So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

帽子を拾う親父   [考え方]





上空には秋を感じさせる冷たい空気が流れ込んでいるのだろう。
空を見上げると、秋を予感させる雲が見られる。
しかし直射日光は痛く、眩しく、突き刺さってくる。




AA4I2677.JPG


北海道から移住した者にとっては、連日の32℃越えは暑すぎる。
外出にはハンカチタオルと、サングラス、帽子は欠かせない。
エアコンを切ると、実に蒸し暑い夏が、ここにはある。




AA4I2679.JPG


それでも日の陰りは早くなったし、妻の起きる4時は一段と薄暗くなった。
朝の5時から12時間、バルコニーは直射日光を浴びていた。
それが立秋を過ぎて、確実に短くなっている。




AA4I2680.JPG


もう何十年も経験していない「残暑」を、経験するのだろう。
どのように対応すればいいのか、ちょっとだけ不安だ。
そして今日は墓参りの運転手、役に立つのが嬉しい。




AA4I2686.JPG


夏用の帽子がなくて、娘が捨てたものを使うことにしている。

2月、3月に、次女と三女が札幌の自身の持ち物を処分しに来た。
捨てるのにはお金がかかるけど、衣類は無料の場所へ持って行った。
その際、JAPANのジャージ、Tシャツ、キャップ、すべて捨てていた。

使わないし、恥ずかしいからと言う。
分かったと言いながら、新しいのだし勿体ないから、こっそり拾ってきた。
それでも山根会長を見ていると、JAPANはカッコ悪いと理解した。

だからJAPANのキャップは使わない。
大会で米国や豪州のひとと交換したキャップなら、いいかなって使う。
米国チームのキャップは、メイドイン・チャイナだし、土産物屋でも売ってそうだから。

勿体ないの精神で、オレは、娘が捨てたものを拾って使う。
もしかすると娘たちは、オレが拾うのを知って捨てているのかもしれない。
まだまだ使えるものを捨てるのは、オレは気が引けるのだ。




ファイト!






ファイト!(100)  コメント(5) 

うちの娘になれ   [新聞から]





生後8か月の長女受難が、なぜに2件も。
自称アルバイトの母親(24)と、無職の母親(24)が犯人。
猿の方がまだマトモに見えてくる。





AA4I2623.JPG

生後8か月の長女に布団を押しつけたとして、福岡県警朝倉署は13日、同県朝倉市、自称アルバイトの母親(24)を暴行容疑で逮捕した。(中略) 母親は12日午後3時50分頃、自宅で長女の顔に、約10秒間布団をかぶせて押しつけた疑い。暴行の様子をスマートフォンで撮影。動画を受信した元夫が110番して発覚した。母親は元夫と3月に離婚していた。  (読売/2018年08月13日 17時52分) 

「娘に暴行する姿を見せれば、(元夫の)考えが変わってくれるのではないかと思った」と言う大バカ者の母親。普通、そんな動画を送られたら警察に通報するやろ。





AA4I2625.JPG

今年1月、生後8か月の長女を自宅トイレに放置し、両足に重い凍傷を負わせたとして、埼玉県警は13日、同県草加市に住む無職の母親(24)を保護責任者遺棄致傷容疑で逮捕した。◆捜査関係者によると、母親は今年1月13日夕から14日昼頃に、長女に袋をかぶせて自宅トイレに放置し、両足に重い凍傷を負わせた疑いが持たれている。◆足の指の一部は壊死し、治療した病院が虐待の疑いがあるとして、児童相談所に連絡。児相から通報を受けた県警が捜査していた。◆母親は長男(2)と長女の3人暮らしだった。母親は長女のオムツから便が漏れたことなどに腹を立て、オムツをはかせた上で体に袋をかぶせトイレ内に放置したとみられる。  (読売/2018年08月13日 18時19分)

シマウマじゃないのだから赤ちゃんは立ち上がるまで何か月も時間がかかる。
まったく自立せず歩くことも出来ず、母親を頼りっぱなしが当然。
何もできない赤ん坊は、ただ、親に面倒を見てもらわねば生きていけない。

こんな当たり前のことを知らないで、親になる人がいるのだった。
オムツから便が漏れると放置されるなら、オレも近い将来、放置されるのか。
たまたま24歳の母親に虐待された生後8か月の娘、この親に決別して、うちに来い。




AA4I2667.JPG

大気が不安定である。
久々に雷が鳴って、無防備な、張り出したヘソを押さえてしまった。
情緒も不安定で、通貨も株価も不安定である。




AA4I2669.JPG

お盆のオープニングを飾るように、お菓子の詰め合わせが届いた。
個人的には昔から、宝塚の寶もなかが大好き。
次女も妻もこれには目がない。
隠すことが出来ず、バレてしまっている。

味わう機会均等法にのっとって、分け合うことにする。
独り占めの快感は、月末、上手く購入出来たら実行する。
殺されずに今日まで生きたこと、嬉しく思うお盆かな。




ファイト!






ファイト!(100)  コメント(6) 

お盆の始まり   [卒業生]




市川物園
キリンも象も、カバ、ライオン、トラ、ゴリラ、有名動物は全くいない。
そう言うと妻は、だって動植物園だもんと返してくる。
オレは無口になって黙るしかないのだった。




北大なら無料で牛が見られる.JPG

牛、北大ならもっとたくさん、無料で見られる。
秋の学園祭の頃は、触ったりエサを与えたりできた。
ここではちょっと神経質な牛が、怒り気味に草を食ってる。




北大なら無料で馬を触れる.JPG

北大乗馬部は、車の少ない薄暗い時間帯に街を闊歩している。
未明の街に、蹄の音が爽やかだった。
普通に牛や馬がいて、金を払わずに見られた北大、元地元、近所だった。




教え子に似たカピバラ.JPG

教え子に、特に似たカピバラである。
カピバラを見るたびに、宮沢賢治の母校である大学に進んだ少年を思い出す。
脆弱になったラグビー部のキャプテンだったが、カピバラに似ている。

北海道に戻って、地元を活性化させる仕事をしたいと言っていた。
カピバラのような愛くるしい目をして、そんなことを言う少年だった。
私からいい刺激を受けたと、わざわざ手紙までもらっている。

ステキな少年のことを、カピバラを見て思い出すのは不謹慎か。
大きく育ってくれるといいな。
お盆のお勤めをして、月末には法事で大阪だ、生き抜くぞ。




ファイト!







ファイト!(113)  コメント(6) 

動植物園で暑さを見る   [日常]





昨日は山の日で、別にどうと言うことはなかった。
部屋の片付けもあり、早朝から雑事を処理していった。
そーだ、と思いついて市川動植物園に行った。




AA4I2446.JPG


年パスもあるのだから無駄にしないぞって。
意気込んでいったのだけど、暑いからか、動物クンはほぼダウンであった。
動かずに寝ているだけだった。




AA4I2459.JPG


確かに暑く、エアコンの効いた部屋で読書していれば良かったと後悔。
それでも運動不足は解消しなければならず、頑張って自転車を漕いだ。
客は予想以上に少なく、暑い日にはプールの方が良かろう。




AA4I2559.JPG


よく寝ていたのだけど、シャッター音が気になったのだろうか。
寝ていたにもかかわらず、目が合ってしまった。
昼寝の邪魔をして悪かったな。




AA4I2488.JPG


この動植物園の売りであるレッサーパンダはすべて室内に避難していた。
遊びに来ていた人たちが可哀相になるくらい何もなかった。
お猿さんもヤル気などなく、ぐったりして眠り込んでいた。




AA4I2644.JPG


パンパシ水泳、女子100mバタフライ、池江さんがよく頑張って金、よろし。
中継を見ていて50mの折り返しで、あああーーって声が出てしまった。
ターンで完全に流れてしまい、大損ではないか!

得意種目で、もしかしたら世界記録も狙える所に居ると理解した。
たらればは無用だが、ターンでのタッチが流れていなければ、出たね。
世界記録、久々に日本人選手で、手が届きそうな所に居る。


個人メドレーの大橋さんは相変わらず綺麗です。
この人も、十分に世界で通用しますから、引き続き応援です。
ただ、「世界」はいきなりものすごい人が現れるので、益々の精進を期待。




ファイト!









ファイト!(106)  コメント(8) 

30分で日経を読む   [勉強]





パンパシ水泳2日目が終わり、拳に力を入れるのだが、あーあと溜息をつく。
池江璃花子さんに多くのことを期待しながらも、世界の壁を感じる自由形。
やっぱり体格で差がついてしまっているが、そこをなんとかホニャラ判定。
なんとか、ならんかいな。




AA4I0909.JPG


台風は何とか逸れて行ってくれたが、暑さがぶり返した。
何だかダルく感じるのは衰えだけではなさそうだ。
北海道仕様のニクタイがダメージを受けたのかな。




AA4I0910.JPG


運動がてら外出を試み、運転免許の更新でも行ってくるかな。
今回の更新を終えたら、もう1回するかどうかだな。
もう1回したとしても、身分証明書替わりかな。




AA4I2429.JPG


[新月] トルコ止まらぬ通貨安 対米関係悪化、市場は危機警戒
[新月] ルーブル・株価大幅下落、制裁発動前に市場動揺
[新月] 3週間ぶりに日経平均株価の下落幅が300円を超えた10日の東京株式市場

今年の後半もトランプに振り回されているようだけど、しっかりしたいニッポン。
アメリカの火の粉をかぶらない場所で、インドやフランスと仲良くしましょう。
大きく動き出す前兆を感じながら、日々の暗いニュースを読み飛ばしている。

印象操作ばっかりやってる新聞には振り回されない。
結局、重要なニュースは、さりげなく土曜の日経新聞に放り出される。
今日の日経は、隅から隅まで30分で読んじゃおうっと。




ファイト!







ファイト!(91)  コメント(4) 

スズキよマツダよお前もか   [新聞から]





昨夜半を過ぎたころ、暴風が激しく妻は二度ばかり目が覚めたという。
私は、いつもより妄想レベルを上げ、幸せな夢を見て爆睡していた。
朝5時過ぎに妻が既に出勤してから目が覚め、台風は来なかったんだと思った。


ボーっと寝てたらアカン。





いろは歌1.JPG

先日の毎日書道展で、友人の書の上に展示されていた。
タイトルは、「いろは歌1」なんだけど、どこがイロハか分からなかった。
もはやこれは、現代アートの水墨画ではなかろうか。




AA4I0505.JPG


あかん、あきません。技術立国ニッポン斜陽ですよ。

検査不正、スズキ・マツダ・ヤマハ発の3社も  国土交通省は9日、出荷前の新車の排ガスや燃費のデータ測定で、スズキ、マツダ、二輪車大手のヤマハ発動機で不正があったと発表した。3社は、計測に失敗した場合でも有効とみなしていたケースがあった。マツダとヤマハ発でこうした品質管理を巡る問題が表面化したのは初めて。   (2018年08月09日 10時56分 読売新聞)

責任者出て来い!





AA4I0788.JPG

笑門来福ならぬ招き猫、幸せを招いてみよう。
毎日毎日、謝罪会見ばかりを見せられて、どないすんねんと思う。
今日は妻が久々の休日、サービスしなくっちゃ。

まずは洗濯のお手伝いかな。
あるいは、暑苦しくしないことかな。
お盆は13日から、準備のお買い物かな。

拙宅は13(祖父)、14(祖母)、15(父)と月命日が続きます。
だから13日からの4日間は少し盛り上げましょう。
母の初盆だしね、お菓子の買い出しに行くかな。




ファイト!








ファイト!(103)  コメント(10) 

乃木坂あたりでは   [趣味]





日本ボクシング連盟のドタバタは、会長の不可解な辞任会見で終了。
変なおっちゃんや息子に振り回されていた連盟の再起を期待して終了。
悪事は時間を掛けて整理して、罰するものは罰し、笑うものは笑って終了。


東京医科大学の入試で、女子受験生が一律に減点された問題。
『女のお前には何も教えてやる気にならない』という体質。
男子より骨太の三姉妹の父親として、女子差別問題に怒り心頭を継続する。




AA4I0804.JPG


先週、乃木坂の国立新美術館へ行った。
ルーブル展は超満員で、もちろん入らず、また娘にパリで連れてってもらう。
見に行ったのは毎日書道展。




AA4I0816.JPG


友人は北海道を代表する書家だと思う。
でも、還暦を過ぎてもまだ中堅、熟すのを待ち続けている。
年輪を重ねねばならない世界だから、年を重ね磨いていけばいいのだと思う。




AA4I0836.JPG


ルーブルと同じところでやるのかいと、少し驚いた。
それでも、何やかんやとカネは徴収されて払って、大変やな。
ボンヤリ生きてる私には、程遠い別世界だと思う。




AA4I0826.JPG


大きな賞はほとんどとってしまっているから、腕を磨くだけ。
それでも書道合宿に来て、合間に私とはとバスに乗るオモロイ男。
彼の書が好きで、しかし少しスタイルが変化したようだ。




AA4I0841.JPG


彼の書は見ればわかると自負していたけど、妻が先に発見。
相変わらずいい加減な親父が露呈してしまった。
発見した書は「ぶっきら棒」、オレは妻にそんな姿勢はとらない。



東京医科大学、インチキ嵩上げ大盛りで合格した文部官僚の息子。
何十点も減点でさらに大減点されて落ちた女子。
賠償をどう納得いく形で示すか、民事で叩き潰してやれ。




ファイト!






ファイト!(112)  コメント(7) 

サマータイムよりサマージャンボ   [新聞から]





森喜朗 (81歳)さん、「年寄りは黙ってろ」って節度をご存じないでしょうか。
 森氏がサマータイム導入を首相に要請したのは先月27日に続いて2度目。自民党内の議論は、会談に同席した同党の遠藤利明2020年五輪・パラリンピック東京大会実施本部長らを中心に進む見通しだ。 (産経ニュース/2018.8.7)


北緯43°の札幌には 適しても、北緯35°の市川にサマータイムが似合うかどうか。
今でも4時に起床するのはキツイのに、さらに2時間早く起きるのは体を壊す。
熱中症対策だとしても、時差ボケになる。




協賛各社.JPG


江戸川の花火大会で市川側の打ち上げ分、協賛各社が明記されていた。
ヤマザキパンが江戸側でも市川側でも筆頭、大口のようだ。
オリエンタルランドも大きく出してるけど、シャポー市川は少ないぞ。

企業の利益還元、金を出し、口出しはしない、いいぞ。
金を出さず首だけ突っ込み余計なことを言う、それを迷惑と言う。
2週間の五輪の暑さ対策で、日本中が2時間早く起きるのか、森。




市川のおいしい梨.JPG


市川のおいしい梨が届いた。
言うだけあって実に、美味い。
友人の所にも送ったが、家族が増えたようだからすぐになくなるのかな。





石垣島パイン.JPG


1泊した三女が日曜に帰り寂しくなった。
すると月曜に次女が泊まりに来て、昨日、普通出勤していった。
妻はせっせと次女用のぜんざいを作り、私に手出しはさせなかった。

三女が来るときはシュークリームを買い込む妻。
次女が来るときは和風の甘味を用意する妻。
オレもポイントを稼ごうと競うのだが、いつも負けている。

それでも「せっせ」の妻の横顔がいい、好きだ。
仲良くやってるか、娘たちは時々様子を見に来るのだろう。
いつにもまして、張り切って仲良しを演じるオレ、後戻りはできない。




ファイト!







ファイト!(109)  コメント(14) 

花火大会という産業   [趣味]




台風の影響か、風が強くなってきたけれど。
まだ、江戸川区花火大会の話。
過去のデータを見ると、以下のごとくあり。


打上時刻   19:15~20:30
打上数    約1万4000発
例年の人出  139万人(江戸川区側90万人、市川市側49万人)
人気度    全国15位 東京都内で5位 (微妙)




AA4I0880.JPG

8月4日、土曜日の朝7時30分。
義母宅裏の土手を上がろうとするが、本部(有料指定席)近く、迂回。
3日前から封鎖して、あれこれ作業をしていた、江戸川の千葉側。




AA4I0895.JPG

この画面の左側が打ち上げ場所になる。
江戸川を挟んで、千葉側から江戸側を見る。
市川にも私的場所取り、小岩にも私的場所取り、柄模様、パッチワーク。




AA4I0904.JPG

50万人を予想する市川の土手下、まかないきれるのかは分からない。
それでも必要不可欠で、便利なのかもしれない。
雇用を生み、人が流れ、金が動く、内需拡大、たぁーまやぁー。




AA4I2096.JPG


ずっとむかし、子どもたちが小さいころ、ここに帰省して、花火を見た。
席を作って売っていたかどうか、わからないが、凄い人出だった。
トラブルをなくすように、毎年改善してきたのでしょう。




AA4I2162.JPG

循環バスが折り返し運転になるほど、ここに50万人は狭い。
自販機も収益を上げただろうし、ヤマザキパンも売れたかもしれない。
タダ見の丸儲けを許さず、収益があるなら市川市民として喜ぶ。

うーん、オレ?
ここに税金を払い、ここで金を使っている。
男、邪魔ねアキラ、打ち上げられた花火は、勝手でも見るで。

来年のオープニングは、5秒間1000発を動画撮影するぞ。
本当に引っ越して来て良かったと思っているんだ。
妻はイイ買い物をしたと、記して胡麻をする。




ファイト!





ファイト!(104)  コメント(8) 

第43回江戸川区花火大会   [趣味]




土曜日は、第43回江戸川区花火大会であった。
市川の花火大会ではなく、江戸川区花火大会である。
江戸川区と言いながらも、市川丸儲けである。

見えちゃうんだもの仕方がないじゃん。
あきらめていたって言うか、まあそんなに見えないと。
ただ、打点の高い奴は何発か見えるかなって思ってた。

オープニングの5秒間で1000発を打ち上げる。
TV中継のカウントダウンが始まったのでベランダに出て、驚いた。
圧巻、近すぎる、音がデカい、よく見える。




AA4I1021.JPG

三脚をセットし、望遠を設置し、大いにヤル気を出していた。
と、ところが、始まるとしばし見とれてしまったが。
近すぎて、望遠じゃ写せないのだった。




AA4I1161.JPG

望遠は捨てて、50㎜に切り替えた。
裏手のマンションは、室内丸見えだったからカメラを向けたくはなかったが。
それでも、ガラスに映る花火が面白くて、数枚撮らせてもらった。




AA4I1223.JPG

今回の花火写真は失敗だったと思う。
場所がいいので、来年はちゃんと知識と技術を手に入れて写す。
おそらくシャッタースピードなのだと思う。




AA4I1622.JPG

よくある花火写真とは違う写真が撮れてしまった。
でも、面白い写真が数枚あって、恥を捨てて掲示している。
これでも花火だよ、迫力は伝わるかな。




AA4I1837.JPG

ビールを飲みに室内に戻る。
TVの中継と、窓ガラス越しの火事のような花火。
面白いのだけど、炸裂音は圧倒的に、TVより迫力があった。




DSC02915.JPG

最後の1枚だけはコンデジを使った。
ストロボがないから、出したいニュアンスが出てこないので。
言いたかった距離や雰囲気はこれ。

どこに見えるかかが今年は分かった。
来年は、バルコニーの端にテーブルを用意して、客呼ぶか。
上の階の方も、来年も呼んでね、なんて挨拶が飛び交っていた。

来年は、飲みながら見る。
それを楽しみに生きる。
練習して、力をつけて。




ファイト!






ファイト!(116)  コメント(15) 
前の10件 | -