So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

食い気より責任感   [子育て]




水曜日の日本テレビ「バゲット」で水元公園が紹介されました。
足立sunnyさんが出ると言うので録画して見ましたが、映りませんでした。
カワセミも登場せず残念でしたが、局にも事情があるのでしょう。

公園の中ほどにある食事処、涼亭がメインでした。
海老穴子天丼(1,100円)が絶賛紹介されていました。
ビデオを見ながら妻に、これ2kさんと行った時に食べたよ、と紹介しました。



DSC04229.JPG


木曜の夜、三女が泊まりに来て、お好み焼きを焼いてくれました。
コショーたっぷりのネギ焼きも作りましたが、準備を失敗してしまいました。
ネギ焼きは次回に再挑戦となります。




DSC04234.JPG


三女が大好きな、北海道スィーツを用意しておきました。
特濃レアチーズケーキ、丸ごと喰らえです。
お菓子も含めて、娘のあまりの食べっぷりには、驚きの父です。




DSC04259.JPG


昨日の午後、三女は研究発表があるので早めの昼食にしました。
近所の回転ずし銚子丸へ行きました。
鮭のあら汁が無料ですが、あらと言うより、鮭の身がたっぷり。

娘は発表があるので、体調が悪いのかと思うほど少食でした。
やっぱり食い気より、研究発表の責任感です。
そのぶんパパが食べちゃうけどね。




ファイト!






ファイト!(31)  コメント(1) 

『オリエント急行殺人事件(2017) 』   [映画]




昨日は妻の久々の連休で、ランチは外食にした。
そーだ、映画を観よう!
ということで、録画しておいたWOWOW映画を観た。



『オリエント急行殺人事件(2017) 』
23491fb31496c720.jpg

■作品データ
原題/Murder on the Orient Express
制作年/2017
制作国/アメリカ
内容時間(字幕版)/114分
ジャンル/サスペンス/ミステリー

■紹介記事   雪崩で立ち往生するオリエント急行で起きた殺人。名探偵ポアロは車内にいるはずの真犯人を見つけられるのか。A・クリスティーの名作ミステリーを豪華キャストで映画化。

■解説   俳優としても監督としても一流の才人ケネス・ブラナーが、名作と名高い1974年のシドニー・ルメット監督版をはじめ、何度も映像化されている推理小説史上のマスターピースに挑んだミステリー大作。ブラナーは本作でも監督や製作に加え、ポアロ役で主演もこなす。P・クルス、W・デフォー、J・デップにJ・デンチなど、ずらりそろった名優が演技の火花を散らすさまは見応えたっぷり。容疑者である乗客全員にアリバイがある難事件を少しずつ突き崩していくポアロの名推理は、結末を知っていたとしてもやはり痛快だ。



ソフトバンクのCMではパロディーだが、こちらも面白かった。
学生時代、当然のようにアガサ・クリスティーは読破している。
トリックも面白いが、人物ドラマが面白かった。

映画化ではどこまで原作の味が出せるかだが、役者ぞろいで十分に楽しめた。
公爵夫人役は、007シリーズで「M」の役を演じていた女性。
彼女は「死んだ」はずだったので不思議に思えた。

妻が、公爵夫人のメイド役の女性を知ってると言い。
WOWOWでやっている北欧の暗い暗いサスペンスドラマに出ていた。
あの刑事役の人と言っており、『ブロードチャーチ~殺意の町~』だ。

主にイギリスの役者さんが丁寧に演じており、映画の雰囲気は保たれていた。
東野圭吾も、何となくA・クリスティーの雰囲気に似ていると思う。
推理ものであっても、くどいけれど、人物が描かれているものは楽しめる。





DSC04224.JPG


駅前の駐輪所で2時間無料、その後30分ごとに課金される。
施設にはレールがあって、前輪をそこに入れるとタイヤがロックされる。
使い終われば使用箇所の番号を押し、2時間以内なら無料で、ロックが解除される。

ところが、お子様用の座席を増設した自転車が、幅をきかせる。
1台で、1.5台分のスペースを取り、駐輪場所が手狭になる。
迷惑そうにお年寄りは、それでも、人の自転車を突き倒して入れる。

見て見ぬ振りしながら、結局は不便な所に入れた方がストレスはないかな。
そう思って、駅直結場所は避けるかなと思った。
駅前駐輪所殺人事件に巻き込まれたくはないからな。




ファイト!









ファイト!(70)  コメント(6) 

暑いから仕方がないんだ   [笑われ噺]




ジロジロ ジロジロ そんな音が聞こえるほど見られる。
まあ珍しいのかねぇ~、半袖半ズボンで歩くオッサンが。
何も裸の大将みたいにしているわけではないぞ、暑いだけだ。




AA4I6432.JPG


久々に、断片的に青空が見えた。
バルコニーに出て洗濯物を干し、気分が良かった。
気分が良くなったので、小規模に垣間見える青空写真を撮った。




DSC04224.JPG


今夜は三女様がお見えになり、お好み焼きを召しあがる。
ということで、来週の次女様の分と合わせて、お飲み物を準備した。
さーて、どんだけ飲んでくれるんだろう、話よ弾め。

しかし19日、金曜に発表があって、そのための遠征。
だからあまり飲ませるわけにはいかないかな。
楽しい話を聞きながら、速攻で酔って、先に寝る。




DSC03932.JPG

不思議なことがあって、気になって車の中を覗き込んだ。
靴を脱いで、車の中で誰かが寝てるのかなと思った。
でも、いなーい、誰もいない、どういうことだろうか、気になっている。




ファイト!






ファイト!(90)  コメント(7) 

『沈黙のパレード』   [東野圭吾]




家族5人が読みたい作家、作品というものがある。
人気作家だと、図書館も予約待ちが500とか1000になる。
新刊でも価格が5分の1なら買うか、というケチぶりでもある。




『沈黙のパレード』 東野圭吾/文芸春秋(2018年10月10日 第一冊発行)
61HCdjtywyL.jpg

内容紹介 /文芸春秋BOOKS 公式サイトより
『ガリレオ、再始動!』
シリーズとしては、6年ぶりの単行本が、長篇書下ろしとして堂々の発売!

容疑者は彼女を愛した普通の人々。
哀しき復讐者たちの渾身のトリックが、湯川、草薙、内海薫の前に立ちはだかる。

突然行方不明になった町の人気娘・佐織が、数年後に遺体となって発見された。
容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。
だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。
さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う。

かつて、佐織が町中を熱狂させた秋祭りの季節がやってきた。
パレード当日、復讐劇はいかにして遂げられたか。
殺害方法は? アリバイトリックは? 
超難問に突き当たった草薙は、アメリカ帰りの湯川に助けを求める。

第一作『探偵ガリレオ』の刊行から二十年――。
シリーズ第九作として、前人未踏の傑作が誕生した。




AA4I6324.JPG



もうガリレオシリーズは読めないんだろうなと、諦めていた。
主人公・湯川学の人物設定を好感してシリーズを読み続け、書かれなくなった。
寂しい思いの6年だったが、もう、大いに期待して読んでしまった。

甘口ファンとしては、ただ楽しく読み終えるだけなのだった。
 ところが内海薫によれば、湯川は、「パズルを成立させるピースは過去にしか存在しない」とまでいったそうだ。 (p246)

こんな表現を読むときには、ひとつのイメージが刷り込まれている。
湯川学は、福山雅治でしかないのだった。
単純でミーハーだけど、今後も書かれたら、この路線で行く。


事件解決の楽しみより、人間を楽しんで読んでいる。
指を挟んで読んでいき、まだこれだけ残ってるから、これは解決ではない。
など、まだひとひねりを予測する安直さだが、読みながら追い詰められていく。





AA4I6349.JPG


長女からメールが届き、一時帰国の日程が決まった。
来年の3月、一時帰国します。3月7日(木)成田着、3月22日(金)ドイツ戻りの予定です。まだ博士論文あったり、口頭試問があったりするので、詳しい旅行の計画は、2019年になってからします。(ドイツ発着ANAのセールが明日までなので、とりあえず飛行機だけ押さえました)会うのを楽しみにしています!

この「一時帰国」という表現で、ガリレオレは、長女のスタンスを推理するのだ。
彼女が住み着き、仕事をする場所は、すでに日本ではないのだと。
それを願っていたパパは、嬉しく思い、ただ一時帰国を楽しもうと思う。

長女も東尾圭吾ファンであり、湯川学のファンでもあり、楽しむであろう。
前作から6年、湯川教授になったんだものね、小説の中でも時間が経過している。
Dr. 長女の帰りを、一時帰国を、わくわく待つお父さんだよ。




ファイト!






ファイト!(89)  コメント(4) 

産業革命開始   [勉強]





クエン酸が足りないのよと、リケジョの妻が冷笑し。



キレートレモン(155ml)
 希望小売価格(税別) 115 円
 私は近所のBig-Aで70円にて購入
596x596x1c89f3202b2bfcf80009e2c1.jpg
1本当り
 クエン酸 1350mg
 ビタミンC 1350mg

クエン酸には、疲労軽減や早期の疲労回復が望めるようです。
拙宅ではキレートレモンを大量購入しますが、飲み忘れて足が攣る。
寝る前の日課にして、良い眠りを作りたいと思うのでした。





DSC04148.JPG

昨日は日経フォーラムに参加して、時代に付いて行く努力をしました。
「 AI・IoT 時代の新たなものづくり」というテーマで4氏の講演2時間50分。
産業革命という分岐点が昔あったようだが、いまものすごい分岐点にあるぞ。

偽装問題や、暴力問題、データ改ざん、連発している現在。
これって、システムと言うかモノづくりの態勢が激変してるんだ。
新しい時代が、大爆発するんだと思った。




DSC04151.JPG


老人の船は作らなくてもよく、置き去りにされるんだ。
いいときに高校教師としての定年退職を迎えていたと思う。
もう、学校教育が間に合っておらず、しかも、老教師はついていけない。

あとは若いもんに任せて、親族のみにて、遊ぶぞ。




DSC04199.JPG

帰り道、天気は悪かったけれど、KOME さんのマネをした。
カメラをさかさまにして撮ったら、面白いぞと思った。
天気のいい日にまたやってみようと思った。




ファイト






ファイト!(81)  コメント(8) 

増税対策費を計上   [新聞から]




激しく左足ふくらはぎが突き上げられた。
痛みを伴う足の痙攣で、足が攣ったのだと目が覚めた。
なかなか引き攣りが収まらなかった結果、一日中、強打したような鈍痛だった。

昨日は未明、4時前に足の痙攣で起こされてしまった。
クエン酸が足りないのよと、リケジョの妻が冷笑する。
僕のキレートレモンを飲んでしまったのは誰なんだ、とは言えなかった。




AA4I5962.JPG



実に久しぶりの、昨夜は長女とのスカイプだった。
博士論文をいよいよ提出する、そんな時期に来ているらしい。
教授からも早く出せと言われ、修正も必要かとお悩みだった。




DSC03251.JPG


【安倍晋三首相/15日の臨時閣議にて】
・2019年10月の消費税率10%への引き上げを予定通り実施
・キャッシュレス決済に購入額の2%分をポイントで還元する方針
・国土強靱化に向けた公共事業費も積み増す

信号機が付け替えられ、レジが交換され、堤防が積みあげられる。
確実に予算が付けば、すべての景色が激変していく。
ヒモのついた財布を買わねばならない。




AA4I5958.JPG


長女が年度末に、ドイツから一時帰国するようである。
わくわく、ご飯は何を作って進ぜよう、どこへ食べに連れて行くか。
そんな妄想、想像が、元気を与えてくれようぞ。


社会の動静を注視しながらも、楽しみは楽しみとして育てていく。
ジャンボ、早く来い、待ってるぜ。




ファイト!







ファイト!(96)  コメント(8) 

何の万博だろうか   [新聞から]





2025年万博の開催国は、11月23日の博覧会国際事務局総会で決まる。
立候補しているのは、日本に加え、ロシア、アゼルバイジャンの計3ヶ国。
バブリーな国アゼルバイジャンか、サイバーテロのロシアか、お人よし日本か。




AA4I6208.JPG



大阪が開催地に決まれば、「経済効果」というものがあるのだろうか。
伊丹空港では大きな垂れ幕を見た気がする。
経済界は大歓迎なのだろうね。




AA4I6209.JPG



2020年の東京、2025年の大阪、夢よもう一度なんだろうな。
1964年の東京、1970年の大阪、あの頃は闇雲な経済成長期だった。
東京や大阪が元気回復するのは大切で、五輪や万博が契機となるもよし。

10月26日からの臨時国会で、「デジタルファースト」をやるのかな。
ホームドアの設置が総武線でも進んでいる。
時代の激変が始まっているけれど、スマホも使えないオレ。




AA4I6242.JPG



まずは五輪に向けてセキュリティー。
監視カメラ、自動運転に向けて信号も一新と景気のいい話を聞く。
でもなぁ、税収はしぼんでいき、少子化に働き手不足と、身動きが取れない。

それでも地球は回っている。
秋が来るなら読書をして、食欲を満たし、激変の世を眺めている。
ちょっと晴れた空を見せてもらえないだろうか、とふと思う。




ファイト!





ファイト!(80)  コメント(5) 

バイク乗り   [仕事]




歯科医には、あと数回か通うことになっている。
虫歯検査をし、歯のクリーニングを1回で終わらせると保険がきかない。
ということで、4回ほどに分割しての作業、不思議と言えば不思議だ。




DSC04122.JPG


歯科衛生士は人懐っこいおばちゃんだった。
頑丈な歯だねぇ、と言われ、いつもどこででも言われます、と答えた。
丈夫だと言わずに、頑丈と言われるのだ。

頑丈な歯なんだから、ちゃんと手入れしないと勿体ないよと言われた。
歯の磨き方はしっかりできてると、褒められて不思議だった。
ただ、奥歯は糸ヨージを使いなさいよと、やり方を教わった、・・・やる。





DSC04023.JPG

6日の土曜のことだけど、江戸側の河川敷でバイクが走り回っていた。
けっこう唸るので、暴走族かと思ったら警察の訓練だった。
白バイは女性で、カッコよかったけど、正面顔は見せないことにする。



DSC04034.JPG

バイクはカッコいい乗り物で、特に白バイはうっとりしてしまう。
コーンをほぼ Uの字ターンして、一気に加速する、上手い人のはしびれる。
土曜の午後を、しばらくぼーっと眺めていた。カッコいい。




ファイト!






ファイト!(92)  コメント(3) 

地道にわっしょい  




わっしょい わっしょい
昨日は朝からNYダウが、800㌦以上も下げていた。
アルゴリズムと狼狽売りで、日経平均は1000円近く値を下げていた。

枕草子の「除目に司得ぬ男」のように、やり場のない空気。
鱈もレバーも食いたいけれど、たらればは無用。
元気回復に1週間、暗雲が垂れこむ中の活路を見出すのだ。




夕方に防災公園.JPG


妻は毎日、実家に行って母上と語り、ときには食事を作る。
引越し以来、ほとんど毎日そうしているが、そのために引っ越したのだ。
そういう決めたことをやり続けて、日が暮れる早さを感じている。




夕方にマダム黄昏て.JPG


私が作る晩ご飯は繊細さを欠き、だから妻が休みの時は妻が作る。
時にはその前日に作ることもあり、うまいし仕上がりがキレイ。
秋になり、私が作るときは炊き込みご飯が増えている。

鮭、キノコ、黒豆と、炊き込みご飯の各種が大好き。
どうしてもそういうものから離れるには、妻の登場となる。




らぬきゃん.JPG

「見れる」とか「食べれる」「出れる」と言われると、気色悪い。
「見られる」「食べられる」「出られる」なんだぞって、思う。
高校国語教師だった頃にこだわってしまった分、気にしてしまう。

「ら抜き言葉」なんてこだわらずにイイ加減先生をしていればな。
そうすりゃ気持ち悪さを感じずに、脳天気に生きていられたのだ。
余計な中途半端な知識は無用なんだなと、少し思う。




ファイト!






ファイト!(95)  コメント(10) 

『DESTINY 鎌倉ものがたり』   [映画]




妻が昼で仕事が終わり、疲れ気味だけど映画でも見ようかと。
WOWOWで録画しておいた、国産ファンタジーを見た。
お気楽で、居眠りしながらでも見られる、見よう。



『DESTINY 鎌倉ものがたり』
8d4ad554a766fa50.jpg

■作品データ
製作年  2017年
製作国  日本
配給   東宝
上映時間 129分
映倫区分 G

■解説  「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が、同作の原作者・西岸良平のベストセラーコミック「鎌倉ものがたり」を実写映画化し、堺雅人と高畑充希が年の差夫婦役で初共演したファンタジードラマ。幽霊や魔物、妖怪といった「人ならざるもの」が日常的に姿を現す古都・鎌倉。この地に居を構えるミステリー作家・一色正和のもとに嫁いできた亜紀子は、妖怪や幽霊が人と仲良く暮らす鎌倉の街に最初は驚くが、次第に溶け込んでいく。正和は本業の執筆に加え、魔物や幽霊が関わる難事件の捜査で警察に協力することもあり、日々はにぎやかに過ぎていった。しかし、そんなある日、亜紀子が不測の事態に巻き込まれ、黄泉の国へと旅立ってしまう。正和は亜紀子を取り戻すため、黄泉の国へ行くことを決意するが……。主演の堺、高畑と同じく山崎監督作初参加の安藤サクラ、中村玉緒をはじめ、山崎組常連の堤真一、三浦友和、薬師丸ひろ子ら豪華キャストが集結した。



まあ国産だし、ファンタジーだから、大きな期待はない。
最近はコミック原作の駄作を見続けて失望していたので、少しだけ期待。
まあこんなもんだなと、終了した、めでたしめでたし。

死神役はどこかで見たという感じがあったが、朝ドラの、まんぷく。
大物血筋の安藤サクラだったが、朝ドラの脳天気笑顔は封印。
駆け出しの死神を演じていた。

主人公を堺雅人が演じていて、新妻を高畑充希が演じている。
堺雅人の女房役は上戸彩という固定観念があったが、高畑充希も似合っていた。
高畑充希はなかなか器用な役者さんだと思った。

アクの強さのない豪華キャストだから、ボーっとするにはいい映画だった。
季節の変わり目の疲労回復、うたた寝しながら見るには良い映画だった。
楽しかったし、終わるとどこかで聞いた声、宇多田ヒカルの主題曲も良かった。

リフレッシュしたふたりは、こうして週の後半を乗り越える。




AA4I6355.JPG

季節の変わり目、生命の営み。
わかるけれど、虫はやっぱり苦手だな。
これ以上、わたしは近づけない。




AA4I6287.JPG


10月の2週目が終わろうとしている。
札幌から移り住んで半年余り、ここからはどんな花が咲くのか、わからない。
せっかく内地なんだから、もう少し花があってもよさそうだが、落ち葉が舞う。

金曜は片道1時間かけて勉強に行く。
その体力を温存しながら、今日は、近所を少しだけ撮り歩くかな。
でもお天気がねぇ、洗濯物を干したまま外出するのはちょっと心配。




ファイト!






ファイト!(89)  コメント(8) 
前の10件 | -