So-net無料ブログ作成

今年最後のお仕事   [日常]






        寝坊の大晦日。
        まだ、昨日の酔いが少~し残っている。
        ホロ、ホロ。




DSC09378.JPG

        昨日は、友人と二人で忘年会。
        11時から始めて8時半に終了。
        白3本、赤3本、どれも外すことなく美味であった。


DSC09380.JPG

        最後は、ろれつが回ってなかったよと、妻に言われ恥ずかしい。
        学校が壊れ始めていることを理解させられる話ばかりだった。
        道教委は、ダメ教師を集めて、幾つかの学校を潰すつもりなのだろうか。

        管理職のなり手がおらず、二次募集をかけている。
        質の低下は否めない。
        子どもたちを抑えられない先生が、何をするのかと不安になった。



        2016年は暮れ、これで良しとするしかない。
        来たる2017年、ナメられないニッポンを待ち望む。
        まずは、そろそろ、オレの欲を満たそうぞ。
        何と強欲なオヤジ、それでも世界の平和は願っている。


        もうひと働き、腰の痛みを我慢して肉体労働最終日。
        良いお年を。




ファイト!






ぺらぺら   [ことば]





        テニスのデビス杯 ワールドグループ・1回戦 日本対フランスが有明である。
        2017年 2月3日~5日 のことである。
        その通訳をやってくれないかと、長女の所に話が来た。

        現在、ドイツから「留学中」の長女は、困惑しながらも引き受けたようだ。
        始めに依頼された娘の友人が、多忙中にて断り、娘を紹介したようだ。
        そして、テニス協会の方と電話で話すことになったという。

        曰く、「あなたはフランス語がペラペラなのか」と。
        パリ政治学院で学び、フランス語でディベートもしていたが、娘は困惑する。
        「ペラペラ」とは日常会話のことか、朝まで討論レベルのことか。

        要するに記者会見の席で、同時通訳するだけのことなのだが。
        協会の方に「あなたは日本語がペラペラですか」と尋ねたらどう答えるだろう。
        ボクは日本語がペラペラですと、そんな風に言う人を聞いたことがない。

        そして、英語もできるのかと聞かれたらしいけれど。
        不自由はすることがないと、日本人だから謙虚に答えたようである。
        安い日給のようだが、貴重な経験を楽しめやと、チチは日本語で伝えた。




DSC09368.JPG

          昨日の札幌、最高気温は -1.9℃、最低気温は -6.9℃。
          今日の予想最高気温は、-1℃、予想最低気温は-6℃。
          今年も残すとこ今日と明日のみだけど、最後まで楽しむぞ。




DSC09375.JPG

        昨日は妻の「仕事納め」だった。
        突然の企画だけど、二人で忘年会をした。
        鶏ゴボウ飯を作り、妻に合わせた酎ハイと、つまみを買ってきた。
        ハートでいっぱいになったとさ。


        今日は友人が来る。
        年納めワイン会である。
        二人で5本は空けるだろうが、取材をかねて愚痴を聞く。
        朝から、スイートポテトを作り、おもてなしの準備である。




ファイト!






地味な作業   [仕事]





        おっさん、噂の人かいな。

        お酒のためにバイトしてるんだって? 女性ドライバーが聞いてきた。
        はい、飲み代が枯れたので働いてますと、半ば冗談で言う。
        いいお酒買うんだね、やめないでほしいな、と本当に困った顔して言われる。
        お正月にたっぷり飲めるようになりましたと、少し本当のことを言う。

        次週以降のシフトに私が入っていなかったゆえの話。
        別にモテたわけではない。
        物流の世界で、女性には荷物の積み下ろしがキツイということだ。
        全力で手伝う還暦過ぎのおっさんにも、キツイ。

        私の仕事は、運ぶ荷物の「品名」内容チェック。
        航空会社の持ち込み検査が厳しくなり、中途半端では拒絶される。
        そうならないためのチェックが仕事でも、車が帰ってくれば下ろすのも手伝う。
        これが結構、重量挙げの世界に入る。

        品名「人形」だけなら、「リチウム電池なし」と書き込む。
        送る箱(容器)が発泡スチロールなら「ドライアイスなし」と書き込む。
        品名「ドリーム500」だけなら、商品カタログでそれが何かを探し、書く。
        品名「タイムズスクエア」には「お菓子」と付け加える。

        十分に地味な作業は、飛行機に乗せられず陸送になるロスを省くため。
        それだけなら腰や腕は痛くならないけれど、そういうわけにはいかない。
        今日と明日は休み、大晦日が今年最後の労働者。



DSC09367.JPG

        妻が銀行に行き、蛍光灯を買い、年末食材も見ると言うので付き合った。
        でも、結局は基本的に運転手のみのお手伝いだった。
        立ってると腰がキツイので、ぼんやりと椅子に座っていた。

        ボンヤリ座っていると、世間のお話が聞こえてくる。
        老夫婦の愚痴や、若いカップルの店員への苛立ち。
        言うことを聞かない子どもへの、ヤンママの罵り。
        少し、イライラする人が目立ったな。

        明日は友人と忘年会。
        午前中はスイーツで彼の忘怨念会になるだろう。
        午後には、ワインを飲みまくって、少しでも元気になろう。




ファイト!






真面目に   [仕事]





        ヤマトの前に劣勢の佐川急便、やっちまった。
        動画を見る限り、ハメ られたのだと思う。
        世の中には悪趣味な、あるいは、悪意の善人がいることを知るべきだ。

        先生も、授業で生徒にスマホ録音されちゃうわけで、要注意。
        中にはハメて来る生徒もいて、新聞社の取材も早い。
        きっと愉快なんだろうが、真っ直ぐに歪んでいくだけである。




ヤマト.jpg佐川急便.jpg

■ 佐川急便の配達員が荷物たたきつける&蹴る「いらいらしてやった」
                                 (夕刊フジ/2016.12.27)
 佐川急便の男性配達員が、配達中の荷物を蹴ったり、たたきつけたりしていたことが26日、同社への取材で分かった。配達員の行為を撮影した動画がインターネット上に投稿されたことから同社が調査、特定した。配達員は「いろいろなことに、いらいらしてやってしまった」と話して行為を認めているといい、同社は処分を検討している。


        いくらアルバイトでも、そういうことを、私はやらない。
        アルバイトであっても一所懸命と決めている。
        そういう自分を作っている最中だし、金のためだけではない。

        体は悲鳴を上げているけれど、手は抜かない。
        この佐川の配達員、どこへ行っても務まらないと思う。
        基本的なことが理解出来ていないし、「見られている」意識が欠如している。






三女様ご当選の美味

4-11900.jpg
(三女のブログより)
「やまと」という会社が販売している、松阪牛のランプステーキ、100g×2個。牛脂付き。当選しました。ちゃんと松阪牛の証明書(コピー)も入っていて、肥育場所(三重県津市何々)、給餌飼料(4種類くらい)、肥育日数や出荷日、品質規格(もちろんA5)など詳しく書いてありました。牛の名前(みつふく8の58号)までも。

        ガーリックライスまで美味しく食べたと言うことでした。
        三女さん、実に強運をお持ちで、良いことです。
        なすびの懸賞生活を思い出します。



        昨日のSkypeで
        寝る間を惜しんで遊んだよ、と妻。
        寝る間を惜しんで働きたい、と次女。
        寝る間を惜しんで勉強していた私は、何も言わなかった。

        2016年が暮れようとしている。
        たくさん疲れたから、疲れを取る楽しみが沢山ある。
        今日も勿論、やったるでぇ。




ファイト!






にくたい   [仕事]





          生き方を間違えてしまったのだろうか。
          こ・・・、腰が、痛い。
          新千歳空港で足止めされていた荷物が、物流世界を襲う。
          還暦を過ぎて、にくたい労働なんて、するもんじゃないぜ。





DSC09348.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 5.6℃、最低気温は -4.7℃。
          今日の予想最高気温は、0℃、予想最低気温は-1℃。
          年の瀬とあろう日々に、迷惑な激変天候デアル。


DSC09161.JPG

        雪が積もるも、マンホールの所だけは溶けて、穴ポコ、穴ぼことなる。
        裏道の、除雪車の入らない道路には落とし穴めいた段差がある。
        車で走るとき、この段差でガッタンとなり、腹をこするのが怖いんだ。



DSC09350.JPG

        昨日も、BS世界のドキュメントの在庫一掃、録画番組を見た。
        シリーズ 「ソ連崩壊から25年 プーチン大統領訪日」
          ■ ソビエト連邦のコマーシャル王 (エストニア、フィンランド制作 2014)
          ■ プーチンの道 その権力への秘密に迫る (アメリカ制作 2015)
          ■ プーチンが恐れた男 (スイス制作 2015)

        ・ プロパガンダに惑わされるな、というプロパガンダ。
        ・ 伝統的な泥棒政治で独裁国家へと突き進んでいる。
        ・ 「いまのロシアに法律はない」
        ・ 「汚職は官僚が国を統治する手法」
        ・ 「腐敗の上に成り立つ汚職政権」

        連続爆破事件でチェチェンを敵と偽装し、エリツィン大統領を救ったプーチン。
        KGB で、「いい人を演じる眼」の演技を習得していたプーチン。
        シュレーダー(独)、ブレア(英)、ブッシュ(米)も騙されていた。

        薄々ハッキリと怪しいとは思っていたが、ここまで牛耳っているのか。
        スパイ映画と言うより、既に、漫画の世界デアル。
        これほど露骨な無茶苦茶ぶりは、ドーピング問題でも察しはつくが。

        さて、原油価格の低迷とルーブルの暴落で追い詰められた PUTIN 。
        追い詰められたプーチンは襲いかかってくる、と番組では言う。
        次に何をしてくるのか、お人好しの国は北方領土を返してと、薄ら笑いですり寄る。

        昔の人は言いました。
        悪い人と付き合ったら、アカンと。
        自由は守るものだ、戦うぞ。




ファイト!






密航   [TV]





           偉大なる神よ、彼らに罰を与えたまえ。 (シリア難民・女性)



           いつまで祈り続けたら平和が訪れるのだろうか、とオレ。




DSC09326.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 1.6℃、最低気温は -5.5℃。
          今日の予想最高気温は、6℃、予想最低気温は-5℃。
          また道路がスケートリンク化する、夜の帰り道、足元注意だ。




DSC09329.JPG


        昨日、BS世界のドキュメントの在庫一掃で録画番組を見た。
        その中の一つ「密航」を見た。
        「地中海を渡ったシリア難民の記録」 (制作 ノルウェー・2015年)

        密航斡旋業者に一人80万円払って、小さなボートに詰め込まれて実行。
        自撮りで断片的に綴られるが、トイレもなく、汚物の中に横たわる。
        ろくに食べる物もなく、ボートは海を渡る。

        反政府調のTV局も政府にマークされ、女子アナも追われる。
        彼女はエジプトに亡命し、そこでも迫害を受け、さらに脱出、イタリアを目指す。
        家も財産も名誉も、全てを捨てて、生きるために、命乞いをしながら難民となる。

        イタリアの赤十字で、次の受け入れ地への語学準備をする最中のこと。
        何の脅威もない古里が、空爆に遭い、壊滅状態と知る。
        残した家族も刑務所に入れられ、母親は悔やみ、嘆き、叫び、呪う。

        飽食の生活をしながら、切り取られた「現実」を見る。
        70年前の戦争も悲惨だが、いまある、その内戦や迫害や差別。
        憲法9条があるから平和だと、お人好し国家は踊り続ける。




        せめてクリスマスくらい敬虔でありたいと思っている。
        余計なことはしない休日、ただ、今日のために、おでんを仕込んでいた。
        昔から得意のおでん作り、今夜のは絶品で、朝からつまみ食いをする。





ファイト!






聖なる仏教徒   [ことば]






           ただ平和のみが聖なるものだ。 
                    (ローマ法王フランシスコ 2016/09/20 宗教者サミットにて)

           いつまで祈り続けたら平和が訪れるのだろうか、とオレ。




DSC09300.JPG

          昨日の札幌、最高気温は -1.9℃、最低気温は -7.1℃。
          今日の予想最高気温は、2℃、予想最低気温は-6℃。
          快晴で陽の当たる場所は雪が溶け、夜には路面がスケートリンクと化す。


DSC09304.JPG

        子どもが小さかった頃、プレゼントをすることが楽しかった。
        成長するにつれ、「プレゼント」を渡すのが照れくさくなった。
        すでに子どもたちは家を出、心の中の何かが枯れたのか、休眠中なのか。




DSC09298.JPG

        学校周辺の歩道は、札幌市の除雪が入り、歩道を確保される。
        車道に大型除雪が入るのは少なくて、交通マヒが相次いでいる。
        すでに妻を送る以外は車に乗らず、歩くと決めている。


DSC09286.JPG

        家の前に除雪が入ると大変で、道を削ってくれるのは嬉しいが・・・。
        へりの部分のかき分けた圧雪が氷のように固く、スコップでたたき壊すのだ。
        これがまたパワーを要し、手首が痛くなってくる。

        往復2車線(片側1車線)の道路も、除雪の雪山で道幅が狭くなる。
        譲り合いながらでないと、車は進まない。
        トラック同士のすれ違いは不可能で、幹線道路のバスも普段以上に遅れる。




DSC09322.JPG

        
        きんつばで クリスマスイブ 外は晴れ ケーキも食うかな 南無阿弥陀仏


        今日は仕事が休みで、妻のお迎えもできる。
        帰りには不二家に寄って、ねえ、ショートケーキ買う?
        そんなことを尋ねてみようと思う、クリスマスだって。

        昔の人は言いました。
        クリスマスではなくて、苦しみます、などと。
        たしかに、夢も希望も、しぼんでる。




ファイト!










何年ぶりでも湿った雪は重い   [新聞から]





          雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
          Silent night, Holy night

          23日、発達した低気圧の影響で、記録的な大雪に見舞われた。




DSC09281.JPG

      昨日の札幌、最高気温は -0.2℃、最低気温は -0.7℃、雪かきは暑かった。
      今日の予想最高気温は、-3℃、予想最低気温は-5℃。
      12月に札幌市の積雪が90センチを超えるのは1966年以来、50年ぶり。



DSC09279.JPG

■ 新千歳で6000人足止め…札幌50年ぶり大雪 (読売/2016年12月24日 00時00分)
札幌管区気象台によると、23日午後10時までの24時間降雪量は、音威子府村で62センチ、滝上町で56センチなど。札幌市は午後10時に96センチの積雪を記録し、50年ぶりの大雪となった。24日は日本海側で局地的な大雪になる見込み。


        朝から雪かきなしには、家を出ることもできなかった。
        車は掘り出したが、道に埋まるのが怖くて外出はしなかった。
        アルバイトには長靴をはけば良かったと後悔した。

        町内も老い、おいおい雪かきが苦痛のようである。
        たがいに慰めの声を掛け合いながら、早朝からの雪かき。
        それでも夜に帰宅すると、自宅前の道はまた、埋まっていたのである。

        南からの風を受けて、雪は非常に湿っていた。
        北陸で経験したような重い雪である。
        湿った重い雪を相手の格闘は、足腰にも疲労を蓄積する。




DSC09282.JPG

        東京にいる長女が、深夜バス車中2泊の弾丸ツアーで大阪遠征をした。
        東寝屋川と宝塚を訪問し、仁義ある近況報告、訪問語り部。
        その帰りに、両親好みの、うふふの、お・み・や・げ。

        クリスマス用にと昨夜届いた。
        ふと見て思ったが、昔、チチがよく買っていたのは、神戸きんつば。
        包装紙も殆ど同じ色で、もしや、大阪得意の、パクリ? 調査する。




ファイト!






善玉悪玉   [新聞から]





新聞はいつでも、だましたほうを悪玉にして、だまされたほうを善玉にする傾向があります。だから、だまされたほうは、はげまされたような気分になるのでしょうが、なにだまされたほうは欲ばりかバカだと私は思っています。   (『つかぬことを言う』 山本夏彦 p14)






DSC09270.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 1.1℃、最低気温は 0.3℃、霧雨だった。
          今日の予想最高気温は、1℃、予想最低気温は-1℃。
          昨日の糸魚川はフェーン現象で大火、140棟焼く。 火の用心だ。




DSC09271.JPG
■ 三井住友銀行女性行員が4億円を横領! (週刊文春WEB/2016.12.21 16:01)
10月に大森支店で「11億円横領」事件が発覚した三井住友銀行。別の支店でも、巨額の横領事件が発生していたことが、週刊文春の取材でわかった。◆関係者によれば、千葉県松戸市にある松戸支店新松戸出張所の30代女性事務職員が、約7年にわたり、約4億円を着服していたという。女性行員は事務の大ベテランで、FX取引にのめりこんだのをきっかけに顧客の定期預金などに手をつけるようになったが、今年6月上旬、印鑑が変わっていることに気づいた顧客の訴えで、不正が発覚した。女性行員は懲戒解雇され、被害を受けた顧客には全額が弁済されている。


        スキだらけの、あぶない銀行だ。
        ある所にはあって、もう少し控えめであれば発覚しなかったのだろうか。
        あるいは、財閥系は金のなる木を持っているのだろうか。



DSC09272.JPG
■ 警備会社で1000万円盗難 札幌・清田 (北海道新聞/12/19 16:00)
18日午前8時半ごろ、札幌市清田区平岡7の3、警備業「平清(へいせい)警備」(鈴木憲一会長)から「事務所の金庫が壊され、中から現金約1千万円が盗まれている」と110番があった。札幌豊平署は窃盗事件とみて調べている。


        どんな警備会社なんだろうか。
        自分の金も守れない警備会社、駆けつけ警護もしないのだろう。
        頼んでも仕方のない警備会社か、それとも立ってるだけの警備なのか。


        年末になり、気ぜわしくなってきた。
        「夢工房」と言う、パンでも作っていそうな保育園が、私的横領やりまくりと聞く。
        お隣りの恥ずかしい国並みに、日本もインチキだらけになるのだろうか。

        昨日の雨とは打って変わり、重い雪の降る札幌。
        こんな日の雪かきは、しびれるぜ。
        とっとと雪かきをして、熱い風呂で、ラジオでも聞くかな。




ファイト!






何かがおかしい   [日常]





        何かがおかしいと思う。
        派遣社員に囲まれて最低賃金で働く、とうに還暦を過ぎたオッサンの人生。
        それもおかしいが、この温かさ、動けば少し汗ばむ12月21日の、あ・つ・さ。




DSC09266.JPG

          昨日の札幌、最高気温は 4.8℃、最低気温は 0.8℃、プラスの世界。
          今日の予想最高気温は、3℃、予想最低気温は-3℃。
          異常と言える自信はないが、何かがおかしいと思うクリスマス直前。




DSC09267.JPG


        思いのほかオッサンに仕事がなく、最低賃金保証の時給786円で働いている。
        40年以上前、単発の水泳教室では、時給2000円だった。
        「名前」のある次女が時折する水泳個人レッスンは2時間、1万5000円。
        娘たちと同世代の派遣社員が語る夢を聞いていて、何かおかしいなと感じている。



DSC09264.JPG


        年末アルバイト、気楽なものである。
        このトシで肉体労働は厳しいでんな。
        お歳暮対応だけど、30㎏の米俵なんて送るなよ。
        ギフトと称するものたちの重さ、その積み下ろしで肩と腕と、腰と背中が痛い。

        もう使うこともないしと、妻がゼノールをくれた。
        ママさんバスケットを引退した妻は、もう使わないからと言って、くれた。
        長~く風呂に浸かり、出てきてこすりつけると、ひゃぁ~、と気持ちイイ。
        キツイと言って楽しむアルバイトもあと1週間、次は未定と、不安定も楽しむ。




ファイト!