So-net無料ブログ作成
検索選択

ニッポン落ちた   [仕事]




アルバイト落ちた、ニッポン生きろ。
思いのほか凹んでしまった。
行けそうな感じのアルバイトだっただけに。


DSC01162.JPG

平日の夜5日間か、土日の終日か。
人が来そうにない方を選ばないと。
妻はそう言うけれど、土日労働を選んだオレ。
面接官5人の笑顔に騙された。



DSC01163.JPG

学校の体育館開放に伴う開け閉めと、管理。
まあ、ちゃんと真面目に働くつもりだったがね。
笑顔も作って面接受けたけど、落ちた。
心なしか、残尿感以上に、後を引き響く。



DSC00958.JPG

結局はこういうコト。 誰彼を恨むつもりもなく、ただ、東京で会った卒業生に、9月には先生宅にお邪魔しますと言われ、土日はダメだよ、オレ働くからと、その気になって言っていたし。 次女にも、6月頃にはディズニーシー誘ってねと言ってたし。 強気すぎたのかしら。

いや、こういう流れなのである。 神が乗り越えろと試練を与えたのではなく、やるべきコトをやれと、このアルバイトを回避させたのだろう。 いよいよオレの人生、懸賞生活に傾いてきたのだな。 まずは予定通り、今月を楽しむ。 そして、目処を付けるぞなもし。




ファイト!






ファイト!(131)  コメント(6)  トラックバック(0) 

ファイト! 131

コメント 6

hatumi30331

お疲れさまです。
ガックリな気持ち分る・・・・
年齢と重なり・・ダメージも大きいかも。
私も、最近・・・騙された!?ってことがあって・・
かなり自分自身のバカさ加減に落ち込んでたのよ。
でも、待って!!
落ち込んでる場合ちゃうよ!
デイズニーシーにも行かなきゃ!
また別のチャンスもきっと来る!!
と・・・・私は思うのです。(笑)
私は、騙した会社、相手に怒りを込めてクレーマーのごとく
何度も、なんで?なんで??と・・電話してます。
この話しは、またいつか・・・・。へへ;
お互いに・・・・ファイト!
by hatumi30331 (2017-03-08 07:48) 

KOME

教育関係で何かあるといいですね。
by KOME (2017-03-08 08:00) 

裏・市長

こんなんは「縁」ですわ、「縁」。
仕事も男女関係も、
後で、あぁ、あそこで引っ掛かって立ち止まらなくて
よかったわ~、こんな良縁があるなんて♡。

てな日がやってくるに違いない。

ボクも面接で、連絡がなかったら、
今回はご縁がなかったという事で・・・と、
よく言われた。
・・・おいおい履歴書ぐらい返せよ、
写真はがして使い回したいのにと思ったものだ。

証明写真は高いのだ!。
by 裏・市長 (2017-03-08 08:22) 

Take-Zee

こんにちは!
あまり気を落とさないようにしてください。
土日はやめろ・・と誰かが言ってるのです。
まだ、色んなチャンスがあると思います。
ファイト!
by Take-Zee (2017-03-08 09:09) 

(。・_・。)2k

そういう時は流されるのが壱番です
きっと運命なんだと思います

by (。・_・。)2k (2017-03-08 13:14) 

あるいる

自分ひとりで決めることではないし、相手のあることですからなかなか難しいところがありますね。
面接官の好感触というのはアテにはできませんから、これから要注意ですね。
それにしても失業率が年々少なくなって来ているとの政府発表がありますが、年齢別・男女別・職種別で大きく違っているはずなのに、十把一絡げの数字についつい騙されそうになる数字の魔法です。
時の流れに身をまかせるわけではなくても、生きているとそういう時があるのかもしれませんね。
僕にも幾度かありましたから、じっと身をひそめておとなしくしていました。
北海道にも梅の咲く季節が巡ってきたようで、一枚目の逆光の梅がいい雰囲気です。
逆光や斜光は好きなのですが、逆風はいけません。
天邪鬼ですが、風に逆らうのは苦手です。
と、いいながらもときどき逆らっては痛い目に合う学習能力に欠けるおっさんですよ。
いつになったら治るのか。
凹むのはしかたがないとしても、後に引くのはよろしくありません。
ここはきっぱりと気分を変えて、とできれば誰も苦労しませんよね。
できるだけ早くの回復を祈っております。
まったく関係ありませんが、十把一絡げをずっと「じゅっぱひとからげ」だと思っていました。
漢字変換が出て来なくて、なんでやねん?
調べてはじめて「じっぱひとからげ」と気がつきました。
日本語を再教育するNPOを始められるなんてのもいいかもしれませんね。
と、今日も思いつきの余計なお節介でした。
ごめんなさい。

by あるいる (2017-03-08 15:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0