So-net無料ブログ作成

近況報告 [日常]




「左胸に多量の胸水が貯留し、左肺が潰れており、強い炎症所見が認められる。」

20170514.jpg


ゴールデンウィーク前に、母がほぼ危篤との連絡を受けて、大阪に遠征した。


ホテルを取り、姉と交代で病院に泊まり、付き添い。瀕死の状態からは脱出したが、余談は許さず、ウィークリーマンションを借りることにした。


電脳空間から離れて、現実のリアル付き添いを密着体験するのも、大事なことだと思い、ブログは休憩中。


これからどうなるかは分からない。ただ、こういう時間を楽しむ。

半世紀の時間の中で、これほど長い時間を、母のそばで過ごすのも不思議である。親孝行なのかなと自分を高く評価している。


元高校教師、簡単に働き口はなかった。ただ、考えようによっては、こうして付き添っていられるのも、無職の特権かなと自分の境遇を正当化している。


母はズルいから、奇跡を起こすつもりなのかもしれず、付き合ってやろうと思っている。

次回の更新は5月29日。絶望はしていない。