12月のNさんの結婚式に帰った時には、見える形で変化をさせておこうと考えています。



DSC07433.JPG


ふたたび暖かさの戻る1週間だそうで、まだもう少し暖房費が節約できる。
駅舎も列車も暖房が効いて、ちょっと閉口四辺形。
笑われようが、上着を脱いで半袖シャツのおっさん、どこへ行く。


ファイト!





ファイト!(134)  コメント(3)  トラックバック(0) 

ファイト! 134

コメント 3

isoshijimi

こちらも暑かったり寒かったり、雨が降ったり晴れたり、気候がよく変動しています。
体も気候に合わせるのにてんてこまいです。

甘味バイキング楽しそうでしたね(^^)
by isoshijimi (2015-11-10 06:58) 

JUNKO

思い出づくりのいい1週刊になりますようね。男親の娘への思い入れは格別のものがあるようです。
by JUNKO (2015-11-10 17:08) 

あるいる

なんとなく断捨離が一段落したようで、身の周りがスッキリした感のある今日この頃です。
一番難しいのが人間関係の断捨離ですが、断つワケにもいかないお方を除いてはほどよい距離感を保てればそれでいいと、勝手に判断です。
出来る限り責任感を感じなくてすむ人間関係はラクチンですが、ちょっと寂しい。
なんでもかんでも背負い込むには体力気力財力が足らなくなってきていますから、これもまた仕方がありません。
先日、京都駅から国立博物館へ歩いている間に汗をかき、胸ポケットに入れているガラケーがシャツを通して濡れていました。
壊れる寸前、危機一髪で故障を回避。
汗をかくほど早足の秋の早朝でした。

by あるいる (2015-11-11 03:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0