So-net無料ブログ作成

ふたりの時間を楽しんだ   [旅]




6月が始まるのだ。
住み慣れた札幌から南下、市川に引っ越して2か月余り。
いよいよ妻も働き始め、オレは専業主夫で求職オヤジ。




1 時計だい.JPG



あれこれと生活も動き始め、日常が形作られていく。
限られた時間を有意義に使うのは最優先だが、楽しまなくっちゃ。
だから、二人でのんびりしてみようよ、と35年目の恋人ごっこをした。


肖像権を侵害してはいけない らしい

写すな 写さないでください 盗撮禁止!




2 だめ肖像権がある.JPG

いいじゃねぇかよドナルド、オレとおまえの中じゃないか。
いつでも代わりをするぜ、でも、中は暑いだろうよ。
涼しくなったらいつでも代わってやるよ。




3 ひもで結ぶ.JPG

妻による発見。
ねぇ、ミッキーったら落ちないように命綱付けてるよ。
ホントだ、まあ落ちたらカッコ悪いしね。




4 特注の合羽を使う.JPG

アリスだけでなく生身の女性タレントは、特注の合羽を着ていた。
これも妻が発見し、ホントだ、と追従する夫。
蒸し暑いだろうに、大変だなと思う。




5 小さな世界.JPG

妻は19年ぶりに来たという。
35年前、二人の本格的な初デートの頃と激変したのかな。
35年、自分たちが一番、変化を経験したのかな。

嫁さんめっけの電撃的な出会い後、手をつなぐのもドキドキしていたオレ。
北海道に渡り、結婚して、美人三姉妹が生まれ、すでに成人を通過。
ふたたび二人の時間も、人生の終盤となった。

若かったころのように、ガツガツ回ることはしなかった。
いわゆるジェットコースター物は一つも乗らなかった。
のんびり、ゆっくり、二人の時間を楽しんだ。

今日から少しずつ、生活が本格化するようだし。
わずかの時間だけ小雨も混じったけれど、客数も少なく、良かった。
やっぱりオレたち、ディズニー世代だなと思った。




ファイト!






ファイト!(120)  コメント(12)