So-net無料ブログ作成
検索選択

GACHA   [もの]





商魂たくましいニッポン。
売らんかいなの精神。
売り尽くしてまえ-。


DSC01419.JPG

「GACHA」と言うらしい。
こんなもんがねぇ。
成田空港を歩くと、ある。



DSC01417.JPG

ずらり、ずら~り。
並びも並ぶ、無駄なほど。
でもね、やってらっしゃるわ。



DSC01420.JPG

不気味な「パラ斎藤さん」が人気。
バカらしいけれど、ガイジンが買う。
中国の子どもも買いまくってました。



DSC01722.JPG

登別温泉に行ったとき。
元同僚の息子がパネルに。
親子で日本代表ですからね。
娘は届かず。



DSC01689.JPG

そして西川君の近くに、ある。
こんな所でも、GACHA です。
こういう罠を仕掛けて小銭回収。
小さな爆買い狙いでしょうか。


海外旅行に出た我々も、実は、最後の最後まで回収されているんだろうな。普通に福岡空港でも、最後まで、森伊蔵をロックで飲んでるおっさん。あちこちで、しょうもないものを買わされて、笑われているのでしょうね。




ファイト!






いぬ (古文ではナ変)   [もの]






          「年寄りのバカほどバカなものはない」 ということわざ、大好きです。
                                 (山本夏彦/「豆朝日新聞」始末 p237)




DSC09527.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 1℃、最低気温は -5.7℃。
          今日の予想最高気温は、0℃、予想最低気温は-5℃。
          週末は天気が荒れるらしい
          今日から西高東低の気圧配置となり、しばらく寒い日が続くようだ。



DSC09536.JPG

        嗅覚と聴覚で生きる犬たち。
        あまり眼はよくなくて、白黒の世界だと聞いたことがある。
        昔から犬の従順さが好きだし、なつき方も好きである。



DSC09544.JPG

        裏道にも 「排雪」 が入り始めた。
        裏道はマンホール段差があり、道幅も半減し危険だった。
        譲り合って通るので、そこら中が渋滞ノロノロ運転である。
        せっかく除雪、排雪しても、週末の大荒れでドカ雪とならぬよう、祈るのみ。





DSC09562.JPG

        夜、妻と一緒にお買い物に行き、ペットショップで少し犬と触れ合った。
        妻は言う、この中でイチバン、もう決めた。
        40匹ほどの子犬が売られている店である。
        妻の基準は、「目」で決まるようなのだった。


DSC09568.JPGDSC09563.JPG

        多少目元が汚れていても、愛くるしいその目があれば良いのだという。
        妻は目でコンタクトを取るのだろうか。
        私には、憐れそうな目にしか見えないのだが、そこが着眼点。
        ・・・オレが憐れそうで、結婚してくれたのかな。


DSC09566.JPGDSC09567.JPG

        2位がこの犬だったけれど、1位との差は大差であるようだ。
        結婚してすぐに浜で拾った犬、ドンちゃんの流れが必要なのだ。
        スピッツが入っているのが良いようだ。
        あーでもない、こーでもないと、イヤされる時間は、矢の如く過ぎ。




ファイト!






ひっかかるやん 3   [もの]




強引に借りてきました。
早朝に、見ていたら、うまそうやな~、と思えたのでした。


P1080047-09136.jpg



空にたこ焼きが浮かんでいたら、毎日、食べたくなるのだと思う。どうしても食べたいものを聞かれたら、お好み焼きとたこ焼きと答える。それでも選ぶなら、絶対にたこ焼き。地球最後の日には、白ワインをがばがば飲んで、たこ焼きを食いたい。そんなことを考える、ものすごく庶民的な自分が好き。



とにかく今月は、庶民であり続ける。

贅沢をしない、ファイト!




ひっかかるやん 2   [もの]




わー おいしそう!


DSC03284.JPG

実は、オムライスバーグケーキ。

見た目にこだわったそうですが、デキはいかに。




DSC03288.JPG

一番下がハンバーグ、その上の間にチーズを挟んだトマトライス、薄焼き卵。そしてクリームに見立てたマッシュポテト。飾りはイチゴに見立てたトマトと、マヨネーズとケチャップ。





DSC07194.JPG
【若奥様(次女)のブログに言う】
美味しくないわけではないのですが、昨日はスペシャルだったので見た目にもこだわりたかったです。完成を想像しながら作るのが大事だな、と思いました。そんなわけで母の日でした! いつもありがとう!!



この手口なら、引っかかっても嬉しいのでした。

若奥様(次女)よ、ファイト!




ひっかかるやん 1     [もの]




帰路、歩きながら考えてしまった広告。
否、まずは吸い寄せられてしまった広告で、私は中に入りかけたのだった。
入りかけてすれ違いざま、ダマシの手を見抜いて、間一髪、入るのをやめた。
ギリギリのずるい手口だと思うが、引っかかった人はいないのかな。


DSC03332.JPG


見たとき、「おっ、安いやん、シャンプー買って帰ろうかな」と思ったのだった。
「5割引」となると、相当いろいろ買い込めるぞ、とそう思うやん。
しかし、「5%割引」という、確かに割引だろうが、「5」と「割引」が大きくなってるやん。
私のような単純人間が、確実に、この「割引」に引っかかるのかも知れない。


今月は無駄遣いを辞めるオレ、ファイト!




XXXL   [もの]



1970年代に入り、体制に反発する基本姿勢を手に入れた。
もちろん、制服制度の自由化を叫び、学校側と戦う姿勢を示した。
学校祭となると、自身が楽しむことも当然だが、パネルディスカッションは政治的だった。
既に今は、その片鱗もなく、バカみたいに騒ぐだけになってしまった。

「クラスTシャツ」なるものがあり、そろえて着て、「連帯感」である。
ポロシャツで揃えたりすることもあるが、ほとんどは、着て、街を歩くには厳しい。
一人2000円以内で作るのだけど、時期が近づくと、業者からパンフレットが大量に送られてくる。
かっこいいなぁー、多めに買おうかなと思えるものを作ってくれると楽しいが。

DSC09155-1.jpg


副担任も作るのだけど、おまけだった、業者の戦略だね。
お腹が出てるからね、イチバン大きい奴でイイよ、デラックス。
届いていたのは、XXXLサイズでした。
腹もリラックスして警備係と、写真撮影に奔走しました。
・・・仕事はしていたと思う。自己評価は高い。


DSC00993.JPG


昨日は後片付けを終え、どっとかいた汗を流し、最終便で大阪入り。
今朝は4時半から、サッカー観戦。
ブラジルは大変なことになりましたが、暴動は起きないのかな。

ロッペンのスピードと全力頑張りは、つい、PKにしてしまいますね。
オランダが3位になったのは、我が友の、オランダ公式シャツが届いたおかげでしょう。
明日の早朝は、いよいよ、ドイツの優勝を見ることになるのかな。いいぞー。

ファイト


着るもの   [もの]




オランダから届いた。
PK戦に突入するも、マジックは使われず、敗退したその日に、届いた。
これを着て、応援することはなくなった。
ん? 3位決定戦で使えるか。

DSC00771.JPG


Tシャツは、あら可愛いと、妻が好感触で、所有権は妻へ移行した。
妻の方が似合いそうだったから、妻にあげる方が良いと思うのだった。


DSC00770.JPG


お腹を引っ込めたらパパに似合うよと、妻には妙な激励をされた。
そうか、暫くは鑑賞用だね、装飾品だね、いつ、お腹は引っ込むんだろう。


DSC00773.JPG


長女のお土産は、どデカい、あちらのXLサイズ。
ただね、松子デラックスみたいな着用形態だね。
まあ、いいや。