So-net無料ブログ作成
検索選択

一歩二歩、散歩   [日常]





そして静かに消えていく

やわらかな時間を残して




DSC00464.JPG

歩いていて思うのは至る所に無計画な植林と伐採がある。
東京を歩いていても、ここ札幌を歩いていても、何をしたいのかが分からない。
優先順位を決めて、どこまでが人工で、どこまでが自然か。

今後すぐに電線との戦いが始まり、大幅に伐採があるのだろう。
芽を吹き、葉が生い茂れば、枯れ葉の前に苦情なり故障が起きて、切り取られるのだろう。
何と言う無駄なことをしでかすものか。







DSC00472.JPG

少しリッチなお家の前庭に、飾り付けがあった。
子どもは帰るのが楽しみになる玄関かも知れない。
奥方の趣味か、旦那様の発想か。

スペースが少しでもあればキュウリを植えた方が得と思うオッサンは、住んでいないのだろう。 私が住人なら、楽に育ってくれるジャガイモを植えるか、収穫が楽しいキュウリを植える。 絶対にそうする。 意地汚く、食べることばかりを考える。 さて、今年も庭でミニトマトとキュウリを植える、ぞ。




ファイト!






ファイト!(118)  コメント(8)  トラックバック(0) 

ファイト! 118

コメント 8

REE

おはようございます。
写真は電線ですか?
電線なら進化した電信柱ですね。凄い!
by REE (2017-04-23 04:16) 

takenoko

日本は何処へ行っても電柱、電線だらけ。木のせいではなく電柱を何とかしないと綺麗な街は出来ません。
by takenoko (2017-04-23 06:22) 

REE

ありがとうございます。
八歩、九歩、ジッポ。
by REE (2017-04-23 08:35) 

あるいる

この街路樹はプラタナスでしょうか。
プラタナスの和名が鈴懸だと知ったのはオトナになってからでした。
ロマンチックに漠とした憧れはあってもロマンチックを形作る具体的なものにはとんと疎い僕でした。
今でもそうですけれどね。
電線の管轄は電力会社、街路樹は札幌市と管轄がわかれていますから、そこはそれお役所仕事の典型的なパターンかもしれません。
写真を眺めながら北海道は雪が積もるから雪害から電線を守るために地下に埋設しているものだと勝手に思い込んでいました。
ナニによらず思い込みは怖いものです。
もうしばらくすると御堂筋の銀杏に緑の葉が繁り、信号機が見えなくなって危険だからと枝が伐採されて行きます。
信号機をかなり道路の真ん中寄りに設置してはいるのですが、場所によっては視界を遮ってしまうようです。
あちら立てればこちらが立たず、現実は厳しいようです。
少しのスペースでもあれば食べ物を作る。
なんだか戦争中のようなイメージが湧いて来ますが、自給はとても大事なことだと思います。
お隣の家庭菜園で獲れた野菜をお裾分けでいただくのですが、肥料や薬にナニを使われているのか使っていないのかがわからないものですから食べることはありません。
自分で作った野菜なら安心できるのですが、虫が苦手ですし、イキモノを育てるコトが苦手ですし、空き地がないものですから自給にはご縁がありません。
食糧難になると僕は一番最初に打撃を受けるコトでしょう、きっと。
都会人ではありませんが、都会に暮らす人間の最大の弱点かもしれません。
おまけに、電気が止まると水も使えなくなりますからこれはもう餓死するしかありません。
そして静かに消えていくのです。
いややなぁ、そんなん、です。

by あるいる (2017-04-23 13:07) 

Take-Zee

こんにちは!
たった今もTVで東京五輪のため駐輪場を増やすため
駅前の約90本の樹齢100年近い木々を市民の
反対を押し切って伐採すると騒動に。

by Take-Zee (2017-04-23 14:39) 

DON

本職としては 綺麗な手入れなら散髪感覚だけど
太い枝を切るのは 腕や足感覚
伐採抜根となると 命をね...残酷だ
by DON (2017-04-23 19:34) 

JUNKO

食べられるものを植えられるお庭が羨ましいです。陽当たりの悪いところが住み心地が良いものないでしょうか。駅前通りの街路樹を伐採したのは許されません。未だにあそこを通ると腹が立ちます。
by JUNKO (2017-04-23 19:41) 

soujirou-3

僕の勤務先は4号線沿いなので
地震で電柱が倒れて交通障害にならないように
電線を地中化しています

by soujirou-3 (2017-04-23 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0