So-net無料ブログ作成
検索選択

バトンタッチ   [仕事]






風呂上がりに2階ですっぽんぽん体操をしていた。

玄関のベルが鳴り妻が対応し、呼ばれた。

客人だという。




すっぽんぽんおじさん

スクランブル発進で

駆け下りていく





空手少年.JPG


私が函館時代に、サッカー部員だった教え子が来た。
彼も札幌市内に住んでいて、年に一度は顔を見せる。
空手の練習に行く前、息子を連れて、遠回りして寄ってくれた。

お兄ちゃんは、小6の部で3位。
全国大会だからね。
眼光鋭い弟は、努力賞。

それぞれとガンの飛ばしあい、メンチ切りまくり、にらめっこ。
おらぁ、目をそらすなと、弱虫の爺さんが、エラそうに言う。
オッサンと自称しても、彼らには爺さんだろうしな。





武道館.JPG


お土産をくれた、武道館まんじゅう。
柳ジョージのコンサート、大学の卒業式以来、行ってない。
あのビートルズが演奏した、武道館のまんじゅう、もちろん仏壇に。

置物は困るけど、飲食系のお土産は嬉しい。
お土産がなくても、教え子の、その子どもの活躍が嬉しい。
幸せだなと、思ったオッサンである。





ゴールドバニー.JPG

(Gold Bunny /北大植物園にて)


人が訪ねてきてくれることは、嬉しい限りである。
教え子が、子ども自慢にやって来る、嬉しい限りである。
オマエタチ ハ キタエテ アル

おそらく正しく、子育てを今後もやり続けてくれるだろう。
何となくだが、バトンタッチが出来ているような気がする。
しあわせだなぁーって、思うのさ。




ファイト!






ファイト!(113)  コメント(7) 

闘魂注入   [仕事]




一昨日の最高気温   4℃。
昨日の最高気温は 17.9℃。
激しい変化だ。

DSC03816.JPG

一昨日は吹雪もあり、着てはもらえぬセーターを寒さこらえて編んでます。
自宅海峡、冬ぅ景ぇ~色ぃ~。


DSC03825.JPG

日本ハムファイターズ、あまりにも貧弱な打線、投手が居ない。
もう、精神力だけだから、一昨日、札幌ドームへ闘魂注入に出かけた。


DSC03847.JPG

大谷が控えに回っていた。
こんなとこで何やってんだと、注意一秒ケガ一生。


DSC03878.JPG

ツクシのお姉さんが出てきて、膨らませて飛ばしましょうと、案内です。
なんだか、わくわくしてきたぜ、オジサン。


DSC03886.JPG

ま、現在、最下位であったとしてもよ。
こんなペナント2枚も掲げてるのは、わしらだけじゃけんのぉ。


DSC03918.JPG

とてつもなく危ない試合であったが、闘魂注入のお陰で何とか勝利した。
お陰で泥酔に近づいてしまったけど、陽気なのは、妻が楽しそうだったから。
それにしても、ポリーちゃん、可愛い。
何とかディズニーデビューをさせてあげたいほどの完成度、美脚。

これで暫く日ハムも宜しかろう。
妻の言うには、私の札幌ドーム無敗記録がまた伸びた、と。
さもありなん、あれだけ呑んだら勝つ、平和なニッポン、ハム、ファイターズや。



ファイト!






ニッポン落ちた   [仕事]




アルバイト落ちた、ニッポン生きろ。
思いのほか凹んでしまった。
行けそうな感じのアルバイトだっただけに。


DSC01162.JPG

平日の夜5日間か、土日の終日か。
人が来そうにない方を選ばないと。
妻はそう言うけれど、土日労働を選んだオレ。
面接官5人の笑顔に騙された。



DSC01163.JPG

学校の体育館開放に伴う開け閉めと、管理。
まあ、ちゃんと真面目に働くつもりだったがね。
笑顔も作って面接受けたけど、落ちた。
心なしか、残尿感以上に、後を引き響く。



DSC00958.JPG

結局はこういうコト。 誰彼を恨むつもりもなく、ただ、東京で会った卒業生に、9月には先生宅にお邪魔しますと言われ、土日はダメだよ、オレ働くからと、その気になって言っていたし。 次女にも、6月頃にはディズニーシー誘ってねと言ってたし。 強気すぎたのかしら。

いや、こういう流れなのである。 神が乗り越えろと試練を与えたのではなく、やるべきコトをやれと、このアルバイトを回避させたのだろう。 いよいよオレの人生、懸賞生活に傾いてきたのだな。 まずは予定通り、今月を楽しむ。 そして、目処を付けるぞなもし。




ファイト!






サッカー熱   [仕事]





        高校時代、サッカー小僧だった。
        広島の社会人リーグでもやったし、函館の社会人リーグでもやった。
        教員時代、部活顧問として、サッカー部を鍛えてもいた。
        今でもサッカーは好きで、既に、観戦者だが、ファンだと思っている。




DSC00622.JPG
(玄関にバイエルンミュンヘンのペナントを飾って迎えた)


        ホームステイの受け入れをずっとやってきた。
        札幌市とポートランド市が姉妹都市だから、アメリカが中心。
        韓国、英国、カナダ、豪州、フランスからも人はやってきて泊まりはした。
        しかし、玄関には星条旗とトリコロールしか掲げていなかった。



DSC00587.JPG
(コンサドーレ札幌の練習会場を写すベンヤミンさん)


        今回、ベンヤミンさんを迎えるに当たって、工夫した。
        1974年W杯優勝の西ドイツ主砲、ゲルト・ミュラーのサインペナントを掲げた。
        これはサッカー小僧の宝物だけど、玄関に掲げて、ドイツ人に敬意を表した。
        ベンヤミンさんはよく知っていて、理解してくれた。



DSC00592.JPG
(ドイツでの応援風景を見せられ、「行きたい!」と叫んだオレ)


        京都での留学中も、チームの大事な試合の応援で、ドイツに帰ったらしい。
        応援は本気で、イノチガケと言っていいくらいの彼である。
        昔やっていたとか、サッカーが好きだとか、その程度とは違う。
        ベンヤミンさんがサッカーを語り始めると、あまりに熱くて、狂熱でaru。



DSC00570.JPG
(SAPPORO を愛してくれたようだ)


        彼は、柏レイソルのサポーターと行動を共にして、J1を追うようだ。
        札幌との試合も、もしかすると来るかも知れない。
        そして、コンサドーレ札幌のひたむきさが好きで、札幌も応援するらしい。
        まだまだ未熟だと、おっさんは反省した。

        ブンデスリーガを是非、体験しに来るように言われた。
        ドイツに発煙筒の応援を見に行きたい、そう思っている。
        そして、自分のサッカー愛が、まだまだ未熟であると、知った。
        本気さが足りないのかもな、オレって。




ファイト!







地味な作業   [仕事]





        おっさん、噂の人かいな。

        お酒のためにバイトしてるんだって? 女性ドライバーが聞いてきた。
        はい、飲み代が枯れたので働いてますと、半ば冗談で言う。
        いいお酒買うんだね、やめないでほしいな、と本当に困った顔して言われる。
        お正月にたっぷり飲めるようになりましたと、少し本当のことを言う。

        次週以降のシフトに私が入っていなかったゆえの話。
        別にモテたわけではない。
        物流の世界で、女性には荷物の積み下ろしがキツイということだ。
        全力で手伝う還暦過ぎのおっさんにも、キツイ。

        私の仕事は、運ぶ荷物の「品名」内容チェック。
        航空会社の持ち込み検査が厳しくなり、中途半端では拒絶される。
        そうならないためのチェックが仕事でも、車が帰ってくれば下ろすのも手伝う。
        これが結構、重量挙げの世界に入る。

        品名「人形」だけなら、「リチウム電池なし」と書き込む。
        送る箱(容器)が発泡スチロールなら「ドライアイスなし」と書き込む。
        品名「ドリーム500」だけなら、商品カタログでそれが何かを探し、書く。
        品名「タイムズスクエア」には「お菓子」と付け加える。

        十分に地味な作業は、飛行機に乗せられず陸送になるロスを省くため。
        それだけなら腰や腕は痛くならないけれど、そういうわけにはいかない。
        今日と明日は休み、大晦日が今年最後の労働者。



DSC09367.JPG

        妻が銀行に行き、蛍光灯を買い、年末食材も見ると言うので付き合った。
        でも、結局は基本的に運転手のみのお手伝いだった。
        立ってると腰がキツイので、ぼんやりと椅子に座っていた。

        ボンヤリ座っていると、世間のお話が聞こえてくる。
        老夫婦の愚痴や、若いカップルの店員への苛立ち。
        言うことを聞かない子どもへの、ヤンママの罵り。
        少し、イライラする人が目立ったな。

        明日は友人と忘年会。
        午前中はスイーツで彼の忘怨念会になるだろう。
        午後には、ワインを飲みまくって、少しでも元気になろう。




ファイト!






真面目に   [仕事]





        ヤマトの前に劣勢の佐川急便、やっちまった。
        動画を見る限り、ハメ られたのだと思う。
        世の中には悪趣味な、あるいは、悪意の善人がいることを知るべきだ。

        先生も、授業で生徒にスマホ録音されちゃうわけで、要注意。
        中にはハメて来る生徒もいて、新聞社の取材も早い。
        きっと愉快なんだろうが、真っ直ぐに歪んでいくだけである。




ヤマト.jpg佐川急便.jpg

■ 佐川急便の配達員が荷物たたきつける&蹴る「いらいらしてやった」
                                 (夕刊フジ/2016.12.27)
 佐川急便の男性配達員が、配達中の荷物を蹴ったり、たたきつけたりしていたことが26日、同社への取材で分かった。配達員の行為を撮影した動画がインターネット上に投稿されたことから同社が調査、特定した。配達員は「いろいろなことに、いらいらしてやってしまった」と話して行為を認めているといい、同社は処分を検討している。


        いくらアルバイトでも、そういうことを、私はやらない。
        アルバイトであっても一所懸命と決めている。
        そういう自分を作っている最中だし、金のためだけではない。

        体は悲鳴を上げているけれど、手は抜かない。
        この佐川の配達員、どこへ行っても務まらないと思う。
        基本的なことが理解出来ていないし、「見られている」意識が欠如している。






三女様ご当選の美味

4-11900.jpg
(三女のブログより)
「やまと」という会社が販売している、松阪牛のランプステーキ、100g×2個。牛脂付き。当選しました。ちゃんと松阪牛の証明書(コピー)も入っていて、肥育場所(三重県津市何々)、給餌飼料(4種類くらい)、肥育日数や出荷日、品質規格(もちろんA5)など詳しく書いてありました。牛の名前(みつふく8の58号)までも。

        ガーリックライスまで美味しく食べたと言うことでした。
        三女さん、実に強運をお持ちで、良いことです。
        なすびの懸賞生活を思い出します。



        昨日のSkypeで
        寝る間を惜しんで遊んだよ、と妻。
        寝る間を惜しんで働きたい、と次女。
        寝る間を惜しんで勉強していた私は、何も言わなかった。

        2016年が暮れようとしている。
        たくさん疲れたから、疲れを取る楽しみが沢山ある。
        今日も勿論、やったるでぇ。




ファイト!






にくたい   [仕事]





          生き方を間違えてしまったのだろうか。
          こ・・・、腰が、痛い。
          新千歳空港で足止めされていた荷物が、物流世界を襲う。
          還暦を過ぎて、にくたい労働なんて、するもんじゃないぜ。





DSC09348.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 5.6℃、最低気温は -4.7℃。
          今日の予想最高気温は、0℃、予想最低気温は-1℃。
          年の瀬とあろう日々に、迷惑な激変天候デアル。


DSC09161.JPG

        雪が積もるも、マンホールの所だけは溶けて、穴ポコ、穴ぼことなる。
        裏道の、除雪車の入らない道路には落とし穴めいた段差がある。
        車で走るとき、この段差でガッタンとなり、腹をこするのが怖いんだ。



DSC09350.JPG

        昨日も、BS世界のドキュメントの在庫一掃、録画番組を見た。
        シリーズ 「ソ連崩壊から25年 プーチン大統領訪日」
          ■ ソビエト連邦のコマーシャル王 (エストニア、フィンランド制作 2014)
          ■ プーチンの道 その権力への秘密に迫る (アメリカ制作 2015)
          ■ プーチンが恐れた男 (スイス制作 2015)

        ・ プロパガンダに惑わされるな、というプロパガンダ。
        ・ 伝統的な泥棒政治で独裁国家へと突き進んでいる。
        ・ 「いまのロシアに法律はない」
        ・ 「汚職は官僚が国を統治する手法」
        ・ 「腐敗の上に成り立つ汚職政権」

        連続爆破事件でチェチェンを敵と偽装し、エリツィン大統領を救ったプーチン。
        KGB で、「いい人を演じる眼」の演技を習得していたプーチン。
        シュレーダー(独)、ブレア(英)、ブッシュ(米)も騙されていた。

        薄々ハッキリと怪しいとは思っていたが、ここまで牛耳っているのか。
        スパイ映画と言うより、既に、漫画の世界デアル。
        これほど露骨な無茶苦茶ぶりは、ドーピング問題でも察しはつくが。

        さて、原油価格の低迷とルーブルの暴落で追い詰められた PUTIN 。
        追い詰められたプーチンは襲いかかってくる、と番組では言う。
        次に何をしてくるのか、お人好しの国は北方領土を返してと、薄ら笑いですり寄る。

        昔の人は言いました。
        悪い人と付き合ったら、アカンと。
        自由は守るものだ、戦うぞ。




ファイト!






氷の世界に   [仕事]





        守秘義務
        自身の活動萎縮を阻止するために働き始めた。
        就業に際して契約を交わしたので職務内容を語れなくなってしまった。
        残念だけど、異業種参入 物流がらみである。



DSC09065.JPG

        高校教師時代に縛られていた地方公務員法の第34条に言う。
        「職員は職務上知り得た秘密を漏らしてはならない」と。
        昔はユルユルだったけれど、今は教師受難の時代、揚げ足取りばかり。

        最近の細かなうるささは、神経を逆なでされるようである。
        親からの電話で、生徒は高熱で休むと連絡がある。
        どれほどの熱かと聞き返すと、親は激怒するらしい。
        個人情報を聞き出す必要があるのか、と。


DSC09066.JPG

        我々の世代がおかしな時代を作ったのかも知れないが。
        とにかく文句を言いたい放題の、クレーマー時代に入ったのだろうか。
        触らぬ神に祟りなし。 法令遵守の影に隠れて、歯車のように仕事をする。 ふり。


DSC09064.JPG

        札幌も冬に入り、氷の世界。
        裏道の、氷の道は、さすがに車に乗るのが怖くなる。
        そんな中、配達してくれる新聞屋さん郵便屋さん宅配便屋さん、ご苦労様。
        怖くて私には出来ない、曲乗りのような氷の世界。



        働く悦びより、体がキツイかな。
        みくりさん、早く火曜日になると良いね。
        師走だよ、もう。




ファイト!






懸賞生活   [仕事]






働く喜びで 仕事は完成する (アリストテレス)




DSC00804.JPG

       どうしたんこんなん
       当たった
       当たり前のように次女様のご当選





DSC07666.JPG

       パパ何か当たったんじゃないの
       やったー
       こまめに応援写真を送った成果であった





DSC07675.JPG

       久々の手抜き晩ご飯を作った
       ツナ入りニラ玉は10分ってところかな うまし
       味付けハラミは焼くだけ 超手抜き 非行できていない


       またまたの台風で 北海道にも影響があるようだ
       幸いに札幌 拙宅の近辺は全くの害なし
       ただ 野菜の高騰は必至 収穫前の実害だそうで





ファイト!






ゆめのくにで   [仕事]





       名も知らない花が咲いている。
       何でもないオジさんは気になって写す。
       ただそれだけのこととして、通り過ぎる。



DSC07403.JPG

       三女が主将として臨んだ最後のインカレ、涙ばかりだった。
       直前の交通事故さえなければという怒りしかなかった。
       加害者に怒りはぶつけるが、今は触れずに、終わっちゃった。




DSC09893.JPG

       次女と一緒に行った遊園地で、ものすごいものを見た。
       働く女性の本気度であった。
       そこまで真剣にやるの? 漕ぐの?


DSC09899.JPG

       遊びに来た浮気な連中とは裏腹に、エビぞりで漕いでいた。
       好きでなくちゃ出来ない仕事だと思った。
       子どもたちも、一所懸命に働く人になって貰いたいと思った。


       インカレが終わって、悔しさの中で「仕事」を思った。
       遊園地でも、一所懸命働く人がいた。
       すばらしいことだ。




fサイト!