So-net無料ブログ作成
検索選択

真っ赤っかや   [旅]




土曜の朝、母の所へお話をしに行った。
午後に宝塚へ行くからメッセージを、と言って写真。
寝たままはダサいからと、なぜかピースで笑顔。

日曜の朝一番、ノートパソコンを担いで母の所へ。
宝塚のビデオメッセージ、これは何度もリクエストされた。
花のスライドショーと、伏見稲荷巡礼のスライドを楽しむ。



DSC05920.JPG

真っ赤かやなぁ。
伏見稲荷の山門から頂上、そして下山と、300枚あまりの写真。
解説を入れ、大いに楽しんで貰った。


DSC05925.JPG

それにしても赤いなぁ。
キレイなぁー。
ありがたいなぁ。


DSC05938.JPG

ありがたいことや。
もう行かれへんと思てた。
お父ちゃんと途中までは行ったんや。


DSC06409.JPG

頂上までは行ったことあらへん。
毎年、本殿にお参りするだけやった。
ありがたいことや。


DSC06397.JPG

「エエモン見せてもろた」と母は手を合わせる。
お参りさせてもろた。
良かった良かった。


たとえば限界というものがあって、残る時間に何ができるのだろうか。
何を伝えることができるだろうか。
むしろ、何か思い出の場所があるなら、写真に撮って見せてやるかな。

できることしかできないのだ。
相手は確実に弱っていく。
暑さ対策で、次に来るのは秋だが、さて。

一番会いたい人にインタビューでもして上げるかな。
ビデオを配達して上映ならできる。
何を望むか、聞いてみるかな。

おけいはん、これも一つの手だな。
お疲れ気味のおっさん、もうひと踏ん張り。




ファイト!