So-net無料ブログ作成

Himさんの鬱の回復を期待している   [ひと]




鉄人Himさんが、鬱だってよ。
そんなことを聞き、調査をするも、完全に遮断されていて、側近の又聞き。
一昨年12月下旬、出張の東京から帰り、様子がおかしいので病院へ。そこで鬱病と分かりすぐ入院。全く食欲がなく、そのうち点滴。痩せてしまった。誰にも会いたくないと言うこと。 それから半年、昨年6月。栄養剤を管で胃へという状態。とても会える状態ではなく、身体的にも良くないのではないか。何もできない状態。




AA4I0002.JPG


Himさんは65歳になったと思う。
じっくり休養すれば良いのだと思う。
しかし、食べていない生活を思うと、深刻である。

さて、どうすればいいのか。
どう対処すれば良いのか。
激励は禁物と聞くが、回復を待つだけなのだろうか。




AA4I0058.JPG


入院先を突き止めて、掃除係の格好をして潜入してみようか。
余計な刺激は禁物なんだろうか。
ガス抜きばかりしている私は、ズルイ、かな。

北海道を離れる前に、「やあ」って、会いに行きたいが。
会わない方が良いのだろうか。
教え子の女医たちを集めて、レクチャーを受けるかな。

うん、そうしよう。
それしか、出来ることがないよな。
鉄人のHimさんに、鬱は似合わない。




ファイト!






ファイト!(133)  コメント(8) 

ファイト! 133

コメント 8

kameさん

激励は逆効果ですね。
放置しておくのが一番お互いに精神上穏やかなので、そっとしておくのがよろしいかと。
元妻が躁鬱でしたので苦労したのでそれなりにノウハウはあります。^^;

by kameさん (2018-02-02 00:31) 

あるいる

難しいところだと思います。
教え子の男性の医者ではなく女医さんを集めて教えを乞うというところがいかにも、です。
が、鬱は個人差がありますから参考になるのかどうか、さて。
一般論としての参考にはなるかもしれませんけれどね。
誰にも会いたくない方に会いに行くのはよろしくなさそうですから、誰にでも読めるハガキに会いたい旨を書かれて送るというのもひとつの方法かもしれません。
読みたければ読むし、連絡をとりたければなんとかされるでしょうし、周りの家族や医師が読ませないと判断すればそれまでですし、ね。
人はこうしていろいろな方に心配や迷惑をかけながら生きていく厄介なイキモノのようです。
その心配や厄介がエネルギーや愛情の素になるのですから、これもまた不思議なものです。
心配することしかできない。
そういうこともあるものですよ。
僕も誰かに心配されているのかもしれません。
それになかなか気がつかない鈍感オヤジなのが残念です。
二枚目の写真はアイヌ模様の壁掛けでしょうか。
ちょっと懐かしくほっとできる雰囲気の模様です。
ホッ。

by あるいる (2018-02-02 04:26) 

viviane

口から物を入れない鬱は深刻ですね
でも、会いに行くのは良い事だと思います
母も自分の病気を知った時はそうなりました
でも、日に三度毎日必ず会いに行きました 帰り道が辛い5年間でした
雪まつりは来週火曜からです^^ 
簡易滑り止めゴムって何処で売ってるの?
by viviane (2018-02-02 07:42) 

hatumi30331

欝・・・・・
ついつい励ましてしまいそうな私もあなたも・・・
性格ですが・・・
声かけて、にこにこ笑ってるしかないかな〜
難しいですね。

なまこも、牡蠣も美味しかったです。
ビールおかわりしたかったからね。へへ
今日は何が出るかな?
多分、今年最後の新年会。
by hatumi30331 (2018-02-02 08:23) 

Take-Zee

こんにちは('-'*)
朝方起きると雪が降っています。
昨晩から底冷え、とっても寒いです。
これしきの気温で東電さん、パンク寸前のようですね。

by Take-Zee (2018-02-02 10:16) 

JUNKO

黙って見守るのは大変つらいことですが、それが一番いいこともあるでしょう。ここはそっとしておくことなのでしょうね。それもファイトでしょう。
by JUNKO (2018-02-02 16:57) 

viviane

有り難う御座いました~! 靴屋さんで探してみます
「人が多く、夜の会場は滑って転ぶ」と言う事ですね
私、夜はメガネが無いと歩けません もうコンタクト入れられないので
マスクをしようと思ってましたが、眼鏡がくもりそうです
転ぶのは慣れていますが、気を付けます
行くのは主人となので2日間です 小樽へ寄って帰仙します
「だるま」って予約入れられないんですね(;_;
by viviane (2018-02-02 16:59) 

らしゅえいむ

錠剤、飲むだけ。相性がありますので、
いろいろと試して、「あたり」に当たるしかありませんが、
治ります。
栄養剤を管で胃に入れるとは・・・。
「病院」よりも、クリニックの方がお勧めです。
投薬と、
話をじっくりと聞いてくれる医師。それが必要だと思います。

by らしゅえいむ (2018-02-03 01:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。